teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


同志社女子大学オペラ公演

 投稿者:gaku  投稿日:2014年 2月25日(火)17時01分15秒
返信・引用
  見てきました。交野フィルの練習があったので(だいぶ先ですがこちらもよろしく!)
私も昨年は見にいけていませんでしたが、イタリア語公演は、今年からでした。
ゲストの男優陣は、一流ぞろいなので、イタリア語になって、ますます朗々と歌われていました。初の原語上演となる学生さんたちも、違和感はなかったです。
でも、オケピットの前に座ったら、日本語字幕が見にくい・・次回から席を考えなくては
 
 

Re: 明石フィルハーモニー管弦楽団第15回定期演奏会

 投稿者:安田裕隆  投稿日:2014年 2月22日(土)07時01分55秒
返信・引用
  > No.708[元記事へ]

C-Saiteさんへのお返事です。

> 明石フィルハーモニー管弦楽団第15回定期演奏会のお知らせです。

情報有難うございました。

ホームページも更新し、ブログ「アマオケ大好き、クラシック音楽大好き」「@ゴミくず(雑記帳)」にも掲示しておきました。

取り急ぎ

http://bqcla.cocolog-nifty.com/bqcla/

 

明石フィルハーモニー管弦楽団第15回定期演奏会

 投稿者:C-Saite  投稿日:2014年 2月20日(木)23時48分1秒
返信・引用
  明石フィルハーモニー管弦楽団第15回定期演奏会のお知らせです。
なお、協奏曲の尺八はフルートに代えて演奏します。

【 日時 】 2014年3月16日(日) 開演14:00(開場13:30)
                        13:45よりプレトークあり
【 会場 】 明石市民会館アワーズホール 大ホール
【アクセス】 JR/山陽明石駅より徒歩約15分
        市バス約5分(市役所行)
        山陽人丸前駅より徒歩約10分

【 プログラム 】
 ▼ チャイコフスキー:幻想序曲「ロメオとジュリエット」
 ▼ 唯是震一:尺八と箏のための協奏曲第3番
               <箏>茨木春寛
 ▼ ブラームス:交響曲第2番 ニ長調作品73

【 出演 】
 ▼ 指揮 :  斉田好男
 ▼ 箏 : 茨木春寛
 ▼ 管弦楽 : 明石フィルハーモニー管弦楽団


【 チケット 】
 一般 : 1500円
 高校生以下 : 750円
 親子(一般+高校生以下) : 2000円
 <発売場所>
 明石文化芸術創生財団(アスピア明石北館7F)
 明石観光案内所(明石駅構内)
 明石市民会館
 明石西部市民会館

【 託児 】
 演奏会当日、開場時から終演まで託児を行います。
 対象は概ね2歳から就学未満のお子さんです。
 ご希望の方は明石文化芸術創生財団までお申し込み
 ください。 (託児料お子さま1人500円の負担をお願いいたします)
 予約制ですので、2014年3月8日(土)までにお申し込み下さい。

http://www.taco-phil.jp/

 

メッセージありがとうございます

 投稿者:gaku  投稿日:2014年 2月 7日(金)00時29分8秒
返信・引用
  そうなんです、生オケ伴奏は見て、聴いて楽しいです。私も、オケピットの前に座ります。今回は擦れ違いとなるかもしれませんが、いつかは演奏会場でご一緒になることを楽しみにしています。  

Re: 同志社女子大学音楽学科オペラクラス公演 フィガロの結婚

 投稿者:安田裕隆  投稿日:2014年 2月 3日(月)21時11分26秒
返信・引用
  > No.705[元記事へ]

gakuさんへのお返事です。

同志社女子大オペラクラスの「フィガロの結婚」、単身赴任していたので2008年の公演より観れていなかったりします。
この観れていない間に、原語での上演になったのに気付いて少々驚いて、また観てみたいな・・・などと思っています。
最前列で聴くと、オケピットの音楽が舞台とシンクロして伸びたり縮んだり・・・なかなかにエキサイティングなんですよね。

墨染交響楽団の件、完全に漏れていました・・・すみません。
フロイデやオケ専などのサイトを中心に手元のチラシなどからピックアップしているのですが、最近なかなか演奏会にも行けていないので、取りこぼしてしまったようです。
ご指摘くだされば、ちょっと時間は頂くかもしれませんが、掲載いたしますのでご教授くださいませ。

それでは

http://bqcla.cocolog-nifty.com/bqcla/

 

同志社女子大学音楽学科オペラクラス公演 フィガロの結婚

 投稿者:gaku  投稿日:2014年 2月 1日(土)23時26分31秒
返信・引用
  いつもお世話になっております

このたびの、同志社女子大学音楽学科オペラクラス公演 フィガロの結婚公演まで把握されて、ご紹介されているのには、正直驚かされました。
わたくし、同志社女子大学のある京田辺市に住んでいるからこそ公演を知っておりますが、京田辺という田舎での催しもあって、京都の人でもでも知らない方がほとんどです。
福知山線脱線事故の際、オペラ出演予定の方が、事故に巻き込まれて亡くなったことは、未だ記憶に残っていますが、私は地元で、何と生オケ伴奏でオペラが見られるとあって、毎年フィガロなんですが、可能な限り通っています。その年の4回生の出来不出来が、如実に出てしまいますので、聴くほうもハラハラドキドキします。
さて、2月16日は京都伏見区の墨染交響楽団公演がありますが、こちらは入場整理券がすべてなくなったとのことで、ご紹介されていないのだと思います。
偶然、娘の先生が団員さんだったので、私は整理券を幸い入手できました。墨染交響楽団は、年一回は城陽市の文化パルクでも公演があり、こちらはホールが大きいので、当日無料入場も可能になります。その際は、是非こちらでもご紹介ください。
 

Re: 南大阪管弦楽団第27回定期演奏会

 投稿者:安田裕隆  投稿日:2013年12月31日(火)09時02分52秒
返信・引用
  投稿ありがとうございました。

さっそくブログ「アマオケ大好き、クラシック音楽大好き」にも転載しておきました。
旅先なので、取り急ぎ・・・

http://bqcla.cocolog-nifty.com/bqcla/2013/12/126-27-6b47.html



日野上 裕子さんへのお返事です。

> 演奏会の紹介をさせて下さい。
> 大阪府南部の富田林市を活動拠点としている南大阪管弦楽団の定期演奏会です。
> 指揮をしていただく上田真紀郎氏は今回で3度目の共演となり、
> 過去2回の演奏会では大変好評をいただいております。
>
> 今回はオール・ブラームス・プログラムです。
> 大学祝典序曲
> ハイドンの主題による変奏曲
> 交響曲第一番
>
> 2014年1月26日(日) 13:30会場 14:00開演 入場無料
> すばるホール 大ホール(近鉄長野線「川西駅」西へ徒歩10分)

http://blogs.dion.ne.jp/fronte360/

 

南大阪管弦楽団第27回定期演奏会

 投稿者:日野上 裕子  投稿日:2013年12月30日(月)20時52分53秒
返信・引用
  演奏会の紹介をさせて下さい。
大阪府南部の富田林市を活動拠点としている南大阪管弦楽団の定期演奏会です。
指揮をしていただく上田真紀郎氏は今回で3度目の共演となり、
過去2回の演奏会では大変好評をいただいております。

今回はオール・ブラームス・プログラムです。
大学祝典序曲
ハイドンの主題による変奏曲
交響曲第一番

2014年1月26日(日) 13:30会場 14:00開演 入場無料
すばるホール 大ホール(近鉄長野線「川西駅」西へ徒歩10分)
 

室内楽演奏会♪東日本大震災チャリティーコンサート

 投稿者:山口美樹子  投稿日:2013年10月12日(土)21時44分21秒
返信・引用
  時代を超えた建築美・文化と芸術の交流の場
大阪市中之島 中央公会堂大ホールにて 室内楽演奏会


 モーツァルト作曲 トリオK407
 ブラームス作曲 ホルントリオOp.40
 ビターリ作曲 シャコンヌ
 ラヴェル作曲 ツェガーヌ


2013年11月10日(日)開演14:00
チケット:一般3000円 学生2000円
(収益金の一部は、東日本大震災で親を失った子どもたちのレインボーハウスの建設資金に協力します)

≪共演アーティストについて≫
水野 信行 ホルン
長野県須坂市生まれ。県立須坂高等学校在学中よりホルンを始める。1970-75年、ドイツ、デトモルト音楽大学に留学、研鑽を積む。73年ドイツ、ホッホシューレ音楽コンクール・ホルン部門第2位入賞。83年ロンドン王立音楽院にてアソシエート・ディプロマを取得。90年第4回グローバル音楽奨励賞受賞。谷中甚作、M.ツィラー、M.ヘルツェル、P.ダム、H.バウマンの各氏に師事。 1975-80年ドイツ、アーヘン市立歌劇場管弦楽団首席ホルン奏者、1980-2003年3月バンベルク交響楽団ホルン奏者を務める。日本ではサイトウ・キネン・オーケストラ(1987-2005)、水戸室内管弦楽団(1990-2007)で、トップ奏者として貢献。草津夏期国際音楽アカデミー&音楽祭では度重ねて講師を務め、多くのソロや室内楽演奏に参加する。 33年間のドイツ生活に終止符を打ち、2003年4月帰国、活動拠点を東京へ移す。現在は東京音楽大学教授、沖縄県立芸術大学講師、東京芸術大学講師(2004-07)として後進の指導を中心に、室内楽、ソロにと幅広い演奏活動を続けている。


エルノ・ローザ ヴァイオリン
ドイツ育ちのハンガリー人。幼少期から才能を発揮し、世界を代表する巨匠Y.メニューイン氏やG.ショルティ氏等の推薦・指導を受け、彼らのもとで数々のソロ演奏を行うなど多数活躍。また、10代で日本を代表する指揮者小澤征爾氏にソロ演奏を披露し、その才能を認められ推薦を受ける。メディアへの出演、レコーディングも多くこなしながら、ヨーロッパ各地でのコンサートを展開。 1990年にはチェコにて、作曲家マックス・フォン・シリングのヴァイオリン協奏曲(作品25 ロ長調)をアルフレッド・ワルター指揮による国立シンフォニーオーケストラと共演、マルコ・ポーロ香港NHKインターナショナルよりCD収録される。1993年に、この演奏がロンドンTop10リスト8位にランクインし英国クラシック誌に掲載。1999年にはNAXOSより、ミヒャエル・ディートリッヒ指揮によるブラティスラ国立スロバキア・シンフォニーとニコロ・パガニーニのヴァイオリン協奏曲第3番と第4番を収録。 2003年に英国ロイヤル・リヴァプール・フィルハーモニー管弦楽団に、2006年には中国マカオ交響楽団にゲスト・コンサートマスターとして招かれ任務を果たす。 2005年、佐渡裕氏が芸術監督を務める兵庫芸術文化センター管弦楽団の正団員として来日し、コンサートマスターを務める。退団後はフリー。芦屋大学客員教授を経て現在に至り、RSK山陽テレビ、FM大阪、FM岡山、ラジオ関西などメディアでの紹介も多数。各地で活躍中。 超絶技巧と豊かな表現力をともに併せ持つ鬼才。

山口美樹子
全東北ピアノコンクール第1位文部大臣奨励賞受賞。桐朋学園大学演奏学科卒業後、ミュンヘン市立音楽学校入学、その後ドイツ国立ヴュルツブルグ音楽大学マイスターコース卒業。バイエルンラジオ放送の出演、学内オーケストラとのピアノコンチェルト共演など演奏活動を行う。帰国後、ピアノ指導と共に、演奏活動を行う。これまで主に、庄子みどり氏、山田富士子氏、ベネディクト・ケーレン氏、ペーター・ホルフェルダー氏に師事する。2011年CD「ザ・オデッセイ」(ピアノとヴァイオリンによるデュオ)をリリース。2013年ルーマニア国内デュオコンサートツアーを行う。他、メロディーワンダーランドコンサート、教本ピアノコンサート、室内楽コンサートの企画と開催を実施する。アンサンブルグループ「ピアーチェ」のメンバーとして、各施設へ訪問コンサートを展開。

【主催】 ハンガリーの夕べ実行委員会
チケットのご予約090-1653-8652

http://www.geocities.jp/meinemusikmikiko/

 

Re: よろしくお願いいたします

 投稿者:安田裕隆  投稿日:2013年10月11日(金)06時50分12秒
返信・引用
  > No.700[元記事へ]

gakuさん、投稿ありがとうございます。

せっかくですので、ブログなどにも転載いたしました。
入場料がよく判らなかったので、チラシの小さな写真と過去の情報より800円としました。
間違いであれば、ご指摘お願いします。

楽器の出来る人はいいですね、羨ましいです。
演奏会の成功をお祈りいたします。

> 11月24日(日)14時から ムジーククライン室内合奏団第22回定期演奏会
>
> http://musikklein.web.fc2.com/
> 詳細はムジーククラインのホームページをご参照ください

http://bqcla.cocolog-nifty.com/bqcla/

 

レンタル掲示板
/26