teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]

スレッド一覧

  1. 全力全開(0)
  2. 全力全開(0)
スレッド一覧(全2)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成


勘違いしないでね

 投稿者:遊漁船  投稿日:2018年11月20日(火)03時34分29秒
返信・引用
  私が言ってるのは、係留中のお話ではありません。

港での係留中は論外ですよ。

スモールボートを含め、全ての船における海上での漁労中のお話です。

油断?

津屋崎で見るスモールボートの連中のルール無視により、油断はできないですよ。
 
 

マナー

 投稿者:名無し  投稿日:2018年11月19日(月)22時23分20秒
返信・引用
  私はスモールボートでマナーを守って釣りをしていた時に、プレジャーボートや遊漁船が真横をかなり速いスピードで通られた為転覆しそうになりかけた事が何度かあります。
スモールボートのマナーも悪いかもしれませんが、遊漁船やプレジャーボートも気をつけて欲しいものです。
皆の海ですから。
 

100-0はあります

 投稿者:海の裁判  投稿日:2018年11月19日(月)19時03分28秒
返信・引用
  遊漁船の方が海の上では100-0はないと言われていましたが、それは見張り義務と回避義務があるからです。たとえば係留している船にぶつけた場合や相手が逃げられない状況を自船が作り出してぶつけた場合はどうでしょう。100-0しかないでしょう。
その状況で人が乗っていて怪我をさせた場合は障害事件になります。
そういうことを言ってる人はどこかに油断があるのかもしれません。
 

ご賛同いただき、ありがとうございます。

 投稿者:遊漁船  投稿日:2018年11月19日(月)16時14分51秒
返信・引用
  皆さん、海上では声を発しないものの、同じ危険性を感じ、不愉快な思いをしておられたんですね。

ホームページを拝見する限り、ボートハウスのオーナーさんは、危険認識をされてるようです。

是非とも、海保、JEIS、津屋崎漁協などにお願いして、安全講習を受講させて欲しいものです。

海はみんなのものですから…

我々もスモールボートの釣り師に負けないように、釣り自慢ができるように頑張らないと…(笑)
 

ご理解いただきありがとうございます。

 投稿者:遊漁船  投稿日:2018年11月19日(月)16時03分51秒
返信・引用
  他者さんへのお返事です。

> 遊漁船、プレジャーボートの方申し訳ありませんでした。今後気を付けて航行致します!

船の大小に限らず、安全確保は全く同じです。

海上をカッ飛んで走るのも、これまた楽しいものです。

でも、麻布?のような混雑した場所では、海上のルールやマナーを守ることが最優先です。

その上で、釣り仲間や彼女に釣り自慢をして、宗像の美味しい魚を家族に食べさせいものです。

是非、皆さんで、ご一考くださいませ。
 

申し訳ありません

 投稿者:他者  投稿日:2018年11月19日(月)11時36分38秒
返信・引用
  遊漁船、プレジャーボートの方申し訳ありませんでした。今後気を付けて航行致します!  

Re: 貴方達、マナー最悪ですよ。

 投稿者:プレジャーボート 有志  投稿日:2018年11月19日(月)10時41分15秒
返信・引用
  遊漁船さんへのお返事です。

Re: 貴方達、マナー最悪ですよ。 に100%賛同です。

私は、衝突回避の為他ボートと保安距離確保の間隔を開けたらすぐその間に入り込まれます。

非常に危険です、その場で注意すればもめ事になるので我慢しています。

〇〇さん、あの狭い間の無意味なスピード移動はやめて下さい。

事故が起きてからでは遅いですよ。

みんなで安全に楽しく釣りをするためにマナー厳守に協力しましょう。

ボートハウス 会社オーナー様へ

利用者の方への安全指導、の周知徹底をお願い致します。

 

訂正

 投稿者:遊漁船  投稿日:2018年11月18日(日)21時22分19秒
返信・引用
  予見義務と回避義務です。

所謂、注意義務のことです。
 

貴方達、マナー最悪ですよ。

 投稿者:遊漁船  投稿日:2018年11月18日(日)21時19分14秒
返信・引用
  最近、津屋崎沖の漁礁で、青物やヒラメなどが落とし込みで釣れてますが、スモールボートのマナーの悪さが目立ちます。

我々は、潮上からポイントに近づき、船を寝かせて釣りをします。

当然、後進をかけて、船を止めるのですが…

スモールボートの連中は、その真後ろに付けたり、潮下…つまり、船の前に割り込んでジギングを始めます。

免許を持ってない連中が殆どなのか、我々、遊漁船、プレジャーボートからは厄介者としか言いようがありません。

船舶の事故では、車と違って、過失割合が、所謂100対0はありません。

停船してても、見張りと警笛などを駆使して、予感義務と回避義務を全うしなければなりません。

彼らは、同船者が居ても、全員が船の右舷側か左舷側を向いていて、全く見張り作業をしておりません。

先週、津屋崎沖の漁礁で、遊漁船が、プレジャーボートに後方から衝突する事故が発生しました。

追突されたのは、25フィートクラスのボートでしたが、ミニボートであれば死亡事故の可能性もありました。

また、スモールボートは、我々の船からは、キャビンや、船首が死角となって、非常に見えづらいのです。

さらに、場所移動をする際も、スピードを出して移動するため、非常に迷惑をしています。

ホームページ上でも、先着船に迷惑をかけないようにと注意喚起をされておりますが、全く守られておりません。

遊漁船に限らず、プレジャーボートのオーナーさんも各マリーナで、毎週、迷惑話をしておられるようです。

海上保安庁にお願いすれば、出張講習も可能なので、是非、法令講習、マナー講習をお願いいたします。

 

出航数

 投稿者:uncle ana  投稿日:2018年11月17日(土)17時11分52秒
返信・引用
  皆さんのお届けした、今年10月末までの各自の出航数に、大きなミスがありましたので
お詫びと訂正の報告申し上げます
実は
もっとも注目の、鉄人さん出航数が、34回と表記しましたが、44回でした
それにより、今期も最高出航数は、鉄人さん、となります、鉄人健在
申しわけありませんでした
 

レンタル掲示板
/387