teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


NPO法人屋久島うみがめ館「クラウドファンディング」御協力の御願い

 投稿者:うえだ  投稿日:2019年 3月20日(水)05時29分1秒
  スポットリーダーの上田博文でございます。
現在、私は屋久島町永田にあります「NPO法人屋久島うみがめ館」理事を務めております。
昨年度、人手不足や旧代表大牟田一美の体調不良により当法人「解散」の苦渋の決断を致しました。
しかしながら先日2月23日定時社員総会におきまして活動を継続する旨の討議を行いました。当法人が解散した場合、ウミガメの保護と調査が後退し、将来、ウミガメの減少に繋がっていくことが判明すると共に屋久島町が、エコツーリズム推進法、地域自然資産法の導入により2020年に町を事務局とした新たな組織作りをするために当法人が必要(調査・保護・啓発・観察会スタッフの研修等)とのことで、継続依頼の申し出がありました。また、新たな組織で得た資金の一部を当法人の調査・保護活動の運営資金に充てることも約束しました。 当法人が、新組織に果たす役割は非常に大きいとのことで、新組織に加担することになりました。 しかし、町の政策が大幅に遅れ、2019年から前倒しで、町の指導の元、ウミガメの調査と保護を前提にしたウミガメ観察会を行う予定でしたが、残念ながら遂行することはできなくなりました。2020年から予定している エコツーリズム推進法による法的な組織作りは、予定通り遂行する旨を屋久島町は約束しましたがその結果、2019年度に当法人の調査・保護に充当される予定だった費用がなくなり、運営資金が足りなくなりました。人材は揃ったのですが、来年度は資金不足で解散する可能性も出てきました。 当法人としては、ウミガメ保護のことを考えると解散するわけにもいかず運営資金を確保するためにクラウドファンディングを開始しました。
https://readyfor.jp/projects/yakushima-umigamekan

この「四季山遊会」の掲示板を通じ皆さまにお願い致します事は特定団体の利益活動の一部である事は否めませんが、同じ九州の活動拠点であると共に「自然保護の観点」と捉えて頂きたく存じます。
屋久島においては世界遺産登録後、「縄文杉」をはじめ多くの自然が保護の観点から逸脱し観光資源としての「利用」が先行し、ウミガメの問題だけでは無く多くの課題に真摯に取り組む必要性に迫られようやく行政が動き出しましたが、先日善意の「入山協力金」が職員による横領事件発覚などもあり町のずさんな管理体制など厳しく指摘されています。前途多難な状況ですが、継続に向けて努力をしていく所存です。 皆様方のご協力をよろしくお願いします。

特定非営利活動法人 屋久島うみがめ館  理事 上田博文
http://www.umigame-kan.org/
御意見、御批判、お問い合わせは私でも構いません。
sukiyaki-1971@docomo.ne.jp;
 
 

竜峰山・竜が峰

 投稿者:k.a.  投稿日:2019年 3月19日(火)21時55分56秒
  初めての山で距離もそこそこ有って岩も有り展望も良くインターからも近く温泉にも近くて快適な登山が出来ました。お世話になりました。ありがとうございました。中川リーダーが下見登山で下山口からバス、JRを使い駐車場まで戻られた話を伺って本当に感謝の気持ちでいっぱいになりました。  

大浪池

 投稿者:ソメイ  投稿日:2019年 3月19日(火)14時53分24秒
  大浪池池参加の皆様お疲れ様でした。登り始めはハイキング気分で気持ち良く楽しめました。
途中で汗が出てきて衣服調整しながら避難小屋前まで行き一休み沢山のおやつを頂きありがとうございました。大浪池見えるようになると天気は、まあまあでしたが、風が強く寒かったです。私たち7名は大浪池まで下りて水辺で楽しみました。上りは、先に帰りだした皆さんに追いつこうと急ぎ登りましたので、今日一番きついでしたけれども、楽しい登山出来てありがとうございます。風呂上りTさんから美味しいミカンいただきありがとうございました。
 

さいとうさま

 投稿者:うえだ  投稿日:2019年 3月19日(火)06時43分40秒
  いつも鹿児島会の皆さまの山行、羨ましく見させて頂いております。
さいとうさま。大浪池にて元気な御姿拝見させて頂き安心致しました。

九州は「マンサク」の時期なのですね・・・
こちら東北では先日「福寿草」の便りが届きました。

原田さん、長友さん、ドルフィンポートウミガメ展、バス導入、さいとうさん・・沢山の鹿児島会の皆さまの優しさと思い出が私の大切な財産です。

季節の変わり目ですが、どうか御自愛くださいませ。
 

竜峰山と竜ヶ峰

 投稿者:なかまさ  投稿日:2019年 3月19日(火)00時21分11秒
  参加の皆様お疲れさまでした。
標高だけを見ると、高くはないですが、
石段や樹林や岩尾根と変化ある縦走を楽しめましたね。
眺めてるだけじゃなくて登ってみないとわからないものですね。
先頭にも聞こえてくる賑やかなおしゃべりに楽しくなりました。
参加の皆様楽しい一日をありがとうございました。
また次の山でお会いしましょう♪
 

(無題)

 投稿者:さいとう  投稿日:2019年 3月18日(月)23時07分25秒
  ちょうど3年前、大浪池に参加したメンバーの中でこの会の創設者原田さんの思い出話に花がさきました。翌日、この時3月20日に原田さんが亡くなったことを知りました。毎年大浪池のマンサクの頃に原田さんを偲んでいます。今回、長いブランクのあと「初心者コース」に参加し、みなさんの優しいフォローに助けられ、思い出に楽しさを加えた山行ができました。変わらぬ優しい雰囲気の皆様に改めて感謝です。  

竜峰山・竜ヶ峰縦走

 投稿者:武藤  投稿日:2019年 3月18日(月)22時58分22秒
  竜の背中だよねと言いながら長い長い岩尾根を歩きました。
竜に背びれがあるのかどうかはわかりませんが。変化にとんだ良い縦走でしたね。
山頂でののんびりランチもよかったです。しかし、777段の階段にはまいりました(*_*)
参加の皆さん、お疲れ様でした。次回は満開の桜を楽しめますように!
 

竜峰山

 投稿者:(さ)  投稿日:2019年 3月18日(月)22時58分17秒
  古代、海底に眠る竜が岩になり、
やがて地殻変動で隆起して山になった、ような話でもありそうな山でした。
(勝手なイメージです)
竜峰山山頂では霞んでいてせっかくの絶景が見られなくて残念でしたが、
みんなでゆっくり、よく整備された竜の背のような道を縦走できて、
楽しい遠足でした。
武藤リーダー、中川リーダー、思い出に残る企画ありがとうございました。
堀内ドライバー安全運転、お疲れ様でした。
皆さん、また山でお会いしましょう!

 

大浪池

 投稿者:あんこ  投稿日:2019年 3月18日(月)21時41分59秒
  参加の皆様、お疲れさまでした。
気温的には少し寒いくらいで歩くにはちょうど良い感じでした。ただ予報通り風は強かったですね。眺めのよいビューポイントなどでは特に強く吹き飛ばされそうでした。
お目当てのマンサクは少し早かったようです。ベストタイミングでの企画は難しいです。それでも咲きはじめのかわいい花を見つけて皆で写真を撮ってましたね。

私にとっては今年初めての企画参加でした。スロースタートになりましたが、これからまた山を楽しみたいと思います。今年もどうぞよろしくお願いします。
 

大浪池

 投稿者:いけ  投稿日:2019年 3月18日(月)16時52分30秒
  予報では風速17m、気温も低い。重ね着して、毛糸の帽子もリュックに入れて、カイロも貼って家を出ました。避難小屋まではそれほどの風もなくて良かったのですが、大浪池のふちに立つと強い風によろけそうになりました。マンサクの見頃はもう少しあとみたいでしたが、宝探しのように黄色いお花を探すのも楽しかったです。
温泉では、前の団体がちょうど帰るところで、私たちのグループで貸しきりでした。帰り道では買物もして楽しい1日でした。
参加の皆様、ありがとうございました。
 

レンタル掲示板
/531