teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


お待ちします

 投稿者:take  投稿日:2019年 2月 6日(水)22時59分6秒
  kuriちゃん

今週は搬出2日目になりますので、わたしはそちらに専心します。

tomikさんの隣のシラカバの風倒木をお願いします。その後、あまり

積もっていなければいいのですが。道中、気を付けて。

http://hayashi-kokoro.com/

 
 

ご無沙汰しています2

 投稿者:kuri  投稿日:2019年 2月 6日(水)12時30分42秒
  しばらくぶりですが、今週土曜日参加します。チェーンソーもかなり久しぶりなので戦力になるかはわかりませんが。
安全第一で頑張ります。
 

この薪をどうやって運ぶか

 投稿者:take  投稿日:2019年 2月 3日(日)08時44分23秒
  昨日、今季の薪運びを開始する前に、スノモであらかたの風倒木処理地を

巡って搬出路のめどをつけました。その際に、だいたいの生産量を

勘案してみると、やはり、風倒木であることと、稼ぎ手が3人欠場していることが

あるのでしょう、かなりこじんまりしています。


そんなことも頭に入れながら、先週の水曜日、苫東に受託調査の報告書を

提出した際に、この冬の材のあまりはないか、聞いてみました。


ありました。それが1枚目の写真です。ただし、手前に三面張りの排水路があり、

丸太のそばまではいけません。丸太は写真の左右にもまだあり、

この壁を乗り越えると、かなりの足しになります。妙案はないでしょうか?

http://hayashi-kokoro.com/

 

雪、しんしん

 投稿者:take  投稿日:2019年 2月 2日(土)06時45分38秒
  マイナス8度、5センチほど積もりました。ちょっと出発を後らせたい気分。

今日は、まだ取り掛かっている場所の白樺が残っていますが、

薪積みの場所を当たりつけて、搬出段取りとガソリン、燃料補給を進めます。

inabaさん、しばらくでした。お変わりなく、厳冬期復帰、お待ちします。
 

ご無沙汰してます

 投稿者:Inaba  投稿日:2019年 2月 1日(金)20時26分48秒
  皆様
一番寒いこの時期に、人力不足での活動 お疲れ様です。

私のほうは
決算事務を何とか終え、後は会計事務所と最終打ち合わせをするだけです。

2月になったら
活動再開と意気込んでましたが!
明日!  大事な用事がデキました。

来週は行けると思いますm(_ _)m

 

雪の雑木林

 投稿者:take  投稿日:2019年 1月27日(日)21時44分17秒
  雪が深くなりました。

作業は3割以上、効率ダウン、疲労度は2割増し。

あがりが早くなりそうで、しかし、日が長くなったので、それなりに。

いよいよ、2月。いつもなら運搬に着手。

http://hayashi-kokoro.com/

 

曇り、マイナス9度

 投稿者:take  投稿日:2019年 1月26日(土)06時46分50秒
  おますはようございます。

早朝、金星と木製は見えたのですが、ちょっと雲が出てきました。

山林はまた雪が積もったかもしれません。来週からはスノモの搬出も始められる

かもしれませんので、ほどほどの雪は不可欠ですが、程度問題ですね。

往復、安全運転で。

http://hayashi-kokoro.com/

 

明日は晴天、寒からず

 投稿者:take  投稿日:2019年 1月18日(金)22時17分46秒
  ただ、札幌方面から低地帯を通って遠浅まで雪が来ていたはずで、

となると、幹の上に雪が積もっているはず。

明日から、動画撮影も開始します。環境コモンズの広報映像にチャレンジしてみます。

春夏秋冬、ドローンも使ってみたい。

http://hayashi-kokoro.com/

 

re:愛の契り

 投稿者:take  投稿日:2019年 1月12日(土)22時53分3秒
編集済
  笛木さん

体を自由に動かせないで不自由のピークかと拝察します。

ハスカップ記事、ありがとうございます。身近なハスカップが気恥ずかしいような

花言葉で赤面、こそしませんが、やっぱりうつろな決め方と感じます。

恐らく二つの子房が一つの袋に包まれて一個の果実になることを

模した表現でしょうけれども、「愛の契り」とは唐突でした。


現場はなかなか難しい応用問題ですが、雪が積もってなおさら

難易度をあげました。

わたしもtomikさんもちょっとヒヤッとする場面があり、テントで披露。

http://hayashi-kokoro.com/

 

「愛の契り」

 投稿者:笛木森之助  投稿日:2019年 1月12日(土)14時23分16秒
  今頃は、マイナスの外気温の中、懸命な作業中でしょうか? お疲れ様です。

さて、道新夕刊の「北の花紀行」にハスカップが掲載されました。

ハスカップの花言葉は、「愛の契り」だそうです。

 

札幌から雪雲少々

 投稿者:take  投稿日:2019年 1月12日(土)07時23分2秒
  おはようございます。早朝、快晴、今は少し雲あり。

気温マイナス7,8℃。雪は5cmくらい。

今日は横になった丸太の雪を払う必要がありそう。

雨雲レーダーでは石狩湾方面から早来方面にかけて雲があり、そこで消えています。

http://hayashi-kokoro.com/

 

おはようございます。

 投稿者:take  投稿日:2019年 1月 5日(土)07時50分20秒
  今朝の苫小牧は、厚い雲がかかってます。-2,3度。

青空も見え始めました。今日わたしはテントの西側の大きな根返りに

取り掛かろうと思います。

今まだ手にかけている風倒木処理がある方はそのまま続けていただき、

一段落した方は「小広場」の南の主として林道右側のゾーンが今年の

メイン間伐地に移ってください。緑の針葉樹も含みます。

順次、こちらに入っていきます。

スノモをやがて中に入れて集材しますので、切り株を下げて

搬出入路を確認しながらお願いします。

http://hayashi-kokoro.com/

 

海が凪いでいます 「謹賀新年」

 投稿者:take  投稿日:2019年 1月 3日(木)13時12分47秒
  三が日、穏やかな日が続いています。

元日は初日の出の写真は撮れませんでしたが、昨日の有明海岸は気持ちのいい光景

でした。

今年の山仕事も気を引き締めて安全第一で参りましょう。

http://hayashi-kokoro.com/

 

今年もあと2日

 投稿者:take  投稿日:2018年12月30日(日)06時53分57秒
  おはようございます。今朝は快晴、金星がまぶしいくらいに輝いています。

山仕事の面々は、みなさん、森之助師範のアドバイスをご覧になったでしょうか。

普段なら伐倒してから、枝を下ろし玉切りしていくわけなので、文字通り

風で倒れた風倒木は、伐倒の手間が省けてらくちんかと言えば

逆だったりしますね。複雑で危険で、掛かり木になってなおかつ大抵は太い。

しかし考えようによっては道端を中心に進めるのでそのアプローチが楽。

いつの間にか迷路のようになったフットパス網(=スノモのメインルート)も

いい塩梅で助かります。ただ、探せば探すほど出てくるので、この冬には

終わらないと覚悟も必要。

http://hayashi-kokoro.com/

 

注意深く、、、

 投稿者:笛木森之助  投稿日:2018年12月24日(月)11時22分3秒
  皆さま、お久し振りでした。
降雪の度に家周りの除雪をし、徐々に身体を慣らしているところです。

さて、takeさんがアップされようとした記事はこれです。(PDFファイルはアップできないようです)


takeさんのメッセージにもあったとおり、風倒木処理を行う場合(殊に積雪時)、我々は広葉樹が相手なので、より注意深く作業に当たることが肝要です。

先ずは、足場の確保、退避場所(そこに行くまでも含め)の確保は、面倒がらずに行う。

観察力、想像力をフル活用し、処理する際の木の動きをいかに単純にするか、作業手順を頭の中で何度も模擬実験してから、作業します。

広葉樹は枝ぶりが複雑で、枝も太いことが多いです。枝から切断した方が、本体の動きを単純化できる場合もあります。

我々は、作業効率よりも安全作業を優先します。

木を一本ずつ、枝を一本ずつ、確実に処理をしてから、次の木に取り掛かりましょう。

あわせて、一人作業は絶対に行わないこと。

勿論、作業範囲には立ち入りませんが、お互いに見えて声が届く範囲で作業しましょう。

風倒木処理は、緊張感等で心も身体もかなり疲労します。休み休み、安全第一で作業しましょう。
 

間違い

 投稿者:take  投稿日:2018年12月23日(日)16時06分31秒
  abeさんにもらった画像はファイル形式が違うようでアップできません。

ホームページにも報告したした別物がアップされてしまいました。

http://hayashi-kokoro.com/

 

abe さんからのメッセージ

 投稿者:take  投稿日:2018年12月23日(日)15時58分54秒
  養生中のabeさんから、風倒木処理の安全に向けたメッセージがありました。

以下、抜粋してコピーしておきます。、

「…それにしても風倒木が多いですね。慎重に、面倒でも一本一本処理して

いった方が安全です。処理する際も、ついその場に止まって視てしまう

ことが多いので、退避の重要性と共に、皆さんと再確認して頂ければ幸いです。」

とのこと。逃げ場を確保、いつでも動けるように、この辺が勘所ですね。

雪が深くなったら、特に用心しなければ。


それから苫東のシカ猟について、新しい試みスタートしたという道新の記事を

添付してもらいましたので貼り付けます。また、一方では、苫東の新しい

プロジェクトの中に、シカのジビエ加工工場とか、観光養鹿園のような構想も

国交省サイドであるようです。シカはしばらく目を離せません。

記事は2種のファイルでアップしておきます。

http://hayashi-kokoro.com/

 

今年最後の作業ですが

 投稿者:tomi-k  投稿日:2018年12月22日(土)07時40分44秒
  所用がありお休みします。

 

ハッピー、3連休

 投稿者:take  投稿日:2018年12月21日(金)22時33分0秒
  明日は天気も悪くありません。

ひょっとすると今年最後の風倒木処理の山仕事。

次回からは、年明けになりそうですが今季の間伐予定地に移って、

根返り木を中心とした小面積皆伐を行い間伐材の丸太を創ります。

併せて、針葉樹の間伐も始めます。ここはレッスンも含め、ohsawaさんと

打ち合わせる必要があります。面倒な割に進み具合は遅いですが、伐倒の練習には

いいはず。



http://hayashi-kokoro.com/

 

migitaさんに掲示板を

 投稿者:take  投稿日:2018年12月19日(水)13時37分49秒
  いつも、migitaさんには掲示板連絡ができずに、ファックスか電話が

必要ですが、どなたか、掲示板を覗けるようにセットしてくれたんでしたか?

雑木林だよりにもmigitaさんの画像が結構多いので、ちょっと見てほしいところ。

http://hayashi-kokoro.com/

 

レンタル掲示板
/170