teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


開聞岳

 投稿者:あんこ  投稿日:2018年 5月28日(月)08時05分28秒
  先日の雨が嘘のような青空の広がる天気になりました。今日からまた雨模様です。参加者の心がけがよっぽど良かったのでしょう。
思っていたよりは暑くなく、少し湿っていたものの気持ち良い登山を楽しめました。

山頂付近から眺める頴娃町の海岸線は相変わらず美しく、青空とつながり一幅の絵を見るような感じでした。屋久島は雲がかかり残念ながら確認できませんでした。
麓では防災訓練が行われていたようで、そのせいか自衛隊機やヘリコプターが近くを飛んでいました。山頂付近から見ると眼下に飛行機が飛んでいるのはちょっと驚きでした。

今回、開聞岳初チャレンジの方がありましたが、無事クリアしましたね。お疲れさまでした。山は季節によっていろんな表情を見せてくれます。他の季節にもまたチャレンジしましょう。リピーターになって山を楽しんでいただければと思います。またご一緒しましょう。
 
 

仰烏帽子山

 投稿者:H・T  投稿日:2018年 5月23日(水)21時19分40秒
   半年ぶりに参加させてもらいました。熊本県の山は初めてですが道の駅までの景色も最高でスリル満点でした。山頂から霧島連山が望めたのは驚きでもありました。また,一輪のヤマシャクヤクには驚きと嬉しさイッパイでした。また,機会見て五木村を観光し歴史を含めて深く知りたいと思うことでした。よい企画をつくって頂き感謝です。また,おつきあい頂きました皆様ありがとうございました。  

仰烏帽子

 投稿者:栗原  投稿日:2018年 5月22日(火)20時06分9秒
  雨、曇の予報から、ついに当日は晴天になりました。 これも晴れ女(自称?)の皆さんの力かと感謝しております。 晴れただけではなく、カラッとした気持ちの良い空気感、登り始めから下山まで下りばかりかと思えるようなコース取りと、お疲れ様とは言えないような山行でした。
福岡会にも負けないようなカルストでの昼食も絶妙なポジションでしたね。 数々の差し入れ、御馳走様でした。
また、どこかの山で御一緒出来る事を祈っております。
 

ドラゴン・ガーディアン

 投稿者:はし蔵  投稿日:2018年 5月22日(火)15時46分38秒
  龍を護る峰(龍護峰)だから、よほど険しい峰だろうと思っていたのですが、
厳しかったのは、龍の喉元から頭の上の頂上までの最初の30分。

あとは、龍の背中を歩くようななだらかなアップダウンのハイキング。

真っ青な空と龍の背の緑と 龍の餌になるのかなぁ、羊の群れの白。

楽しい一日となりました。


 

龍護峰

 投稿者:なかまさ  投稿日:2018年 5月21日(月)23時47分23秒
  参加の皆様お疲れさまでしたー。
とっても心地よい1日になりましたね。
日本三大カルストのうちの二つは近場にあって、
その違いも再発見できたように思います。
距離は長かったですがあっという間でした。
台地の雄大さと広い空と皆さんの賑わいに癒されましたー。
たくさんのおやつ、美味しくいただきました。
堀内ドライバーさん、皆様楽しい一日をありがとうございました。
今回初参加のMさん、またの参加を待っていますね。
 

仰烏帽子山

 投稿者:あんこ  投稿日:2018年 5月21日(月)20時47分14秒
  人気の仰烏帽子山ですね。さわやかな天気の中、多くの方と気持ち良い山歩きを楽しめました。お目当てのヤマシャクヤクはもう盛りを過ぎていて、ちょっとタイミングが遅かったようです。それでも我々を待ってくれていたかのように、一輪だけ白い花が咲いていました。数年前にも同じような光景があったような・・・歴史は繰り返す?
目ざとい方は他にもいろんな花を結構見つけてましたね。フタリシズカ、キンラン、エビネラン、ホウの花?・・・いろいろ!
帰りの林道でタイヤのトラブルがありましたが、大事にいたらず何よりでした。
 

龍護峰

 投稿者:けん  投稿日:2018年 5月21日(月)20時24分0秒
  緑の草原が延々と続き、心地良い風にふかれてとても気持ちよいハイキングでした。ピンクのかのこ草の可愛らしいこと!
堀内ドライバー、リーダー ありがとうございました!
 

秋吉台龍護峰

 投稿者:(さ)  投稿日:2018年 5月21日(月)19時27分43秒
  鍾乳洞には来たことがありましたが、カルスト台地を歩くのは初めてでした。
日本ジオパークに認定されたこともあって、行ってみたかった企画でした。
こんなにPM2.5の影響のない晴天、さわやかな風、絶好のトレッキング日和でした。
平尾台も絶景ですが、秋吉台の広さにビックリしました。
同じカルスト台地でも平尾台とは岩の性状が違って、表面が尖っているのですね。
とにかく清々しい気持ちになれた1日でした。
武藤リーダー、中川リーダー、また一ついい思い出ができました。
堀内ドライバー、バスの整備、安全運転、バナナをいつもありがとうございます。
参加者の皆さん、お世話になりました。
また、山でお会いしましょう。
 

仰烏帽子山

 投稿者:ソメイ  投稿日:2018年 5月21日(月)19時10分41秒
  熊本の週間予報では曇り雨になっていたので心配していましたが、登山日に近づくにつれて
曇りになり登山日には晴れになっていました。予報を信じて安心して寝ました。
第2登山口から登り始めて、まもなく後続の人達がヤマシャクヤクを一輪見つけ写真撮ったりで
興奮していましが前例の人達は、気づかず通り越していました。その後も、エビネ、黄ランも
見落とし、後続の人達は写真撮ったりで楽しんでいました。下山時にはしっかり写真撮ったりで
皆楽しんでいました。頂上からは遠くまで普賢岳、市房山、霧島連山などが展望できました。
目当ての花は一輪だけでしたけど、車で林道登って来る時にセンダン、コガクウツギ、オオカメノキ、色々の花が咲いていて鑑賞できました。
おじさんの車心配でしたけれど、無事に帰宅されたと知り安心しました。
あんこさん、サポートや写真色々有難うございました。
皆さん楽しい登山有難うございました。それではまた何処かの山でお会いしましょう!!
 

仰烏帽子

 投稿者:おじさん  投稿日:2018年 5月21日(月)16時56分51秒
  不注意で車をパンクさせ、ご迷惑おかけしました。
人吉市内までレッカー移動し、タイヤ探し、などなどで、夜になりました。
JAFの話しでは、この登山用道路はパンクが多く、よく来ますとのこと。
石で、3㎝程度タイヤを切っていました。

ご迷惑おかけしました。
 

レンタル掲示板
/509