teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


新着順:74/1292 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

Re: 詐欺の片棒ですが

 投稿者:東野  投稿日:2013年11月14日(木)14時53分53秒
  通報 返信・引用
  > No.3227[元記事へ]

私は管財人に入りませんでしたが全員入れるようです。心配なので平成電電弁護団にも入りました。配当は平成電電弁護団が管財人から代理でもらってくれたので平成9年に配当をもらいました。平成電電弁護団は管財人の小林委員長の子会社なのでつながっているということでした。だから平成電電弁護団を信じていいと思います。



委任者被害者さんへのお返事です。

> 弁護団の告発ではなく、被害者がまめに警察に足を運び被害を訴えたり、被害者の団体の告発から警察が動いたのです。
>
> 破産配当は、出資者全員が貰っています。
> 私の知り合いは弁護団に入っていないので、委任料やら手数料やら弁護士への報酬やらをひかれていないので、私より多く配当金が手元に入ってきています。
> その配当は、弁護団ではなく、管財人のおかげだと思います。
>
> 弁護団のおかげで配当が入るとすれば、それは民事裁判による配当です。
> それが全く期待できないのでは?と、心配しているのです。
>
> 悪いやつらをやっつけている弁護士とは頼もしいですが、そちらに力を注ぎ、平成電電の件はおろそかになっていては困りますよね。時間は限られているのですから、1度に何件も力を注ぐのは難しいのでは?
>
>
> >  多分弁護団は告発だけで、裁判は検察官がやったんだと思います。弁護団が告発してくれたおかげです。私は配当はもらいましたけど交通費よりは遥かに多かったです。話を聞くと、わるいやつらを結構やっつけていると聞いています。信じていいと思います。
>
 
 
》記事一覧表示

新着順:74/1292 《前のページ | 次のページ》
/1292