teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


多良岳

 投稿者:E.K  投稿日:2018年 7月24日(火)16時37分6秒
  始めて参加させていただきました。リーダーの方をはじめ皆様 お疲れさまでした!綺麗なオオキツネノカミソリを見れて大満足な山行になりました。ありがとうございました。
また是非参加させて下さい。その時は宜しくお願い致します。
 
 

多良岳

 投稿者:SAOrin  投稿日:2018年 7月24日(火)06時15分3秒
  猛暑が続く日々、参加された皆様お疲れ様でした♪
約8ヶ月振りに参加させていただきましたが、お久しぶりの方、初めましての方と楽しい時間を過ごす事が出来ました。登り始めは景色を見る余裕もなくただ暑いばかりで、オオキツネノカミソリに癒されながら山頂を目指して頑張りました。少々曇り空でしたが、展望は良かったです。鬼の岩屋、何とも不思議な形でしたね~♪下山の途中に見たオオキツネノカミソリ群生にも感動しました。可憐に沢山咲いていて、さらに汗だくになりながら皆さん撮影していましたね♪
暑さを忘れるほど楽しい一日でした!ありがとうございました*\(^o^)/*
 

石堂山

 投稿者:ミル  投稿日:2018年 7月23日(月)21時27分4秒
  行ってみたいけど道行が心配と躊躇していた山が企画に。
即,参加を決めました。
天気に悩まされ,当日も雨模様。
最終判断のコンビニで,ソメイリーダーの「雨でも行きますよ。」の力強い一言を聞き,覚悟も決まりいざ西米良へ。
運転は嫌いではないですが,とても一人では行けそうにない遠さに,みなさんと同行できた喜びを感じました。
なかなか面白いアップダウンの登山道。6合目から7合目は長かった。いいことあるかな?
思ったよりは雨も降らず,レインもほとんど着ずにすんだのはラッキーでした。
遠くの景色が見れなかったのは残念ですが,山頂に立てた達成感は大きかったです。
きゅうり,梅,飴などおいしくいただき,ありがとうございました。
きつい斜面をものともせず,先頭で登ったRくん。上から降ってくる「○合目だよ。」「着いたよ。」の声に励まされました。ありがとう。
みなさんと楽しく登って,気持ちは大満足でしたが,翌日は久々の筋肉痛。
雨の日の足元は力が入りますね。
楽しい一日をありがとうございました。またご一緒しましょう。
 

多良岳

 投稿者:まっさん  投稿日:2018年 7月23日(月)20時16分57秒
  赤い鳥居の登山口から、早速オオキツネノカミソリがお出迎えしてくれていました。ラッキー!
今回で2回目の藤崎さん(麦わら帽子ではなく、普通に格好良かったです)が、トイレ後ろ側の下斜面に橙色の彼女たちが群生していることを、すぐに教えてくれました。その後、多良川の上流から水源まで彼女たちがずっと目を楽しませてくれます。道の無いあの谷の下部には、もっと群生が見られるのかなとも想像されます。
役行者像の屋代の上部に奉納されたミニチュアの下駄(奉納者の署名入り)はとっても可愛いかった。作者の愛情が伝わりました。座禅石、鬼の岩屋ではちょっとはしゃいで気持ちが童心に帰ってゆくようでした。高いところは心理的に人間をHighにさせるようですね。
岩場をぬって飛びわたる、あの阿蘇のアサギマダラはたった一羽しか見かけませんでした。六体地蔵のイワタバコは少しだけでしたが、可憐で上品でした。金泉寺での昼食は、団体の人だかりでシーズン真っ盛りの賑わいでした。
西野越からの彼女たちの群生は井原山よりも数が増して多く咲き乱れ、いくら写真を撮っても撮り足らないくらいでした。動画も撮りましたが、載せられないので残念です。
帰りのレンタカーもローザよりは平均20㎞/h以上軽快に走ってくれましたが、博多の先の上空は暗雲が一面を占め、雷の光が走っているようでした。皆さん無事に帰宅できたかな?
多良岳では皆さんお世話になりました。ではまた。
 

石堂山

 投稿者:himesayuri  投稿日:2018年 7月23日(月)15時21分22秒
  米良三山の一つ(残り一つ)石堂山、長年の憧れの山でしたが、なかなかチャンスに恵まれず、
今回、企画に上げていただき、大喜び。
人吉ICから、2時間。恐怖の林道走行。やっぱり、遠かった。5合目より、登山開始。すぐに6合目。7合目は、遠かった。8合目も、”。9合目からは、びっくりの岩場だったよ。頂上手前で、私の王子様、るい君が、下ってきて、ザックをかついでくれました。いい子じゃ。
頂上で、久しぶりの傘さし飯。リーダーの検索通り、大した雨でもなく、むしろ、真夏の暑さにも合わず、かえって暑さバテしなくてよかった。幻想的な霧の森。鹿も見たよ。ウリン子もいたよ。石堂山に登れて、大満足。長距離運転、Kさん、ありがとう。リーダー、ご同行の皆様、楽しい休日をありがとうございました。
 

石堂山

 投稿者:M  投稿日:2018年 7月23日(月)13時53分6秒
  参加の皆様お疲れ様でした。そして遠路運転下さったHさんありがとうございました
あいにくの雨模様、急坂、尾根、急坂、尾根の連続
「やっと頂上らしきものが見えたぞ~!」
「いやいやあとふた山越えますよ~」
視界が開けた尾根伝い、残念ながら右も左もホワイトアウト
これはこれで幻想的で良かったのですが…
足元が滑りやすく腕にも足にも力が入ります。それでも何度滑って転んだ事か!
久々に全身筋肉痛の私
こんなきつい山二度と登りたくないよ!と思いながらも…
晴れていたらどんな景色が広がるんだろうかと想いが巡る、そんな魅力的な山でした
暑さを覚悟していましたが意外にも吹き上げてくる風が心地よかってです!
ソメイJr、飛ぶように登っていましたね!
 

多良岳

 投稿者:中川  投稿日:2018年 7月23日(月)12時54分32秒
  参加の皆様、お疲れさまでしたー。
暑さはさておき、申し分のない楽しい一日でした。
中山キャンプ場からのオオキツネノカミソリも、
西野越の群生地もとっても綺麗でしたね。
ほぼ満開で一番いい時期だったのではないでしょうか~。
座禅岩からの大展望や、六体地蔵の岩場にひっそり咲くイワタバコ、
盛りだくさんでした。
差し入れえもいただき、楽しい一日ありがとうございました。

初参加のKさん、二回目のFさん、参加の皆様、
また次回お会いできるのを楽しみにしています♪
 

石堂山

 投稿者:chi  投稿日:2018年 7月23日(月)12時35分16秒
  参加の皆様お疲れ様でした。
暑さ対策ばかり頭あり雨の事、天気予報、全然考えず集合、登山口に着いた時、霧雨昨夜、朝方とだいぶ降った模様   アァ 雨具  今回改めて登山の基本を考えさせられ教訓になりました。幸いひどい雨にならず、時折吹くかぜが気持ちいいでした。いい事ありそうな7合目、やればできる8合目、苦しさのりきれ9合目鎖やロープ、頂上???苦戦しました。がやはり、山は達成感がなんともいえません。晴れたとき又
再チャレンジ?廻の一望みたいです。天気には恵まれなかったけど、それなりに、また山日記が刻まれました。
リーダーはじめ皆さん、るい君ありがとうございました。又ご一緒させて下さい。
 

石堂山

 投稿者:福り  投稿日:2018年 7月23日(月)07時26分15秒
   参加のみなさん、お疲れさまでした。
小雨で登山道が濡れているため、とても気を使いながらの登山でした。
時にはこういう天気の山歩きも経験した方がいいですね!
 山頂まではアップダウンの連続で、何度山頂かと、騙されたことか(笑)

 初参加の吉野くんは頼もしいサポートをしてくれました。感謝感謝!
リーダー、ボランティア車の方、ありがとうございました。また、それぞれのサポートのお陰で今回も全員無事に下山できました。
 また、山でお会いしましょう。
 

石堂山

 投稿者:吉野  投稿日:2018年 7月22日(日)22時55分39秒
  石堂山参加の皆様、お疲れ様でした。朝人吉インタ-出口近くでは、曇り、西米良村付近ではお昼前後雨の予想でしたが、鉄砲水が出るほどの雨ではない、雷も鳴らない、雲行きが悪くなったら引き帰す。天気の良い時に登山し途中で急な雨に降られた時の対応も必要との判断から
実地しました。登山口では、霧雨でしたが、雨が、降ったり止んだりの中アップダウンの登山道を楽しみながら歩きました。予定より遅れて12時30分前後に頂上つき天気予報通り雨が降って来ましたが、雨の中の食事も楽しめました。
 

レンタル掲示板
/514