teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


新着順:14/3892 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

追記

 投稿者:笛木森之助  投稿日:2021年12月21日(火)20時00分7秒
  通報
   一つ、留意すべきことがありました。

 ガイドバーの幅(チェンソーを横に寝かせた場合)です。先端が細いことは見て判りますが、幅は一様ではなく、最大幅の前後で緩やかに
曲線を描いています。

 これが曲者で、突っ込み切りしても箭(や)が通らないこともあります。
事前に箭とガイドバーの幅を比べるでしょうけど、チョットしたことで突っ込んだ箇所に箭が入らないこともあります。

 追い口側から突っ込む場合、その懸念はないですが、受け口側から突っ込んだ場合、切り口が箭の幅になっていないこともあり得ます。
その際は、追い口側から切り出せば良いだけです。

 無事に箭が入り、箭を打ち進めて構想通りに木が折れてくれると良いのですが、箭がスッポリ入っても折れない場合はどうしましょうか?

 ロープやトビで木を引っ張ったり、打ち込んだ箭の上か下の適当な位置に突っ込み切りをして別な箭を打ち進めるとか、、、
色々と想像して対策を練っておくと引き出しも増えるし、慌てることも少なくなると思います。
 
 
》記事一覧表示

新着順:14/3892 《前のページ | 次のページ》
/3892