teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

【重要】teacup. byGMOのサービス終了について
 <思いやりのあるコミュニティ宣言>
 teacup.掲示板は、皆様の権利を守りながら、思いやり、温かみのあるコミュニティづくりを応援します。
 いつもご協力いただきありがとうございます。

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


掲示板、併用中

 投稿者:take  投稿日:2022年 4月27日(水)12時29分19秒
  苫東コモンズの専用掲示板を別に設けました。NPOのホームページで

ご確認ください。

研究室用の掲示板は終了までこのまま継続します。

http://hayashi-kokoro.com/

 
 

今週の山仕事

 投稿者:take  投稿日:2022年 3月31日(木)10時17分21秒
  昨日、大島山林を巡ってみましたが、雪はまだたっぷりあって、今週末も、藪だしは可能です。恐らく、本当に今回で終わりです。

で、現地を見ると、伐り戻す必要のある切り株や、倒したままの木、荒れ模様の枝、藪だしの邪魔になる支障木、空に掛かったままの木やら、まだまだ片付けの必要があります。
総力で「雑木林の修景」に取り組みましょう。

具体的には

①残りの薮出し 2名
②右田ゾーンの除伐、ツル伐り、ルート確保のための伐開 積み込み 4~5名
③ドロノキゾーンの積み込み 枝整理 3~4名
④自分が伐った切り株の切り戻しと玉切り残り 各自

としたいと思います。これを終わるまで続けます。来週からはmigitaさんが薪割
りに掛かるかもしれません。

なお、スノモのガソリンは乗り手が補給するのがベストですが、明日のドライバーがまだ不明なので20リットルと5リットルを補給し、スノモは満タンにしてあります。

http://hayashi-kokoro.com/

 

大島山林の探鳥会復活 5/21 土曜日

 投稿者:take  投稿日:2022年 3月30日(水)16時38分40秒
  先週から連絡を取っていた日本野鳥の会苫小牧支部とやっと連絡がとれ、

今年の探鳥会開催が決定しました。

5月21日(土曜日)午後8時スタートです。

今回は遠浅町内会の子供から大人まで、美しい雑木林の新緑をみて

一人でもファンになってもらうための開催で、会員会友以外は

関係者からの口コミです。

ガイドは日本野鳥の会苫小牧支部長ほか2,3名。

http://hayashi-kokoro.com/

 

掲示板を移行します

 投稿者:ya-taro  投稿日:2022年 3月27日(日)21時00分32秒
  新たなサイトをセットしました。

https://tomatocommons.bbs.fc2.com/

今週から連絡はこちらでお願いしまーす。
投稿テストなども遠慮なくどうぞ。
 

だんどり

 投稿者:take  投稿日:2022年 3月26日(土)07時36分38秒
  今日はクリちゃんがくればスノモ任せますので、わたしが付き合います。Urabeさんは休み。丸太運びをまず終わらせましょう。ya-taroさんの玉切りも残っていましたね。  

初心者ですが・・笑

 投稿者:abe-aki  投稿日:2022年 3月26日(土)06時12分48秒
  おはようございます。

初心者ですので上手く出来るかどうか不安だらけです。現地見て一本でも処理出来たら
拍手して下さい。みなさんの協力も必要です・・。よろしくお願いします。
 

ウインチ

 投稿者:take  投稿日:2022年 3月26日(土)04時47分26秒
  絶好の風倒木とかかり木を5,6箇所みつくろっていますので、藪だし終えたら案内します。小手調べは、藪だしのはずれにひとつあります。  

ポータブルウインチ

 投稿者:abe-aki  投稿日:2022年 3月25日(金)22時21分23秒
  使用の有無に関わらず、エンジン式ロープウインチを持参します。
丸太の移動、かかり木、倒木の処理などに使えたら嬉しいですが、
現地の状況で指示に従います。

ドロノキの横のコナラの木をウインチを使用すれば池と反対側に伐倒出来ると
思います・・・
 

明日こそ、藪だしの最終日

 投稿者:take  投稿日:2022年 3月25日(金)20時13分40秒
  大雪と、近接地から搬出できるおかげで、今シーズンは3月末までスノモの藪だしが

出来そうです。それも明日がいよいよ最終日となります。

ただし午後から天候が下り坂なので、まず午前一杯、全員で藪だし、搬出に

かかりたいと思います。順序は、

①ドロノキのゾーン

②oyamaさんの林道沿い

③migitaさんに戻って最後の玉切り分


このあと、遠浅沼沿い崖下林道にある風倒木を片づけたいところ。

別動隊として2,3人でここに出向いてもらうのが良策ですが、800mほどありますが

差し迫った対象は道をふさいでいる1本です。

雪質次第ですが、われこそは、と思う方、申し出てください。(-_-;)


ちなみにnaka-f&s さん、abe-e さんは所用のため休みの連絡がありました。

http://hayashi-kokoro.com/

 

予定の変更

 投稿者:take  投稿日:2022年 3月18日(金)21時13分14秒
 
天候の予報は変わらないようです。

①理事会のメンバーの翌日延期アポは取れました

②スノモのドライバーのkuri ちゃんは明日以外は予定あり


というわけでした。その結果、

①今週末の作業は、3/20 sunに延期

②理事会も 3/20 13:00 に変更

③3/20 のスノモドライバーは午前のみ kusa担当


ということになります。残りは3/26 に対応。


なお、藪だしの作業順序は、

①oyama、abeゾーン

②migita ゾーン

の順とし、雪に埋もれていた丸太を落穂ひろいのように回収してから、

ドロノキNゾーンに向かいます。


スノモ運転者(ドライバー)側は、埋もれた場所を探せませんので、エリア担当者は、

現場に張り付いて、掘り出し場所、進入路、戻りやすいルートを明示してください。

よろしくお願いします。

http://hayashi-kokoro.com/

 

明日の打診中

 投稿者:take  投稿日:2022年 3月18日(金)19時04分14秒
  よほうの成り行きを見ていましたが、安平は夜まで雪と風のようで、日曜日は晴れです。
理事会の予定もあるので関係者、打診中です。
 

明日天候不良

 投稿者:shuken  投稿日:2022年 3月18日(金)17時50分37秒
  明日、天候不良が予報されています。せっかく連休ですから、日曜日に行く人がいれば私も日曜日に行きますよ。  

明日の山仕事

 投稿者:take  投稿日:2022年 3月11日(金)23時01分42秒
  今週と来週が薮だしのピークです。あすはurabeさんが中心になると

思われますが Kawaiさんの場所がルート作り微妙かも。

誘導、サポートよろしくお願いします。積み込み、卸しは意外と重労働です。若い力、そうでもないチカラ、

結集できれば幸いです。
 

あいまいな境界 (-_-;)

 投稿者:take  投稿日:2022年 3月11日(金)16時59分33秒
 

勘違いも仕方ありません(-_-;) これもひとえにイキアタリバッタリ、アメーバ的進展の結果です。

コモンズのページはURLを見ていただくとわかるように、すべて個人の

トップページからの派生で、「雑木林&庭づくり研究室」の入れ子になっています。

経緯から言って当然なのですが、社会にさほどアピールもせず、ビジネスモードに

しなかった分、さほどメジャーにならずに入れ子で済みました。

また、この公私一体状態だから続けられたんでしょうけどね。(笑い


当初はプロバイダー契約すると基本料金にはメールのほかに10メガ(ギガ?)程度の

ホームページ枠が与えられ、infweb → nifty と移りながら来ました。25年ほど前の

ページは word で作って,時には html の言語も操作しながらでした。

だから当初の「雑木林だより」の画像は、節約のため小さな画像にせざるを得なかった

のですよねえ。


この辺の区分と方向は、承継していただくya-taroさんとそのうちゆっくり話し合い

ましょう。サーバーを使わせてくれている友人の好意に甘えることは可能ですので、

NPOのページを決めてその管理者だけ替わればいい、というのが一番楽かもね。

お金もかからないし、手続きも内輪だけで済みますから。

http://hayashi-kokoro.com/

 

webの構成

 投稿者:ya-taro  投稿日:2022年 3月11日(金)15時24分1秒
  僕はビミョーに認識違いをしていたようで、
NPOのトップページから、
・雑木林だより
・掲示板
までがNPOの範囲で、
・雑木林&庭づくり研究室
がtakeプライベートだと思っていました。
雑木林だよりもtakeプライベートなのですね。
これを引き継いで毎週更新作業するとなれば至難だなと思っていたので、気が軽くなりました(^^)

htmlとかの知識はごく微量なので、過度な期待をなさらぬよう(笑)
 

ホームページの件

 投稿者:take  投稿日:2022年 3月11日(金)13時53分39秒
  掲示板のアーカイブ保存の目途、ありがとうございます。

閉鎖まであと4か月ありますので、体制と方向を万端整えてから

ヨーイドンで参りますか?


で、HPですが私は今、友人の好意で無料でサーバーを使わせて

もらっているので今の形態で良ければこのままでいいのですが、

NPOのページだけは、担当(おそらくya-taroさん)が常時アクセスし

更新できることがベストですよね。旅行に行った場合、旅先でも更新

して来たので、アクセスのアカウントをya-taro さんに共有してもらえば

OKのような気もします。作業記録のcommons-01 はお渡しします。

共有するweb のファイルは、commons の-00と 01と02 でいいのかな?


雑木林だよりは個人的な雑木林めぐりと与太話なので、これは共有しないで、

commons-00 の中にリンクページを創る方がいいかもね。

この中のリンクページはそのままで大丈夫ですが、財務報告など更新したいときは

そのつどファイルをおわたしすることで足りますね。


掲示板の方は、代替バージョンを探しますが、これは共有でも分けても

大丈夫です。


昨日お送りした年間スケジュールに反映すべきものがあったら言ってください。

http://hayashi-kokoro.com/

 

掲示板バックアップの件

 投稿者:ya-taro  投稿日:2022年 3月11日(金)13時02分51秒
  大幅減、計79ページになりました。
時間見つけてやります。

これはこれとして、コモンズのホームページを個別のを用意するというのは、NPOとしてサーバー契約して、いまのページをそこに移すようなイメージでしょうか。

話をしながら少しずつ進めていきますか。
 

テントが床上浸水

 投稿者:take  投稿日:2022年 3月 9日(水)10時34分6秒
  昨日のmigita さん情報によると、テントがかつてない水浸しで、急きょ、ポンプを

持ちこんんで排水したとのこと。原因は、昨年手を加えた長辺(南と北)では

なく、入口と奥からの雪解け水のようです。テント内の地面は凍結状態。


となると、土壌凍結がこの雪解けと暖気で融ければ地下浸透、もし雪解け水が

凍結地盤にたまれば床上浸水状態は継続となります。恐らく、地面の一か所が

凍結が薄くなり水が抜け始めれば、週末には何事もなかったように水はひく・・・。

要観察、です。

http://hayashi-kokoro.com/

 

設定を20件表示から50件表示に切り替えました

 投稿者:take  投稿日:2022年 3月 8日(火)21時18分0秒
  これなら4画像に収まりますか?

http://hayashi-kokoro.com/

 

回線、その後

 投稿者:take  投稿日:2022年 3月 8日(火)21時10分9秒
  ホームページのダウン、問題のありかがわかりました。

そのうちに復旧が可能となりました。



さて掲示板のアーカイブ保存について、


》僕がやりますか?
》3月はちょっと無理なので4月以降ですかね。

ありがとうございます。お願いしていいですか?

画面保存ということであれば、画面表示を何枚にするかという選択が

あったはずなので、197を少なくすることができるはずです。


コモンズのホームページもいずれ個別のものを用意することを視野にいれ

試みに手掛けていただければ幸いです。今のような、kusaのhpの入れ子状態は

いずれ独立の必要もあったので、ご一考願えれば。<m(__)m>


早速のご対応に感謝。

http://hayashi-kokoro.com/

 

なるほど

 投稿者:take  投稿日:2022年 3月 8日(火)12時08分10秒
  そんな方法でストックしましょうか?
なくても困らないんですけどね。
探し物くらいかなあ?

話は変わって、現在、ホームページが見れません。
原因はまだ不明ですがサーバーがダウンしているかも。
これから出かけるので原因究明はそれからです。
 

パソコンへの保存は可能です

 投稿者:ya-taro  投稿日:2022年 3月 8日(火)11時57分40秒
  確かに過去の記録として、なくしたくないですね。
でも保存はできます。
画面上のどこでもいいので右クリックして「ページを保存する」とすれば、そのページを丸ごとパソコンのハードに保存することはできます。
写真も取り込まれます。
ただ、いま197ページありますので、197回やることになります。
気が遠くなりそうな気もしますが、休み休みやればそんなに手間じゃないかも。
もっと効率の良い方法があるかもしれませんが、これ以上の知識がないのでわからないです。
僕がやりますか?
3月はちょっと無理なので4月以降ですかね。
 

re:この掲示板

 投稿者:take  投稿日:2022年 3月 6日(日)15時30分15秒
  そうなんです。(-_-;)

公器ともいえるweb掲示板が突然やめると言われても困るのですが、

無料なので文句もいえません。有料利用者も手立てを探さざるを得ませんね。

でもまあ、ざっと20年近く使わせてもらったのでtea-cup さんにはお礼を

申し上げたい。かくなる上は、新たな無料掲示板を探すつもりですが、

期限は8月1日なので時間はたっぷりあります。

ただやっぱり残念なのは、アーカイブの原型が消えることです。

共有する日々のもうひとつの記録簿でもありましたから…。


おススメのサイトがあったら教えてください。

http://hayashi-kokoro.com/

 

この掲示板・・・

 投稿者:shuken  投稿日:2022年 3月 6日(日)14時21分50秒
  この掲示板、なくなるそうですよ。どうされますか?
https://www.teacup.com/information/view?id=243
 

ストーブの灰

 投稿者:take  投稿日:2022年 3月 5日(土)07時54分19秒
  ほぼ満杯です。早めに着いた方、お願いします。

薪を入れるスペースが少なくなって。

こちら今、薄日さしていますが、みぞれに

変わるのでしょうか?
 

今週と来週が藪だしピークか?

 投稿者:take  投稿日:2022年 3月 4日(金)14時55分29秒
  暖気が来て雪が落ち着くかと思ったら、また降りました。(-_-;)


藪だしはまだ半分、今週来週が正念場ですが、林道は使わないので雪解けの

心配は要らない分だけ、もう一週ぐらいのばせるかも。

明日は、まだ雪が納まっていないので、やりやすい方のドロノキゾーンを

手掛けてから、kawai-nakaf ゾーンを運びたいと思います。

(tomi-k ゾーンはほぼ終了し、奥に若干残すだけ)


なお、明日は urabe さんが休みですのでわたしが代役になるかもしれません。

kuri ちゃんがくればkuri ちゃんに頼みます。


今週から、藪だしが主、伐倒は従、となります。必要な時、声を掛けますので

ご協力ください。


また、kawai ゾーンは搬出ルートの確保が微妙です。できるだけフラットな

新ルートを探し直しますが、細い支障木は除去しながらルートファインディングして

赤スプレーやピンクのテープなどで表示できればと考えています。

使い古しのルートは、いつもどおりアップダウンがますますえぐれて

使いにくくなっています。

重い丸太を載せると、ゆるい昇りでも難儀しますので等高線ルート、もしくは

遠回りでも左(北)側から回り込んでいく方法も検討してみます。

http://hayashi-kokoro.com/

 

きのうの小屋の風景、再掲

 投稿者:take  投稿日:2022年 2月24日(木)11時34分19秒
  昨日の小屋風景はスマホからでしたが、画像を回転できずに失礼しました。

状況を再掲しますが小屋の雪の多さは改めて驚きます。


歩きだしてややして遠くで異様なクラクションの音がして、いやな予感がしました。

数時間で帰ってみると、路上駐車した愛車の周りが道道の除雪車によって置き雪され

ていました。しかし、天は味方してくれました。ちょうど恵庭猟友会の方が、

作業のために簡易な除雪車を車に積むところで、そこで早速お願いして

事なきを得、最近のシカ駆除の状況を聞き、苫東コモンズの様子など、お話ししたところ

薪とほだ木に大変興味を持たれました。

http://hayashi-kokoro.com/

 

土曜日は総力の除雪体制へ

 投稿者:take  投稿日:2022年 2月24日(木)09時11分22秒
  昨日、静川の小屋を冬季点検したあと、遠浅に回りmigita さんと除雪の

打ち合わせ。mihgita さんは畑の進入路、自宅はもちろん付近の道路、

続いて神社の除雪を控えていました。薪ヤードはどうぞ無理しないで、と

頼みましたが、遅くても明日までは何とかしたいとのこと。


現場は雪の山(置き雪)で見えず、子供たちが大喜びで滑る雪山に

登ってみたのが下の写真。

薪棚の雪が右(西側)に傾いているのが気になります。また、ブルーテントは

雪原風景に埋もれて見えません。このまま残してしまいたいくらい美しい光景です。


で、ご推察の通り、土曜日は各自必要な除雪装備をもって、テント、薪棚、薪小屋

周辺の除雪が優先しなくてはいけません。遠くから見た感じでは、テントの支柱は

耐えています。薪棚の雪は取り崩しの際、要注意です。

また、カナディアン・スノーシューで数時間歩いた感じでは、スノーモービルは

運転不能、アルミのスノーシュー、小型の「わかん」では手に負えないでしょう。

従って、基本、山仕事はあきらめておいた方がよさそう。ひょっとしたら、前倒しの

事務局打ち合わせ&理事会に振り向けてしまおうかという気もします。未着手の

スケジュール表はとりあえず明日まで間に合わせます。

http://hayashi-kokoro.com/

 

船木さんから献本

 投稿者:take  投稿日:2022年 2月23日(水)20時33分21秒
  「建築・エッセー」を拝受しました。webで回覧した「水の星を生きる」に

続く一冊です。

今週末、ブルーテントに置きますのでご興味のあるかたは、先着順で回覧してください。

http://hayashi-kokoro.com/

 

大雪

 投稿者:Wayaya  投稿日:2022年 2月23日(水)13時17分38秒
  安平地区は126cmと過去にない
程の雪でウラベさんの写真と
同じ位の積雪です。
頭は弱いが腰は強いので
頑張ります。
 

小屋まで1時間半

 投稿者:take  投稿日:2022年 2月23日(水)11時23分23秒
  豊川の自宅は除雪なしですが、静川はかつてみたことのないおおゆき。林道も車の形跡が長くないようです。小屋はマイナス6度。  

大雪

 投稿者:urabe  投稿日:2022年 2月23日(水)09時32分6秒
  migitaさん、wadaさん、abe-akiさん、安平町では大雪に見舞われたようで、大変お疲れ様です。
恵庭もひどく、ここ数日で1m以上積もりました。
千歳もほぼ同様のようですし、江別・札幌もかなり降ったようですね。。。

土曜日は大島山林の除雪を頑張ります。

まずは、今日一日かけて自宅の除雪を頑張ります。
写真は大雪前と大雪後です。薪小屋の屋根の雪は全部落としたのにこの積雪…
いやはや・・・

薪小屋までどうやってたどり着こうかと思案中です(笑

皆さん、ご自宅の除雪の際には、くれぐれも腰と肩に気を付けてください!
 

(無題)

 投稿者:oyamasan  投稿日:2022年 2月21日(月)16時59分56秒
  活動中止、了解です。  

23日の件

 投稿者:kawamura  投稿日:2022年 2月21日(月)12時36分54秒
  23日、行く予定でしたが中止ですね。
承知しました。
 

(無題)

 投稿者:ya-taro  投稿日:2022年 2月21日(月)10時51分59秒
  私も了解です。  

(無題)

 投稿者:Wayaya  投稿日:2022年 2月21日(月)10時17分10秒
  了解しました。  

23日の作業は中止します

 投稿者:urabe  投稿日:2022年 2月21日(月)09時41分18秒
  恵庭では昨夜から暴風雪に見舞われています。
遠浅方面でも積雪が見込まれますので23日の作業は中止します。
明日にかけて暴風雪が続きそうですので、皆さんお気をつけて。
 

明日はドロノキのエリアへ

 投稿者:take  投稿日:2022年 2月18日(金)21時44分55秒
  いよいよ、藪だし本番です。

予想通り、いつもより、だいぶ間伐の材は少ないようです。

そのため、ツル切りに邁進していた方々はドロノキのエリア(wada,ya-taroさん)

のエリアに作業場所を代えてもらった方がいいように思います。

tomi-k naka-f kawai の3氏はそのまま継続願います。

また、明日はurabe さんがいないため kusa が藪だしに入ります。

すみませんが、積み込み、積み下ろしにはご協力ください。

http://hayashi-kokoro.com/

 

2/11伐倒作業

 投稿者:ya-taro  投稿日:2022年 2月11日(金)20時54分8秒
編集済
  wadaさん、urabeさん、tomi-kさん、oyamaさん、ya-taroの5名での作業でした。

1枚目:今日も遠浅はいい天気
2枚目:考える人と見守る人
3枚目:恒例の断面談義

ではまた明日。
 

飛び込み参加OK

 投稿者:urabe  投稿日:2022年 2月10日(木)17時58分46秒
  tomi-kさん、明日よろしくお願いします。
事前連絡なしでの飛び込み参加もOKですので、ご都合つく方は明日、現地でお会いしましょう。
 

明日

 投稿者:tomi-k  投稿日:2022年 2月10日(木)12時30分45秒
  参加いたします。  

11日の予定

 投稿者:urabe  投稿日:2022年 2月10日(木)12時04分36秒
  wadaさんも来られるとのこと。心強いです!
当日は朝イチでurabeとya-taroさんでガソリンを購入、その後、作業方針を打ち合わせのうえ、安全第一で作業に当たりたいと思います。
まだまだコロナが気になりますので、その点にも気を付けて。
よろしくお願いします。
 

補足です

 投稿者:ya-taro  投稿日:2022年 2月 9日(水)13時47分25秒
  wadaさんが来られます。
散らばる場所はwadaさんと相談して決めましょうか。
あと、作業前にガソリンを購入しに行きます。
(urabeさんとya-taro対応)
 

11日の作業

 投稿者:urabe  投稿日:2022年 2月 9日(水)13時21分52秒
  11日は風も弱く天候に恵まれそうです。作業に参加予定の方はいつもの時間にお集まりください。今のところ、ya-taroさんが参加されます。
遅れた方はフットパスを南下し、昨年末にお参りしたドロノキ方面を目指してください。踏み跡とチェーンソーの音を頼りにすれば、自ずと現場に到着するはずです。
 

ありがとうございます。

 投稿者:ya-taro  投稿日:2022年 2月 8日(火)20時21分22秒
  ツルは、中央部はむしろ薄くても良くて、外側部分が大事だということはテキストなどで理解できてませんでした。
確かに、逆に中央部が厚いと倒れる方向が左右にぶれそうですね。
ありがとうございます。
 

お節介ですが、、、

 投稿者:笛木森之助  投稿日:2022年 2月 7日(月)20時03分4秒
   写真を拝見すると、確かにツルの厚さは一定ではないようです。

 特に、中央部分のツルが厚いと、ツル全体がその厚さと同じになって折れにくくなります。

 三ツ紐切りをご存知でしょうか?(「伐木方法の移り変わり」編テキストを見返してください)
ツルで肝心なのは外側部分の2か所だけです。

 中央のツルはなくても一向に構いません。中央部分のツルを薄くするか、受け口側から突っ込み切りしてツルを切るか、、、
その方が制御し易いと思います。
 

その時の画像

 投稿者:take  投稿日:2022年 2月 6日(日)21時55分51秒
  3枚目は伐倒後の玉切り。

「笛吹けど倒れず」は確かに、プライドが傷つきますね。でも、いい

じゃないですか。(笑い みんな通る道だし・・・。

http://hayashi-kokoro.com/

 

ツルの厚さ

 投稿者:ya-taro  投稿日:2022年 2月 6日(日)19時08分19秒
  そう、倒したのではなく倒れたナラの断面です。
親方ギャラリー2名を背に、笛吹けども倒れずというシーンを無意識に避けたくなった気がします(笑)
 

明日は豚汁とおにぎりの差し入れあり!!

 投稿者:take  投稿日:2022年 2月 4日(金)16時05分32秒
  というわけです。kawaiさんが人生一番おいしい!と絶賛した豚汁です。


また、明日から、スノモの丸太運搬を始めます。材の出るtomik エリア周辺では

そのまま除間伐作業を続けてもらい、まずはoyama エリア、migita エリアと

南下し、nakafエリアに下がって、いずれ2月末頃に材の多い tomik エリア、

最後はドロノキの裏のゾーン、最終はフットパス沿いの風倒木の順になります。


各ゾーン担当者は積み込み時に、自分が積んだ薪をスコップで掘り出し、

積み込みにご協力ください。

例年、3月上旬に林道の雪が融け始めますので、正味運搬回数は合計5回

程度です。

http://hayashi-kokoro.com/

 

自主研修

 投稿者:ya-taro  投稿日:2022年 2月 4日(金)04時54分40秒
  2/11, 2/23両日参加することにしました。
urabeさんによれば2/11は軽めにとのことです。翌日がNPO活動日なので。

関係ないですが僕の通勤の帰り道の風景。
フツーの横断歩道なんですが。
 

レンタル掲示板
/80