teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


祝賀会実施に向けて

 投稿者:事務局  投稿日:2019年 9月20日(金)12時29分28秒
  昨日15時過ぎに台風17号が発生しました。
直撃ではないものの、22日(日)には九州に最接近する恐れがあります。

今後の台風情報から目が離せない状況ですが、今のところ、企画実施の方向で考えています。
メインの「四季山遊会15周年祝賀会」だけはなんとか実施したいですね。

ホテル・バス会社とも度々連絡を取っていますが、現在のところ鹿児島・福岡ともにバスは運行する予定です。

遠方から参加の方もありますので、交通機関への影響も考え、キャンセルも受け付けます。

キャンセルは、明朝10時までにご連絡ください。

できるだけキャンセル料がかからないように努力していますが、一部ご負担いただく場合もあります。

23日は天候次第ではバス会社の方で観光プランを提案してもらっています。
朝ゆっくりめの出発で、熊本工芸会館・熊本城と城彩苑など2~3か所をまわり、早めの帰宅となります。
 
 

台風17号

 投稿者:ムサシ  投稿日:2019年 9月20日(金)10時47分25秒
  15周年記念イベントの参加を楽しみにしていますが、台風17号の進路が気になります。  

15周年記念イベントに参加の方へ

 投稿者:事務局  投稿日:2019年 9月10日(火)09時30分27秒
編集済
  企画実施まであと2週間になりました。以下ご確認ください。

修正・追加箇所あり

【集合場所・集合時間】
*マイクロバス利用の方
 通常とは違う集合場所があります。必ず企画書でご確認ください。
*熊本駅集合の方
 ボランティア車が熊本駅西口(新幹線口)まで迎えに行きます。
*阿蘇熊本空港集合の方
 空港リムジンバス(九産交)をご利用ください。
 リムジンバスは10分おきに運行、テクノ団地入口下車徒歩1分(@150)

 ※集合時間厳守でお願いします。

【受付】
*受付時間 11:30~12:30
*大きな荷物はフロントに預けてください。祝賀会終了後チェックインとなります。

【会費・バス利用料金】
参加の内容によって金額が違います。
当日は、会計係が計算書を持参しますが、おおむね以下のようになります。

*祝賀会のみ参加:5,000円
*祝賀会・宿泊の方:10,000円
*祝賀会・宿泊・山行参加の方:10,600円
*マイクロバス(鹿児島・福岡)利用の方:別途6,500円
*マイクロバス片道利用の方:別途3,500円
*マイクロバス現地のみ利用の方:別途1,500円

*会の保険利用の方:別途300円

※子ども料金(祝賀会・宿泊・バス利用料金)個別に連絡します。

※マイクロバス利用の方は受付の混雑を避けるため車中で会費等徴収します。
 会費・バス料金等ご準備の上バスにご乗車ください。

【祝賀会終了後のフリータイム】
祝賀会終了後15:00からはフリータイムです。
温泉に入ってお部屋で休憩、近くの公園を散策、久々再会される方と談笑、
それぞれにゆっくり過ごされてください。

【22日夕食】
夕食は準備しませんので、各自でお願いします。

*ホテルレストラン
 夕食料金:(3,240円・2,500円)
*ホテルラウンジ(~18:30)
 唐揚げ(450)・たこ焼き(350)・ホットケーキ(350)・フランクフルト(280)
 焼きおにぎり(180)・ライスバーガー(290)・コーヒー紅茶(350)・生ジュース(450) など
*売店
 カップラーメン
*近くに食事処もあるようです。

【23日朝食】
*ホテル宿泊は朝食付きです。
 2階レストランで朝バイキングをご利用ください。(07:00~
 山行参加の方は07:45出発ですので早めに朝食を済ませてください。

【23日山行弁当】
*ホテルでおにぎり弁当を準備してもらいます。
 出発の際、弁当係からお受け取りください。

【服装】
*祝賀会も合宿の時同様で構いません。
 ドレスアップしてもいいですよ(;^ω^)
*翌日の俵山登山に参加の方は、登山装備を忘れずにご持参ください。
 少雨決行ですので、雨装備も忘れずに!
 あまりの悪天候の時は、熊本観光になります。

祝賀会では、豪華?景品付きのゲームなど予定しています。
俵山登山は、初心者コース・初級コース、山頂で50数名大集合します。
四季山遊会15周年を祝い、皆さんと楽しい時間を過ごすことができますよう、
ご協力をよろしくお願いします。

不明な点やわからないことは、この掲示板か事務局までお問い合わせください。

http://

 

高千穂峰

 投稿者:ソメイ  投稿日:2019年 9月 2日(月)22時47分45秒
  高千穂峰の登山の皆様お疲れさまでした。天候のはっきりしない中登り始めました。霧が深く周りが展望できない、ただ前を向いて登って行くだけ、でもこんな日でも、登山好きの私には楽しい登山でした。頂上でも展望有りませんでしたが雨が降らない分良かったです。
 

高千穂峰

 投稿者:あんこ  投稿日:2019年 9月 2日(月)22時44分47秒
  雨にこそ降られなかったものの、雲の中というか白いガスで視界10mほど! それでも、みんな元気に山頂を目指しました。こんな状況での登山は初めてでした。幸い雨に降られることもなく、風もあまりなく、心配していた馬の背も無事通過しました。それでも山頂集合写真はぼやっとしたものになってしまいました。
下山するころになってやっと少し雲が流れてきました。
駐車場近くのあずまやでランチ休憩。
午後の部は中岳探勝路を目指すことに。高千穂峰に登った後だからか、思っていたよりハードに感じました。結構はあはあ言って登ってました。最近登山の回数が減ってきたせいかな~。皆さんはどうだったでしょうか。お姉様たちは元気でしたね~。
中岳登山路はもう少し先まで行けるようでしたが、今回は予定のポイントで折り返すことにしました。今度あらためてチャレンジしましょう。
自然状況によって山はいつも違う表情を見せてくれることを今回も感じました。
参加の皆様、お疲れさまでした。
 

高千穂峰

 投稿者:はやと  投稿日:2019年 9月 2日(月)15時40分3秒
   霧の高千穂峰登山、おつかれさまでした。
登山開始から下山途中までずっと霧の中、というのは初めてだったかもしれません。拭いても拭いてもメガネの水滴が取れなくて苦労しました。もし、単独だったら、そもそも登らなかっただろうし、登り始めてもせいぜいお鉢辺りで引き返していただろうと思います。グループならではの貴重な経験となりました。これもまた山。でも、昼食をとった東屋、そのあとの中岳探勝路での晴れっぷりと山頂・お鉢の眺めは、半分悔しいけれど見事でした。救われました。
 縦走以来約10年ぶりに中岳中腹探勝路折り返し地点立ちましたが、高千穂登山の後だったせいか思った以上に中岳が遠くに感じられました。リーダーが次の機会にしましょうと仰ったので正直ほっとしました。今年は月2回くらいのペースで山に登っているのですが、なかなか体力・筋力が付きません。今日も少し筋肉痛です。でも、また登りたい。
 

高千穂峰

 投稿者:ミル  投稿日:2019年 9月 1日(日)19時07分51秒
  夏の終わりに久しぶりの高千穂峰に登れました。天気が心配でしたが天気の子(淑女?紳士?◯◯?)がそろっていたようで、雨には降られずにすみました。真っ白の幻想的な中を進む登山となりました。それもまた一興かと。涼しくてよかったですね。おまけの中岳散策路を行くときは青空も見え景色を堪能。新燃岳噴火以降、登れなくなっている中岳てすが、今までより更に上まで行けることを確認し、またの機会に行ってみたいと思うことでした。
参加の皆様、楽しい一日をありがとうございました。
15周年を迎える四季山遊会。毎回、楽しく参加させていただいています。記念式典には出席できませんが、会の歴史に敬意を払い今後の発展をお祈りします。
 

15周年記念イベントの件

 投稿者:事務局  投稿日:2019年 8月27日(火)20時54分44秒
  ※最終受付とキャンセルについて※

8月28日06時より最終募集を受け付けます。

締め切りは9月2日(月)となります。それ以降の申し込みは受け付けません。

なお、9月2日以降のキャンセルについてはキャンセル料をいただく場合があります。
早くから準備を進めていますので、ご理解いただきますようお願いします。
 

白滝山

 投稿者:chiduru  投稿日:2019年 8月23日(金)22時26分38秒
  油断は禁物…本当にその言葉通りの山行で、ひとりだったら道迷いしそうな登山道の白滝山。
それでもアスレチックの様な岩場はとても楽しくてワクワクしました。
難所でも声かけ、手助けしながら全員切り抜けることができましたね。
ヒヤッとする瞬間もありましたが、怪我もなく下山できてよかったです。

行く先々で的確アドバイスをしてくださった中川リーダー
頼もしい山男のみなさんと麗しい山女のみなさん
白滝山で共有できた楽しい時間をありがとうございました。

 

白滝山

 投稿者:なかまさ  投稿日:2019年 8月19日(月)23時41分18秒
  参加の皆様お疲れ様でした。
ガレ場やロープ箇所、滑りやすい箇所あり、の注意書は、
皆さんが想像してたより楽だったのか、想像以上だったのか。。。
何より怪我もなく楽しめてよかったです。
メンバー皆さんがお互い助けあってサポートしあったおかげです。
さすがに山男さん達は心強かったですねー。
ドキドキもしましたが、楽しい一日をありがとうございました。
 

レンタル掲示板
/539