teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


宝満山

 投稿者:石川  投稿日:2019年 4月22日(月)11時00分25秒
  皆様、お疲れ様でした。
マイナールートながら面白味たっぷりで、いつもの宝満山よりずっと楽しい1日でした。
キャリヤ不足の私に終始お声かけいただいた石田リーダー、K.M様 はじめ皆様、ありがとうございました。
お天気に恵まれ、時折吹く心地いい風に癒やされ、しっかり手足を使い、エネルギーもたっぷり消費。今後もこんな企画、よろしくお願いします。
 
 

雁俣山

 投稿者:吉野  投稿日:2019年 4月22日(月)09時14分36秒
  雁俣山登山の皆様、お疲れさまでした。登山口の駐車場に行ってビックリ、車満杯でやっと止められました。カタクリの花咲くこの季節人が多く来るのですね。この山はハイキング気分で登れますので、皆さん話をしながら、楽しく歩いていました。カタクリの花咲く群生地の方に登って行くと時期がちょっと早かったのか思ったほど咲いていませんでしたが、皆さん写真に取る構図を色々変え考えながら、何枚も写していました。頂上には多くの登山者で混雑していました。頂上ではヒカゲツツジを期待していましたが、咲いていなくて残念でしたが、楽しい登山できました。今回初めて参加された、山ちゃん四季山遊会での登山いかがだったでしょうか?又の参加待っています。運転ボランティア車の皆様有難うございました。  

宝満山

 投稿者:Okmr  投稿日:2019年 4月21日(日)17時56分14秒
  皆さん、お疲れ様でした
1時間半かけての登山道からの登山は、「渓流、滝、滝、滝、
- - それに新緑」、正面道しか知らない私にとって新たな
宝満山の発見でした。
また、巨石の上にからの展望も素晴らしく、楽しい一日を過
ごすことができました。石田リーダーお世話になりました、
次回もよろしく。
沢山の差し入れ、、ありがとうございました、ご馳走さまでした。




 

十種ヶ峰

 投稿者:まっさん  投稿日:2019年 4月10日(水)21時16分16秒
  十種ヶ峰のヤマシャクヤクは例年開花が少し早まっています。でもこればっかりは、ピタリと予想が当たるわけではないので、天候と気候次第ですね。よく管理された沢山の一重の美しいカップ型の花弁の白い花園の群生が楽しめるといいですね。お祈りしておきます。ほかにエンレイソウ、イカリソウも普通にたくさん見られます。道脇のラショウモンカズラが一番多かったかな。因みに2018年は4/22頃が見ごろでした。帰りは阿東牛もご賞味ください。おいでませ、山口へ。  

矢筈岳

 投稿者:ミル  投稿日:2019年 4月 8日(月)23時29分29秒
  矢筈岳に参加の皆様、お疲れ様でした。集合場所までの道々に咲く桜も楽しみ、うきうき気分でスタート。林道は長かったですが、天気もよくて、程よい暖かさで楽しい一日になりました。明るい会話が絶えない同行の皆様、ありがとうございました。私にとって幼い頃から慣れ親しんだ風景に必ず存在していた山です。県境の山です。出水市から熊本へ向かう関所「野間の関」が厳しい関所だったことを思うと江戸時代はもっと登りにくい山だったのかもしれないなぁ何てことも考えました。世は平成から令和へ。私にとっては山遊会での山行きは平成ラストになりそうてす。令和もよろしくお願いします。  

矢筈岳

 投稿者:chi  投稿日:2019年 4月 8日(月)22時15分9秒
  参加の皆さん?お疲れ様でした。ありがとうございました。地元の山?ですが、初登頂やっと念願かないました。いつも我が家から一際そびえ立ちカッコヨイ景色ですが、登ってみて、岩がけっこう有り、急登も何ヵ所か特に頂上あと五分は急登踏ん張りました。それと、サツマイナモリの花綺麗でした。ビッシリと群生している所も有り癒されました。頂上からの眺めはいまいちでしたが晴れていたら絶景です。

企画して頂いたリーダー、遠路はるばる参加された皆さん、願いを叶えて頂いてありがとうございました。?
又ご一緒宜しくお願いします。
 

出水矢筈岳

 投稿者:ソメイ  投稿日:2019年 4月 8日(月)11時21分27秒
  出水矢筈岳の登山の皆様お疲れさまでした。登山道の手前の駐車場に車止めて歩き出しましたが
登山口までの道のり遠かったですね。前に来た時は、石があちらこちらに落ちていてパンクの危険性がありましたので、手前に駐車したんですが、今回は奇麗に整備されていて、登山口まで車で行けたですね。でも話をしながらハイキング気分で登山口まで行けましたので良かったと思います。登山口から林道をしばらく行くと涸れ沢を渡り沢に沿って登って行く、沢は枯れていましたが、水飲み場は水が湧き出ていました。矢筈岳と鬼立岩の分岐の尾根に出て鬼立岩へ展望を楽しみ矢筈岳へここからの展望は、素晴らしいのですが、pm2.5の影響?で霞んでいて遠くは望めませんでしたけど、天候も良く素晴らしい登山でした。矢筈岳を整備されていた山ちゃんと会いました。今日も危険場所にロ-プを張って来たとの事でした。感謝しています。Tさん毎回ミカン有難うございます。早坂さんボランティア車有難うございました。
 

亀ヶ岡

 投稿者:いけ  投稿日:2019年 4月 2日(火)15時13分8秒
  亀ヶ岡に参加の皆様、大変おせわになりました。
亀ヶ岡からの海の眺めは、すばらしかったですね。ここで昼寝できたら気持ちいいのではと思いました。でも、昼寝するには風が強かったですね。
ところどころに咲いていた微妙に色のちがうツツジ、そして桜もきれいでした。
今度「007は二度死ぬ」がテレビであるみたいなので、秋目がどんな感じで出てくるのか見てみようと思います。
 

亀ヶ岡

 投稿者:M  投稿日:2019年 4月 1日(月)22時44分8秒
  潮騒の音を聴きながらの登山道
その頂上付近は開放感あふれるスポットがいくつもあり
入り組んだ海岸線に目を奪われました
登山道は…山菜好きにはたまらないツワの宝庫でしたね
それから3枚の大きな葉っぱからなるムサシアブミも印象的でした
今年は亥年…ほっこり耕された登山道、彼らも忙しそうですね

登山口は鑑真が上陸したとされる秋目から、その記念館に寄りました
乱れていた日本の仏教界を何とかしてほしいと頼まれて…
失明しながらも、渡航に何度も失敗しながらも、命がけでやって来た鑑真
その精神力は凄すぎます!
実り多い一日を有難うございました
 

亀ヶ丘

 投稿者:あんこ  投稿日:2019年 4月 1日(月)22時35分46秒
  風が強く、肌寒く感じる朝でした。
007の撮影ロケ地になった秋目港から登りました。
登山路は整備されているところもありましたが、荒れてるところもありました。
それでも、1時間ほどで尾根まで到着!
海を眺めながらのランチタイムは気持ちよかったです。果物などの差し入れ、ごちそう様でした。今日も食べ過ぎたよう!
いくつかの展望所からの景観は薩摩半島最南端らしく見ごたえがありました。
近いようで遠い、南薩の山歩きでした。
楽しい一日になりました。傘下の皆様、ボランティア車の皆様ありがとうございました。
 

レンタル掲示板
/531