teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


花尾山

 投稿者:あんこ  投稿日:2018年12月 3日(月)10時22分51秒
  久しぶりの花尾神社と花尾山でした。台風などの影響で登山路が荒れてないか心配でしたが、縦走路には新しい標識などもできて、気持ち良く歩けました。かぶとむし岩とも久しぶりにご対面! 最新のガイドブックによるとさらにその先大平集落への縦走路も整備されているようです。こちらは今後の楽しみにとっておきましょう。今日はかぶとむし岩までのピストンでした。

今回、鹿児島会リーダーズ勢揃いに、福岡から鹿児島会初参加の方を含め、多くの方に参加いただきました。福岡のAさんは相当の経験者のよう。また、鹿児島の山にもお出でください。

夜は市街地に戻り恒例の忘年会、メンバーが少し入れ代りましたが、こちらも満員御礼のにぎやかな楽しいひと時でした。いろんな話題で盛り上がりました。来年もよろしくお願いします。
今年はまだ少し企画がありますが、安全登山で一年を締めくくりたいと思います。
 
 

花尾山

 投稿者:k.a.  投稿日:2018年12月 2日(日)23時58分12秒
  花尾山と忘年会の鹿児島会の企画に初めて参加しましたが、和気藹々と楽しい一日でした。お世話になりました。ありがとうございました。今日は長尾山、仏石、本仏石に登り、時間が早かったので、少し遠くの温泉「湯の鶴温泉」で汗を流し無事帰宅しました。鹿児島県県民の森の紅葉の赤が綺麗でした。県民の森が広すぎて南登山口に辿り着くのが一番の難関でしたが予定通り登れて良かったです。地元の色んな情報を教えて頂きありがとうございました。  

花尾山

 投稿者:おり  投稿日:2018年12月 2日(日)22時47分19秒
  参加の皆様 お疲れ様でした。
あのアップダウンには、里山侮るなかれの思いでしたが、モミジやイヌビワの紅葉に癒されながらの登りでした。
今回はじめてカブトムシ岩の隣に、もう一つの展望岩があるとのことで行って見ました。
ええっ 前のが雄ならこちらは雌のカブトムシ岩だ!(私の感想です)

そこから先の縦走路があるとのことで、次回楽しみにしています。
リーダーよろしくお願いします。
 

花尾山

 投稿者:福り  投稿日:2018年12月 2日(日)22時18分2秒
   参加の皆さん、お疲れさまでした。
低山ながらアップダウンの多いコースで充実の歩きでした。
 近場の山は往復の移動時間が短く、体の負担が少なくいいですね!
皆さんからの色々な差入れをありがとうございます。山頂でTさんからバナナを一人1本頂いたのにはビックリ、歩荷訓練でしたね。
 12月なのに汗びっしょりでした。そのためか、夜の忘年会のビールが美味しかったこと!
小倉リーダー、ありがとうございました。
 

花尾山

 投稿者:みぽりん  投稿日:2018年12月 2日(日)18時40分19秒
  2年ぶり企画の花尾山 参加の皆様お疲れ様でした。

 久しぶりの山行で、少々体調不良をおこしましたが、皆様からの色んな差し入れや元気いっぱい健脚揃いの渦に飲み込まれてなんとかカブトムシ岩にも無事登れました。
12月とは思えないほどの温かさで心地良い汗をかき紅葉も終わりかけていましたが、楽しい一日を過ごせました。
ありがとうございました。

遠路はるばる福岡から参加のAさん屋久島以来でしたね。1人で運転しての参加お疲れさまでした。又、夜の部の忘年会も一緒に楽しく飲めてうれしかったですよ~今日は、予定通り「長尾山」に登って帰られたのでしょうか?又、鹿児島会へのご参加待ってますね。
 

花尾山

 投稿者:  投稿日:2018年12月 2日(日)17時04分21秒
  参加の皆様、おつかれ様ありがとうございました。
花尾山は急登をはい上がり、カブトムシ岩まではアップダウンの繰り返し歩きごたえありました。師走に入りましたが、心地よい汗をかきイヌビワの黄葉が印象的でした。5時間8km15000歩は達成感あり、近場の里山は朝ゆっくりのスタート充実の一日でした。
小倉リーダー企画ありがとうございました。
カブトムシ岩から先の縦走路の企画も期待します!
 

開聞岳

 投稿者:あんこ  投稿日:2018年11月26日(月)21時12分32秒
  参加の皆様、お疲れさまでした。
このところ週末の天気が良くて登山日和が続いてます!青空のもと登り始めましたが、ふもと周辺の山林が伐採されているのにびっくり!どうなるんでしょうね?

今回はゆっくりペースの企画、ベテランぞろいでしたが福りリーダーの程よいペースで気持ち良く歩けました。登山客も多かったですね。人気の山です。
山頂からの眺めも相変わらず気持ち良いものでした。
下山時、まさかの雨に遭遇!たいした雨でなくて幸いでしたが、山の天気はわからないですね~。雨具やヘッドライトに救急セット、非常食、飲料水などは登山の必須アイテム。今一度装備を確認しておきましょう!
 

開聞岳

 投稿者:K  投稿日:2018年11月26日(月)18時11分34秒
  ゆっくりペースと言う事でやっと参加した開聞岳!
気の抜けない岩の登り下りに汗びっしょり。やはり登った感たっぷりの山でした。
下山後、目前にそびえる開聞岳を眺められるのも最高な気分でした。
福りリーダー、あんこリーダー、ボランティア車まで有難うございました。
ご参加の皆さんお疲れさま!また次の山でお会いしましょう!
 

開聞岳

 投稿者:kamiho  投稿日:2018年11月26日(月)09時06分26秒
  開聞岳ご一緒の皆様お疲れ様でした。
ゆっくりペースと言いながらも、福りリーダーのペース配分で思ったより
早めの山頂到着でした。
いつ登っても登りごたえのある山ですが、仲間の皆様と一緒ならキツさも半減です。
今回も多くの登山者で賑わい、子ども達もたくさん登っていました。
山頂にたどり着いた時の感動は忘れられませんね。
企画のあんこリーダー、ありがとうございました。
 

開聞岳

 投稿者:68  投稿日:2018年11月26日(月)08時45分10秒
  企画のあんこリーダー、先導の福りりーだー、そして、後ろから見守っていただいた
同行の皆さんお世話になりました。今年の開聞岳は6月カイモンサツキの時期以来
二回目でした。
リードよろしく5合目到着、一段落です。これから先はペースアップ!の声ににこっと応じ
ながらも前半同様ゆっくりペース継続。有難いことでした。二枚でもだいぶ汗をかきました。
登山口からすぐイズセンリョウ、ところどころに億両、上部に一両、等を見かけまました。
しょっぱなから3合目辺りまでの伐採は何でしょうね? 大木もたくさん。
一部なりとも夏の風通しの為ためか? 登山道を二本に?
それとも、単なる商業目的か? 伐採後に植林? 開聞岳に人工林は似合わない。
ちょっと楽しみと不安を感じさせる伐採風景でした。
鹿児島ふるさと物産館に寄っていただき往復運転の福りさん有難うございました。

 

レンタル掲示板
/520