teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


十種ヶ峰

 投稿者:Okmr  投稿日:2019年 5月 7日(火)11時23分18秒
  参加の皆さん、お疲れ様でした。
登り始めの雨のパラパラ、雷のゴロゴロがありましたが、
たいした天候の崩れもなく、ラッキーの一日でしたね。
山シャクヤク、イカリソウ、藤など沢山の咲き乱れ、
山頂からの展望は山また山、また、のどかな田園風景に
心が癒されました。再度,挑戦したいですね?
両リーダー、楽しい企画有り難うございます。
堀内さん、長距離の運転、お疲れ様でした。

 
 

十種ケ峰

 投稿者:HAL  投稿日:2019年 5月 7日(火)09時21分8秒
  年老いた母の体調不具合のため、暫く山行を中止していましたが、久しぶりに参加させて頂き楽しい1日を過ごすことが出来ました。
初めましての十種ケ峰と山芍薬の麗しきご尊顔を拝し、恐悦至極に存じ奉りました。
また山頂での360°眺望の中での弁当、大変美味しゅうございました。
そして参加皆さん御世話になりました。また何処かの山でお会いできるのを楽しみにしています。
 

開聞岳

 投稿者:ソメイ  投稿日:2019年 5月 7日(火)09時20分26秒
  開聞岳登山の皆様お疲れさまでした。晴れ渡り気持ちの良い登山日和で大勢の人達で賑わい、子供の日でもあり、登山する子供も多く、我々を軽く追い抜いて行くのを見ると、体力の衰えを感じ得るにはいられませんでした。開聞岳には数回登っていますが、今日みたいに青空の開聞岳登山は珍しいでした。又登りに来るであろう開聞岳、次回も楽しみにしています。遠くから参加のまっさん夫婦、鹿児島での登山、それに黒牛、黒豚、鶏飯など楽しんでいただき良かったです又の参加待っています。  

開聞岳

 投稿者:あんこ  投稿日:2019年 5月 6日(月)21時51分10秒
  半年ぶりの開聞岳企画、天気に恵まれ気持ちよい登山を楽しめました。
それにしても、大型連休中の子供の日、登山者も多かったですね。地元の小学生の団体、おそろいのTシャツで皆さん元気そうでした。訓練登山中のなじみの会員さんともばったり!相変わらずお元気そう。
山頂も大混雑、何とか場所を確保してのランチもそこそこに下山しました。混雑して離合も多かった割には結構快調なペースで下山できました。登り2時間35分、下り2時間10分程だったでしょうか。皆さん健脚です!
福岡より初チャレンジのMご夫妻、開聞岳の楽しさを感じていただけたでしょうか?リピーターの仲間入りされることを楽しみにしています。
指宿の格言??「・・・ないバカ! 、・・・るバカ!」に「・・・すぎるバカ!」の追加もあるのかも・・・!
山バカを感じさせる開聞岳、また楽しみましょう!
 

秋さんへ

 投稿者:M  投稿日:2019年 5月 6日(月)21時19分44秒
  たいへん失礼しました
いい加減なことを書いてしまいました
開聞岳にまつわる格言、色々あるんですね
又聞かせて下さい   楽しみにしてます
 

Mさんへ

 投稿者:  投稿日:2019年 5月 6日(月)20時01分48秒
  指宿の格言?訂正です。
「登らないバカ、2度登るバカ」
です。
念のため??
みなさん昨日は、おつかれさまでした。
 

開聞岳

 投稿者:まっさん  投稿日:2019年 5月 6日(月)19時35分12秒
  鹿児島会の皆さん、大変お世話になりました。
地元の方々によく親しまれている人気の開聞岳の理由がちょっと分かった気がしました。
山のことや、地理、地形などについても話して頂いて楽しかったです。
車を先導して頂いた早川さんにはご迷惑をおかけしましたが、事無きを得て済みました。
鹿児島では、黒豚・黒牛のおいしいしゃぶしゃぶを夕食に食し、朝食では、鶏飯・黒豚のすき焼き・さつま揚げ・さつま汁・きびなごを食べて帰りました。
また、ご一緒させてください。ありがとうございました。
 

開聞岳

 投稿者:M  投稿日:2019年 5月 6日(月)16時37分18秒
  令和の幕開けにふさわしいグッドタイミングでした!
連休子供の日という事で、元気な子供達、おじいちゃんと孫、親子、そして若者と
いつにも増して賑やかな開聞岳でした
私達も負けじと相変わらず苦しいながらも楽しい登山となりました
さて今日もAさんから格言?が聞こえて来ましたよ
「開聞岳に登るバカ、二度登るバカ」
じゃあ、あんこリーダーは何なんでしょうね~?
(人の事言えませんが…)

新しい時代が始まりました
懲りずに又登りますよ!開聞岳!
ところで登山後の楽しみと言えば温泉ですよネ!
ところが入れなかったんですよ!非常に残念!でした
ハプニングも色々ありましたが、今日も楽しい一日でした
往復運転のソメイリーダー、有難うございました
又よろしくお願いします
 

祝 新元号

 投稿者:いけべ  投稿日:2019年 5月 1日(水)11時05分46秒
  山遊会の皆様、本日は、新元号「令和」も始まり、祝天皇即位の5月1日です。

そんな素晴らしい祝日を、如何お過ごしでしょうか?

山でキャンプ?それともご家族で一緒にお祝いのムードでしょうか?

私は平成の時代を沢山沢山、会の皆様と登山やキャンプ他で楽しませていただきました。

そんな平成の平和な時代に、素晴らしい山遊会員で有った事本当に感謝、感謝です。

今は体力的にも、年齢に応じた低登山になっております。

でもこのHPを毎回開いて、写真を見たり思い出したりの私でございます。

企画を見れば、再度挑戦を?と参加も考えるたりと交差しております。

結局若い方々になってきた会員の皆様の、元気な様子に考えてしまう私です。

今は、近くの低登山を楽しみ、平成を偲びながら、祝日を過ごしております。

ここまで元気で低山で登って楽しめるのも、山遊会のリーダー他の皆様のお陰で幸せです。

平成から新元号の令和を、体力の続く限り登って楽しみたいと思います。

本当に有難うございました。<(_ _)>

今後も素晴らしい山遊会で有りますよう、祈っております。

長文大変失礼致しました。皆様のお幸せをお祈りしております。<(_ _)>、







 

夏木山テント泊

 投稿者:福り  投稿日:2019年 4月30日(火)20時37分44秒
   参加の皆さん、お疲れさまでした。
1年振りにテントを開きましたが、やっぱりウキウキしますね。

 夏木山の登山口は最初から急登で少々ビックリ、登り切れるか心配しましたが、疲れた頃からチラホラ姿を見せ始めたアケボノツツジに癒され元気をもらい、やっと山頂に到着しました。

 五葉岳・お姫山・乙女山の縦走では、初めて見るの馬酔木の大群落、ヒメシャラの林、北に傾山、南に大崩山、目の前に鹿納坊主を眺めながら、結構なアップダウンを歩きましたね!

 2日目夜からの雨は残念でしたが、場所を変えたためテント設営を2度行え、いい練習になりました。キャンプ場管理棟横の屋根のある場所をお借りできたので雨を気にせず、その夜は話が弾み、皆さんの色々な経験談を聞くことができ楽しかったです。

 吉野リーダー、下見・企画とありがとうございました。橋野リーダー、会計や段取りをありがとうございました。ご一緒の皆さんのそれぞれの協力でいい山行になりました。ありがとうございました。
 

レンタル掲示板
/534