teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 <思いやりのあるコミュニティ宣言>
 teacup.掲示板は、皆様の権利を守りながら、思いやり、温かみのあるコミュニティづくりを応援します。
 いつもご協力いただきありがとうございます。

 投稿者
  題名
  内容 入力補助
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


感謝とこれからのサポート

 投稿者:D、堀内  投稿日:2020年 6月22日(月)22時44分4秒
  コロナウイルスの感染防止の自粛要請から全面解除されましたが終息していない中で如何お過ごしでしょうか?2014年10月19日(車庫発/231288k)先阿蘇、杵島岳登山(23名参加)で岩田さんと四季山遊会デビューし皆様に初めてお会い致しました。2020年2月23日~24日久住合宿(5名参加/車庫入庫266898K)を最後に5月24日(清掃)にお預かりしたときよりキレイにしてお返し致しました。この間に2016年1月31日の白髪岳で落石があったり2017年2月11日最高の雪景色の久住山、それから先は雨漏りやエアコンの故障、ラジエータートラブル等いろいろな思い出と共に武藤リーダーをはじめ各リーダーにご迷惑をかけながら助けて頂きました。又、ご参加の皆様の御協力のお陰でトラブルのお叱りや大きな事故やケガ等もなくローザの運行を
終わらせて頂きました。御協力ありがとうございました。
現在、コロナウイルス感染の3密防止を前提の運行訓練を3月市房ダム10,000本の桜ウオーキングや4月の小岱山さくら登山、6月2日万年山とやって来た結果、当面の定員をマイクロバス12名/ハイエース6名を基準に他に参加人数に合わせたハイブリッド車にて対応させて頂く予定です。車輌の感染防止策については勤務先のタクシー営業車の対策を参考にレンタカー会社と協力し車内の空間殺菌処理や換気等の出来るだけの事をし休憩もこまめに取るなどの対応しています。7/25、26、8/2~7と予定があります。機会がありましたらお会いできる日を楽しみにしてます。ありがとうございました。
 
 

活動再開に向けて

 投稿者:事務局  投稿日:2020年 5月26日(火)23時24分12秒
  全国で緊急事態宣言が解除されました。
宣言が解除されたとはいえ、ゴールデンウィーク後の人や社会の動きを見ると事態悪化も懸念されます。
新型コロナウイルス感染症の収束はずっと遠く、ワクチンや薬が開発され安定して供給されるまでの間は、ウイルスと共存していくほかないようです。

***今後の活動について***

会では5月末までの活動休止をお知らせしておりましたが、6月からの活動再開にむけては、慎重に考えています。

登山のフィールドは野外で、三密の少ない環境にあります。
個人登山については、それぞれが感染防止と安全を心がけながら積極的に行っていただければよいと思います。
しかし、グループ登山に関しては登山口までの移動や登山道や山頂での密集など課題もあります。
会の活動を再開するうえで、制約もあると思いますが、工夫しながら少しずつ進めていきたいと思います。

今後のウイルス感染症の状況にもよりますが、少なくとも年内は以下の方針を共有したうえで、地域の状況に合わせて徐々に活動を再開します。

・県をまたいでの登山はできるだけ控える
・登山道や山頂で密集を避けられるような山選びをする
・山やその周辺地域にルールがある場合は配慮する
・グループは前後の間隔を空けてもリーダーが把握できる少人数(5~6名程度)とする
・下山後の温泉や買い物施設などへの立ち寄りは避ける
・集合は原則現地集合とする

今は地元の里山や自然に親しみ、ひっそりとしたマイナーな低山を見直す機会かもしれません。
日ごろから体調管理を十分に行い、具合が悪い場合は無理な参加は厳禁です。
登山中・休憩中・ランチタイムは、密接にならないように間隔を取りましょう。

現地までの移動手段に関しては、ボランティア車の提供者・利用者、両方のリスクを考えると、会としてボランティア車を積極的に推奨することはできません。移動手段のない方にはご不便をおかけすることもあるかもしれませんが、企画の際には山選びなどで工夫していければと思っています。

新型コロナウイルス感染症の現状をご理解いただき、また大勢で山登りする日を楽しみに皆さんのご協力をお願いします。
今は、一歩ずつでも会の活動をつないでいくことが大事だと思っています。

6月以降の予定は現在調整中ですので、しばらくお待ちください。

***バスの件***

バスの老朽化により修理費用の支出増に加えバス運行回数減による収入減のため、近年バス運営が非常に厳しい状況でした。
今回のコロナ禍で、乗車時の感染リスクを考えるとバス運行のめどは立たず固定費を捻出するだけとなっており、このままバスを維持することは困難です。
一昨年タウンミーティングでも皆さんにご相談しておりましたが、今回バスを廃車することとしました。
2005年から17年間、田中ドライバー、堀内ドライバーとともにバスの思い出は数々あり、名残惜しく、バスを維持できないことは残念ですが、諸般の事情をご理解いただきますようお願いします。

堀内ドライバーにはバスの調子が悪い時も悪路の林道を走るときも安全運転していただき、毎回差し入れなどお心遣いいただきました。
7年間、お世話になり本当にありがとうございました。
事態が落ち着き、大勢のメンバーで登山できるようになったとき、またレンタカーを利用してバスの運転をお願いできればと思っています。

***サポーター交代***

今年度サポーターを退かれた方、新しくサポーターをお引き受けいただいた方をご紹介します。

◇今年度退任のサポーター◇
 鹿児島会:斉藤さん
 福岡会:手嶋さん・中川さん・渡辺さん
 スポット:田口さん

四季山遊会発足以来、長い間お手伝いいただきありがとうございました。
皆さんには感謝の気持ちでいっぱいです。
ぜひまた会の企画でご一緒できるのを楽しみにしています。

◇今年度新任・復帰のサポーター◇
 福岡会:古賀さん・上田さん

地元の里山を歩きつくすような企画をよろしくお願いします。

***昨年度の活動報告・会計報告の件***

今年度はタウンミーティングは開催しません。
昨年度の活動報告は6月HPに掲載します。
会計報告については、これまで同様ご希望の方には事務局より郵送します。

四季山遊会代表 武藤

-------------------------------------------------------------
※会へのご意見やお問い合わせは、事務局にお願いします。
-------------------------------------------------------------
 

【重要】活動休止のお知らせ

 投稿者:事務局  投稿日:2020年 4月16日(木)20時46分51秒
  新型コロナウイルス感染拡大が各地に広がり、皆さん緊張の毎日であろうかと思います。

四季山遊会では、4月中旬までの企画見合わせをお知らせしていましたが、感染拡大が全国に広がりつつある現状を踏まえ、当面の間活動を休止します。

活動休止は、地域により対応を変えるべきか、会全体として対応すべきか検討してきましたが、「緊急事態宣言」の対象が全国に拡大されたことを鑑み、会全体の活動休止とすることとしました。

当面活動休止の期間は5月末までとしますが、感染終息は全く見通せず、長期化することも考えられます。今後の状況しだいでは休止を延長することも考えねばなりません。

個人での山行については、これまでの安全の心がけはもちろんのこと、感染を避ける対応を十分に心がけていただくようお願いします。

活動休止の間、事務局では今後の運営体制を整えて活動再開に向けて準備いたします。
事態が終息し、皆さんと山でご一緒できる日が一日も早く来ることを願い、活動休止期間延長をご理解いただきますよう、よろしくお願いいたします。

なお、会へのご質問などは、事務局へメールにてお問い合わせいただきますようお願いします。

四季山遊会代表 武藤
 

油山遭難死亡事故について

 投稿者:HAL  投稿日:2020年 4月 9日(木)14時42分21秒
  3月21日午後10時20分に油山で道に迷ったと家族に連絡が有り、翌22日朝から捜索を開始、午後3時頃東入部の10~20m崖下で下半身川に浸かり仰向けでご遺体が見つかったという遭難死亡事故が報道されていました。

私も頻繁に歩く山なので気になって、福岡市消防局へ事故の状況等を問い合わせてみました。

装備について
地図・コンパス・雨具・ヘッドランプ・エマージンシーシートは持ち物にありましたか?との問いに対する消防局の回答は

遭難者個人の持ち物までは,プライバシー保護の観点から確認はしておりません。
遭難者の服装については,ランニングするような軽装であったとのことです。

死因について考えられるのは滑落?低体温症?その他?を尋ねましたが、死因等について消防局では把握しておりませんとのことでした。

結局この程度しかわからず、事故防止に役立つような情報は得られませんでした。
『ランニングするような軽装であった』というところから原因を推測するしかないようです。

せめて家族に連絡があった時に携帯のGPSを使い緯度・経度を知らせることができたなら、捜索もその日のうちに少人数でできたのでないかと思うと残念です。
皆さんはスマホを使い、現在地の緯度・経度の調べ方ご存じですよね。

福岡市消防局からのお知らせ
山で遭難した際の通報についてYouTube内で,山での119番通報について解説している
「119番通報は住所から~山編~」を公開しております。

https://www.youtube.com/watch?v=PfOY6R6kjBA&feature=emb_title
 

【重要】企画中止のお知らせ

 投稿者:事務局  投稿日:2020年 2月28日(金)13時03分24秒
  新型コロナウイルス感染症が拡大している状況を受け、皆さんも不安を感じられておられ
るのではないかと思います。
政府、各自治体、感染防止対策が講じられていますが、四季山遊会では、参加者の安全を
考慮した結果、以下3月1日から3月15日までの予定を中止します。

3月1日(日曜日) 仰烏帽子山
3月1日(日曜日) 矢筈岳・諸正岳
3月8日(日曜日) 三重嶽ミニ縦走
3月14日(土曜日) 地島トレッキング
3月15日(日曜日) 開聞岳

自己責任のうえ参加を判断してもらうことも考えましたが、現地までの移動手段として
バス・ボランティア車を利用する方が多いため、また、現地集合のみに限定した企画実施
は難しいため、今回の中止判断となりました。

それ以降の企画に関しては、今後の状況をみて判断します。

過剰反応のように感じる方もおられるかもしれませんが、山行において安心安全を最優
先するのと同様、今回の件は防災措置とお考えいただき、ご理解いただきますようよろ
しくお願いします。

四季山遊会 代表 武藤
 

くじゅう合宿

 投稿者:すえ奴  投稿日:2020年 2月25日(火)20時03分50秒
  2月のくじゅうといえば、雪山じゃん! と張り切って冬装備を準備していきましたが。。。フタを開けてみれば、まるで2月とは思えないような雪ナシ快晴。なのに、御池の氷も楽しめて、大満足の2日間でした。
真っ青な空をバックにしたくじゅう連山は、どこを切り取っても絵になる美しさ! ついつい撮影に時間をとられて、下山時間は押し気味に(汗)。
おしゃべりも5人だと歩きながらもひとつの話題で話せるので、盛り上がる、盛り上がる! みんなで作った野菜ぶっこみ鍋、石田リーダーの飯盒メシ、堀内D持参のハムや唐揚げ、美味しかった~。これまでも合宿には何度か参加させていただきましたが、少人数ならではの和気あいあい、濃厚接触な山行&合宿でした。参加の皆さんお世話になりました。
 

くじゅう合宿

 投稿者:(ひ)  投稿日:2020年 2月25日(火)18時07分54秒
  合宿は初参加、参加者は少なめでベテランの方々ばかり、少々不安も抱きながらでした。が、濃く楽しい2日間を堪能させていだだきました。
最高の登山日和に恵まれて、雲一つない青空の見渡す限りの絶景にしみじみ、賑やかにお喋り、初めての氷の御池ではワクワクしながら写真撮影、くじゅうの泥道の洗礼も受け、最後はムラビトさんにも遭遇、語り尽くせません。
リーダーや参加者の皆様から、登山や合宿の心得や装備など、実践で面白く学ばせていただきました。少しずつステップアップしていきたいです。堀内さんには運転だけでなく全行程がスムーズにいくよう配慮いただき、ありがとうございました。
改めて不慣れな者にもオープンで温かい山遊会だなと感謝です。もし参加を迷っている方がいらしたら、ぜひ試しに一度!とオススメしたいです。山の世界が広がりますよ。
 

くじゅう合宿

 投稿者:上原  投稿日:2020年 2月25日(火)07時02分57秒
  合宿お疲れ様でした。
少人数で寂しい合宿になるのかと心配していましたが
お天気に恵まれ、おしゃべりに、写真撮影会と楽しく歩く事ができました。
石田リーダーが炊いてくれた、ハンゴご飯美味しかったですよ。
堀内さん、色々と差し入れから、後片付け、ありがとうございました。
 

くじゅう合宿

 投稿者:いしだ  投稿日:2020年 2月25日(火)00時18分5秒
  くじゅう合宿参加の皆様、疲れさまでした。
無事に帰宅されたでしょうか?
濃厚な2日でとても2日とは思えないまた、人数の少なさを感じない楽しい時間でした。
これほど天気がいい日が2日も続くのは本当に驚きでしたね。
女性の皆様の美味しい料理も最高でした。
今度はキャンプ企画を検討したいと思います。
また、よろしくお願いします。
 

くじゅう合宿

 投稿者:D、堀内  投稿日:2020年 2月25日(火)00時13分5秒
  参加の皆さまお疲れさまでした。合宿の経験は数少ないですが今回ほど参加の皆さんと距離感を感じ無かった合宿は初めてで博多駅で迎えた時には寂しいですね、って言って出発しましたが快晴の涌蓋山から
下山してきた時の皆さんの満面な笑顔、夕食の買い出しやロッジでの調理にああでもないこうでもないで皆がそれぞれが出来ることをして出来た結果のナントカ鍋は最高でした。モツ鍋を強行しなくて良かったですロッジで迎えた朝陽に快晴の涌蓋山を眺めながらの朝食、最高の天候の中に久住山に向かって登って行き予定の時間が過ぎていましたが無事に下山してソフトクリームを食べながらにこやかな顔を見たときにはホッとしましたよ。帰りの渋滞もナントカほぼ予定通りに博多駅に到着した時には今回も何事もなく
無事に帰ることが出来ました。OLL OK参加の皆様ご協力ありがとうございました。楽しかったです。
次回も宜しくお願い致します。
 

レンタル掲示板
/553