teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


(無題)

 投稿者:こへい  投稿日:2018年 7月12日(木)21時22分52秒
返信・引用
  MURASAWAさん

乗ったら色々レビューしますm(_ _)m
モンベル新山下店で試乗した感じは、概ねMURASAWAさんの仰る通りです。
波は未知数なので、また報告します!!

因みに試乗時に手動ポンプで全部膨らまさせてくれ!て言って実験しましたけど、意外とちょろかったです。
なので現時点では手動ポンプのみ!
 
 

インフレータブルカヤック

 投稿者:MURASAWA  投稿日:2018年 7月11日(水)22時32分33秒
返信・引用
  こへい君。
YouTubeの動画、ざっと見ました。取りあえず、電動のポンプは必要だね。あれを
手動で膨らませていたら、「壁」になっちゃう。あと、静かな水面で風が無ければ
いいけど、強風や大きな波に対してどうなのかな? と云う印象を持ちました。

色々試して、長所、短所、教えて下さい。
 

(無題)

 投稿者:こへい  投稿日:2018年 7月 9日(月)07時39分26秒
返信・引用
  訂正…
こっちでした

https://youtu.be/JFkTEqNYAZM

 

ご報告

 投稿者:こへい  投稿日:2018年 7月 8日(日)21時20分25秒
返信・引用
  下記URLのインフレータブル。
導入しましたm(_ _)m

http://www5b.biglobe.ne.jp/~moo-chan/2002.7.htm

 

> NHK ブループラネット

 投稿者:MURASAWA  投稿日:2018年 7月 8日(日)21時02分39秒
返信・引用
  昨日のNHK ブループラネット、見ました。いやぁ、面白かったですね。アシカがマグロを
獲ったり、GTが鳥を捕食したりするのは初めて見ました。この手合いはよく見ているので、
「初めて」と云うのはなかなか無いんですが、さすがNHKですね。

マダラハタがやたら多いと云うのは見た事ないなぁ。カンモンハタはよく見ましたが、それも
「群れ」になっているのは見た事ないなぁ。貴重なものを見たのかもしれませんね。

海は何が起こるか判らないのが面白いところですね。今年の夏も面白い事がありますように!
 

NHK ブループラネット

 投稿者:shirowani  投稿日:2018年 7月 7日(土)06時53分3秒
返信・引用
  MURASAWAさん そしてこの掲示板の皆様 おはようございます。

今夜の「ブループラネット」 楽しまれる/た方も 多いと想像します。
私もこの種の番組は欠かさず見ています。

ところで この番組で思い出したのですが この番組
https://www.nhk.or.jp/wildlife/program/detail.html?20160905
同じ小笠原の場所なのに 2016年の夏はマダラハタがやたらと多かった。
といっても、上記のURLの下部の写真とは比較にもならない数でしたが、、、。
ポリネシアの環礁では、産卵のために集合するそうですが、2016年もその関係だったのだろうか。
小笠原のマダラハタたちはどこで、どの様に産卵しているのだろうか。
MURASAWAさんの、小港付近でのサメたちの産卵の話を覚えていますが、小笠原のハタたちの産卵
の話をどなたかに聞けたらと思っています。
ちなみに、その年見慣れないサメに付きまとわれ怖かったのですが、こちらに帰ってこの番組を
見て同じサメが出ているのに驚いたことも思い出しました。番組と違って一匹でしたが、尾びれ
の黒いのが特徴のオグロメジロザメだったようです。

今年の夏はどんな海の出会いがあるのでしょうか。
皆様によい海を!!!


 

(無題)

 投稿者:こへい  投稿日:2018年 7月 5日(木)03時12分58秒
返信・引用
  MURASAWAさん

不意にロマンスを放り込んでくるのが何だかMURASAWAさんぽく。
ウェットスーツの匂いを嗅ぐと、なんだかあぁ夏だ!と思います。

あ、僕のカヤックまだあったのですか…!?
使ってもらえていたら嬉しいですm(_ _)m

インフレータブルカヤックは横浜の海沿いにあるモンベルで試乗出来るらしいので、この風が止んだら行ってみようかなと思っています。
直進性とフラットな船底がどれくらい風の影響を受けるのか知りたく。

もし購入したらまたお知らせします!
今度は湖を攻めるやも知れません。
芦ノ湖に行って、インフレータブルで九頭竜神社に行ったりなんだり。

http://www5b.biglobe.ne.jp/~moo-chan/2002.7.htm

 

情熱の壁

 投稿者:MURASAWA  投稿日:2018年 7月 3日(火)22時12分2秒
返信・引用 編集済
  こへい君。
おやまぁ、そんな昔のページが検索で引っ掛かりましたか。振り返ると、TOPにも
記されているように、「SINCE 2001.2.16」・・・「海に行こう」は17年も経ってる!
Googleで「海に行こう」で検索すると、いつの間にかTOPで表示されるしね(^_^)。

「使い勝手」の話だけど、情熱のあるうちは、「面倒」なんて問題にならないんだよね。
ダイビングでも、そう。ダイビングからドロップアウトして行く人の多くは、まず、
「ウェットスーツを着るのが面倒」とか「機材を洗うのが面倒」と言うね。初めの頃は
楽しみでもあった事が、ブレーキになる。それが「情熱の壁」じゃないかな。情熱が
薄れた時にどう思うかなんて、燃えている時には判らないけどね・・・。ん? 何かに
似ているね・・・「恋」?(^_^)

そう、こへい君たちのカヤック、今でも番屋の2階にあるよ。最近ではカヤックを保管
してくれるサービスもあるから、あれを何処かのショップに預けると云う手もありでは?

>こへい@今年前厄?

あらまぁ、時は流れるねー。そう云うこちらも、信じられないトシになりましたよー!
 

(無題)

 投稿者:こへい  投稿日:2018年 7月 2日(月)05時00分31秒
返信・引用
  MURASAWAさん

使い勝手。
どうなんでしょうね。
昔乗せてもらったインフレータブルのボートより大掛かりなパーツも少なそうだし、楽かな?と思っています。
19kgの大きなゴムボート的な感じっぽいです。
…でもちょっと不安なので二子玉川のモンベル行って見てきます!

そうそう。
昔使っていたカヤック。
コブラカヤックのウェーブウィッチ。
今も売ってるのかな?と思ってググって見たら、唯一引っかかった検索結果(画像候補)が、かつて自分が本当に乗っていたカヤックそのもの!つまりMURASAWAさんが書いてくれたブログのモノでした!(下記URL)

いや、本当…ここのサイトの老舗っぷりに恐れ入りましたm(_ _)m続けてくれてありがとうございます
因みに時期は2002年…16年前の記事でした…

こへい@今年前厄?

http://www5b.biglobe.ne.jp/~moo-chan/2002.7.htm

 

>インフレータブルカヤック

 投稿者:MURASAWA  投稿日:2018年 7月 1日(日)17時29分53秒
返信・引用
  おや、こへい君、久し振り! ホント、余りに早い梅雨明け、ビックリしたね。

インフレータブルカヤック、性能的には問題無いんじゃない? ただ、こちらも昔、
インフレータブルのゴムボートを使っていたけど、組み立てや分解、メインテナンスは
そこそこ面倒なのでは? 我々が結局インフレータブルのゴムボートを使わなくなったのは
「色々面倒」と云うのが最大の原因でした。そこら辺の「使い勝手」をもっと調べた方が
いいかも。
 

帰還

 投稿者:こへい  投稿日:2018年 6月30日(土)23時44分45秒
返信・引用
  梅雨が明けると、ついついここへ帰ってきます。
ご無沙汰です。
こへいです。
いつも写真楽しみにしています。

実は近々、またカヤックで海に帰ってみようかなと思っています。
てか帰りたい。
で、前回の様なシットオンはスペース的に…と。
そこでモンベルで売っていたインフレータブルカヤックを!とか思っているのですが。
MURASAWAさん、あれどう思います?
一番全長が長いのだと、結構いけるかな?とか思ってるんですけど。

https://webshop.montbell.jp/goods/disp.php?product_id=1843054

 

>画像

 投稿者:MURASAWA  投稿日:2018年 6月25日(月)20時51分7秒
返信・引用
  shirowani さん、またまたレスが遅くなりました。

しかし、写真だけ見ると、「おが丸」じゃないですねぇ(^_^)。振り返ると、初めて「おが丸」に
乗ったのは1988年。パパスダイビングスタジオの袖に「88」と入っているトレーナーを買ったので
妙に鮮明に覚えているんですが、気が付けば、今年、ちょうど30年ですねぇ。それから2世代の
「おが丸」に乗りましたが、最新の「おが丸」に乗る事はあるのかなぁ・・・。

「故郷は遠きにありて想うもの。帰るところにあるまじや」

そんな事をふと、思ってしまいます。また何か楽しい事があったら報告してください!
 

画像

 投稿者:shirowani  投稿日:2018年 6月16日(土)19時18分38秒
返信・引用
  MURASAWA さん
先週投稿に失敗した
おが丸の画像を投稿します。

今も奄美方面に台風が来ていますが
今年も台風に負けず、小笠原に行きます。
今年は大量食糧確保のため、久しぶりに突きもやるつもりです。
いい魚が取れたら報告させていただきます。
皆様に いい海を!
 

近況 画像

 投稿者:shirowani  投稿日:2018年 6月 9日(土)18時59分13秒
返信・引用
  画像が 投稿できませんでした。  

近況

 投稿者:shirowani  投稿日:2018年 6月 9日(土)18時49分36秒
返信・引用
  MURASAWA さん
ここ数年 返答もせず失礼していました。幾つか報告します。
新造小笠原丸では2回の航海ですか。
初めて船内に入った瞬間ある種の「閉塞感」を感じ
下のデッキに行く狭い階段にはさらにその感覚を強くしましたが、
でもそれも慣れですね。
良いところは、パブリックスペースの完備
さらに 最上デッキのベンチ
仰向けに満天の星空を眺めていると
隣に若い女子たちがいきなり横たわり、その髪の香が、、、
いえいえ すみません。

何が一番変わったか。
スピードでしょうか。
所要時間の短縮は1時間くらいでしょうか。
でも、顔に当たる風は強く感じます。
そのためか、先代のおが丸では操舵室の下に
回廊がありましたがなくなっています。
ではまた。

海に行こう!
 

これは失礼!

 投稿者:MURASAWA  投稿日:2018年 6月 5日(火)21時32分11秒
返信・引用
  shirowani さん。
何か、年に一度のご挨拶と云う感じになっちゃってますね。レスが遅れて失礼しました。
「おが丸の乗船券 発売開始」・・・懐かしいなぁ。しかし、こちら、繁忙期に乗る事は
無かったので、おが丸のチケットを苦労して取った記憶は無いんですが、なかなか取れない
のかな? 抽選?

また何か楽しい事があったら、こちらの掲示板でお知らせ下さい。当方も、MIXIの「足跡」
っちゅーシステムに拒否反応を示して以来、SNSとは距離をおいとります!(^_^)
 

今年も

 投稿者:shirowani  投稿日:2018年 6月 3日(日)21時47分24秒
返信・引用
  差し出がましいですが
N.SUZUKI さん
「ペン、ペン?????ペン????ペン」などと言わず
twitter facedbook ありますが、やはり好きです 掲示板。

MURASAWAさん、 ご無沙汰しています。
すみません。 こんな書き出しで。

今年も行きますよ。
明日が おが丸の乗船券 発売開始です。

では、また 失礼しました。

 

ぺんぺん草

 投稿者:N.SUZUKI  投稿日:2018年 5月13日(日)09時16分8秒
返信・引用
  ペン、ペン?????ペン????ペン。  

久し振り!

 投稿者:MURASAWA  投稿日:2017年 8月28日(月)22時26分16秒
返信・引用 編集済
  こへい君、久し振り! 屋久島、良かったよ。たぶん、こへい君も好きになるのでは?
小笠原に移住する人がよく言うんだけど、「島に呼ばれた」・・・久し振りに、そんな
「声」を聞いたような気がする。何と言っても、「水の豊かさ」が凄い。屋久島がそう
だとは言わないけど、「楽園」と云うものがあるとしたら、間違いなく「水」は豊かなの
だろうな、と思う・・・あの「水の豊かさ」を見に行く価値はあると思う・・・

小笠原の話が出たところで、shirowaniさん、レスし損なって失礼しました。今年の小笠原は
どうでした? 
 

(無題)

 投稿者:こへい  投稿日:2017年 8月27日(日)14時28分8秒
返信・引用
  MURASAWAさんの旅スライドショーは楽しいです。
MURASAWAさんの旅スライドショーを見てると忘れていた感じがムクムク湧きあがります。
なるほど、だからこういうHPタイトルなのか!と、十数年目にしてようやく実感。
そうだ、ぼくも…海に行こう!
 

レンタル掲示板
/85