teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


仰烏帽子山

 投稿者:M  投稿日:2018年 5月21日(月)13時24分27秒
  樹林帯を吹き抜ける風はどこまでもどこまでも爽やかで気分爽快!

気持ちよ~く歩けましたよネ!
山頂に広がる大パノラマも言葉に出来ない程の素晴らしさ!
山に咲く花々が楚々として可愛かったです
兎群石山でのランチタイム、これ又格別の味でした

たとえ花の時期がずれていようと、登れる山があればそれで満足!
皆様の後を付いて行ければそれで満足!
球磨三山、それぞれの山容が違っていて、お天気にも恵まれて
楽しく登る事が出来ました
リーダーズの皆様に感謝です!
そして今回も登山口までの行き、帰りお世話になったKさん、有難うございました
参加の皆様お疲れ様でした
 
 

龍護峰

 投稿者:なかとみ  投稿日:2018年 5月21日(月)11時02分5秒
  青空と爽やかな風、絶好の山日和でした。
雄大な草原に点在する石の子羊の群れ。歩いても歩いても変わることのないこの素晴らしい景観に圧倒されされた一日でした。
黄、ピンク、赤紫などたくさんの花々が出迎えてくれましたが、中でもカノコソウは特に可憐でした。(カノコソウの名前初めて知りました。教えてくだっさた方ありがとう)

先頭付近から時折振り返ると、なだらかな傾斜のなかに長い行列・・・写真を撮る人、かがんで花の名前を教えあう人などなど、和やかでゆったりとした時間の流れを感じました。

両リーダー、堀内ドライバー、参加の皆さんお世話になりました。

また、どこかの山でお会いしましょう。
 

龍護峰

 投稿者:Okmr  投稿日:2018年 5月21日(月)10時38分16秒
  参加の皆さん、お疲れ様でした。
緑の草原、石灰岩の羊群原、青い空  それにさわやかな風、
広大なカルスト台地の景観を十分に堪能することが出来ました。
両リーダー素晴らしい企画有り難うがざいます。
また、沢山の差し入れ有り難うございました。
次回の参加、楽しみにしています。
堀内さん、安全運転有り難うございます。
 

龍護峰

 投稿者:HAL  投稿日:2018年 5月21日(月)10時16分14秒
  暑くも無く、寒くも無く、爽やかな風に吹かれての草原歩き、いつもの汗びっしょりの山歩きとはまた違ったハイキングを楽しみました。
また今回もたくさんの差し入れを頂き、ありがとうございました。
それを見込んで最近は菓子類は持って行かずに、温泉後の麦酒のつまみだけザックに入れています。
私と同じで急登に弱い高齢者のROSA君、今回もよく頑張りましたが、もう暫く頑張って貰いたいものです。

皆さん、楽しい1日を有難うございます。また何処かでお会いしましょう。
 

仰烏帽子山

 投稿者:福り  投稿日:2018年 5月20日(日)23時40分30秒
  参加のみなさん、お疲れさまでした。
心配していたお天気も快晴に変わり、山頂からは360℃の展望、そして吹く風は昨日までの蒸し暑さは無く爽やかでとても心地よく歩けました。
兎群石山(カメに負けた兎の練習上だとか・・・)での昼食時はホントに気持ちが良かったですね!
花の季節ではありませんでしたが、眩しい新緑に癒され、木々の花や少し残っていた花を捜しながら、充実の一日を過ごすことが出来ました。
両リーダー、皆さん、ありがとうございました。
 

龍護峰

 投稿者:しゃしんがかり  投稿日:2018年 5月20日(日)21時15分28秒
  龍護峰参加の皆様、お疲れさまでした。
今日は天気も最高、風も丁度良く、いい登山日和でした。
その為、今から写真の整理に追われます。
また、よろしくお願います。

 

犬ヶ岳

 投稿者:chiduru。  投稿日:2018年 5月 9日(水)21時45分46秒
  自然は人間の思う通りにはならない。
晴れたらいいなと願っても雨は降ります。
それでも雨の山行もまた楽し!でした。

頑張った先に迎えてくれたシャクナゲの群生。
濃いピンクの蕾に淡いピンクの花弁が可愛くて
素敵なご褒美に心がウキウキしました。

武藤リーダー、先頭のWちゃん、ここは滑るよ~と
我が身で教授してくれた(さ)王子様、安全運転の堀内ドライバー、
そして参加の皆様、ありがとうございました。
 

犬ケ岳

 投稿者:ぺこ  投稿日:2018年 5月 8日(火)14時34分30秒
  家を出る時から天気が心配でしたが、やはり雨が降ってしまい久しぶりの雨の中の山行でした。
そして風が冷たく頂上での昼食は寒かったですね。
しかし、ピンク色のシャクヤクは沢山見る事ができたので良かった。
雨に濡れてからの温泉も気持ち良かったです。

今日はあちこちが痛い。
お疲れ様でした。
 

双石山、追伸

 投稿者:68  投稿日:2018年 5月 8日(火)14時26分58秒
  そうそう、相当長い間お会いしていなかったぼんちゃんでした。
ひとこと触れておきたくて、また、投稿しました。
一人歩きの多かったころ、初めて頴娃矢筈岳に登った日。四季山遊会のご一行様とは、
畑の上手の三叉路で駐車しているご一行様。自分は国道沿いの松林から歩いてきたので、
準備運動中のみなさんの脇を通り抜けて先に入山しました。
山中で、後方の岩の上から大きな声で呼びかけていたのは今思えば ぼんちゃん。
山頂の岩の上で弁当を開いていると、三々五々ご一行様のご到着。ちょっと脇に
小さくなっていると、端っこの方からコーヒーのよか香りが、、、!
先に下山にかかると、四季山遊会を紹介してくれた2~3人の女性群の中にひときわ
元気な大きく入会のお誘いの声をかけてくれたのが、 ぼんちゃんでした。
しばらくして改めて四季山遊会をネットで確認して、参加するようになりました。
おかげさんで、今日があります。 改めて、有難う3でした。

 

双石山

 投稿者:あんこ  投稿日:2018年 5月 8日(火)08時05分11秒
  心配していた天気は、山頂付近でパラパラと降られたもののたいしたこともなく良かったです。
500mほどの低山ながら、岩場やロープ場等変化に富んだコースでした。慎重に頑張ってチャレンジする方や、うきうきと嬉しそうな方・・・それぞれ楽しんでいただけましたか? 手持ちの高度計では累積標高差540mほどでしたがそれ以上歩いたような気がしましたね。
今回、企画では初めて行った象の墓場は、圧倒的な大岩の象さん・・・不思議な雰囲気の場所でした。ロープ場も楽しかった(?)ですね。
宮崎の人には人気の山らしく、登山者も多かったです。都城から来られたという方とはしばらく一緒に歩き、写真を撮っていただいたりしました。機会があれば、鹿児島の山もぜひどうぞ!
温泉はころころ変えてすみませんでした。少し遠かったけど青井岳温泉が好評で良かったです。つるつるすべすべのお風呂が気持ち良かったです。
参加の皆様、お疲れさまでした。楽しい一日を過ごせました。久しぶりに参加のぼんちゃん、相変わらず元気そうで何よりでした。ピカピカのボランティア車もありがとうございました。またご一緒しましょう。
 

レンタル掲示板
/509