teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


千厳山

 投稿者:しゃしんがかり  投稿日:2018年 3月18日(日)23時23分48秒
  千厳山参加の皆様。お疲れさまでした。
天草は福岡からだと遠いのでなかなか行けない所ですが、
天気も良く普賢岳もなんとか見え、参加出来てよかったです。
また、よろしくお願いします。
 
 

千厳山・千元森嶽

 投稿者:wata  投稿日:2018年 3月18日(日)20時11分45秒
  参加の皆様、お疲れ様でした。
小春日和?いや暑かったですね。
天草の海・島々がすごく素敵でしたね!
近くの太郎・次郎岳に見守られながら、森、岩など素敵な山でした。
またまた多くの差し入れや山飯のお裾分けを
美味しく頂きました。有り難うございました&ご馳走様でした。
帰りはこっちがメイン?(笑)な買い出し・買い食いにすごく楽しかった
ですね。ドライバーの堀内さんは大変だったと思います
が…。
皆様またお会い致しましょう!有り難うございました。
 

開聞岳

 投稿者:はや  投稿日:2018年 3月13日(火)08時00分34秒
  今回の開聞岳、快晴・視界・展望・山開きにと完璧なビンゴ、ビンゴでした。
山頂からの屋久島!!下山後のもてなし、本当にラッキーな1日でしたが・・・・!?
今回は、事情により温泉をパスして帰路につき17時過ぎには、冷たいビールで・・・・
でした。有難うございました。
参加の皆さん、本当に良い1日お疲れさんでした。
 

開聞岳

 投稿者:あんこ  投稿日:2018年 3月12日(月)22時34分33秒
  久しぶりに良い天気に恵まれました。山開きということもあって登山者が多かったですね。屋久島もくっきりと眺めることができ、遠路参加いただいたすえ奴さん、ラッキーでしたね! 私も何年ぶりだったでしょうか。

朝、管理棟前で以前ご一緒したことのある指宿のA元さんとばったり。山開き登山のガイドをされているとか、ご活躍の様子。写真を撮っていただいたり、ありがとうございました。
また、記者のインタビューを受け、四季山遊会のPRもしたつもり・・・。
皆さんリクエストの周回コースは、通行禁止になってました。残念。

いろいろありましたが、終われば楽しい一日でした。
次の開聞岳はいつになるかな?機会があればまたご一緒しましょう。
 

開聞岳

 投稿者:M  投稿日:2018年 3月12日(月)19時38分50秒
  「あれが屋久島?」
私が想い描いていた姿と違う…
どんなに晴れていても中々顔を見せてくれなかった屋久島
何度も何度も登っているのに…
雲の上に?頭を出したその姿、美しかったです!感動でしたね!

いいお天気でした
山開きという事も重なって多くの登山者で賑わっていました
狭い頂上も座る所を探すのもひと苦労
すべって、ころんで…次は私かもと、気を引き締めて!
登り甲斐のある山ですよね
心地よい疲れです
下山後数々のおいしいおもてなし  ありがとうございました!

開放感あふれる温泉で疲れを癒やし帰路へ
暮れかけている景色の中に美しいシルエットがど~~んと
この姿が見たくて…また来るよ~

行き、帰り、同乗させていただいたはやさん、ミルさん
お世話になりました
そして楽しい仲間の皆様お疲れ様でした
すえ奴さん、新幹線間に合ったかな?


 

開聞岳

 投稿者:ソメイ  投稿日:2018年 3月12日(月)18時18分20秒
  開聞岳の駐車場に着くと車の多さに驚きました。
霧島の噴火で開聞岳に来たのかなと思っていると開聞岳の山開きで、集まったのです。
9時から神事が始まりましたので終わると登山道が混む恐れあるなと思いました。
ストレッチ終わった頃新聞記者の人が小倉リ-ダ-に取材を申し込んでいました。小倉リ-ダ-が
質問に答えていました。新聞に載るのかな?登山口から登り始めていると、神事が終わって追い抜いて行く人達が現れました。登山道では小さな花を咲かせているショウジョウバカマ、まだ赤い実のついた青木、時々展望できる風景が登山を楽しませてくれます。頂上では、人、人、人、で、いつ記念撮影撮ったのか分かりませんでした。頂上から見える雲の上の屋久島が近くに感じて、はっきり見えました。福岡から参加のSさん遠いところお疲れ様でした。又鹿児島会参加楽しみにしています。開聞岳参加の皆さんお疲れ様でした。小倉リ-ダ-道案内ありがとうございました。挨拶もせずに帰ってしまいすみませんでした。
 

開聞岳、山開きDAY

 投稿者:すえ奴  投稿日:2018年 3月12日(月)16時57分3秒
  晴天の南薩・開聞岳!
想定外の山開きに遭遇し、期待のショウジョウバカマに逢え、春霞であきらめてた屋久島がくっきり頭をのぞかせてくれ、下山すれば山開きイベントでお茶やおやつのおもてなし、ラストは「たまて箱温泉」が奇数日で女湯が開聞岳側と、ラッキー続きの1日。
福岡から参加した甲斐のある大満足な1日でした。

滑りやすい砂利道あり、岩場あり、梯子あり。決してラクな山ではありませんが、ワイワイおしゃべりしながら楽しく登ることができました。
小倉リーダーはじめ親切な鹿児島会の皆さま、お世話になりました。
また、ボランティア車のミルさん、快適な安全運転ありがとうございました。今年もまた福岡会にも遊びにきてください!
 

開聞岳

 投稿者:たなか  投稿日:2018年 3月12日(月)15時32分30秒
  小倉リーダー、参加の皆様ありがとうございました。
駐車場は車と人でいっぱい、こんな多いの今までない(霧島山が登れないから?)と思ったら山開きの日でした。小倉リーダー企画は数年ぶり、久振りにの方とも和やかにお話しながら予定通り2時間半で山頂へ。春霞で桜島ぼんやり確認、気がかりの霧島連峰見えずでした。ばっちり見えた屋久島に感動!!登山道のはショウジョウバカマの咲き始め、今年も会えて良かったです。
下山するとハーブティ、温泉卵、サツマイモ等のおもてなし、美味しかった!!指宿の皆様ありがとうございました。
「開聞岳山開き」ネット検索すると読売新聞の記事が見れました。
 

開聞岳

 投稿者:ミル  投稿日:2018年 3月11日(日)22時56分42秒
  しばらく他の趣味に力点をおいていたので(^o^;)2018年、四季山遊会初参加になりました。個人的に通算90回目の参加は、7回目になる開聞岳ということになりました。
たまたま山開きだったため、駐車場も山頂も満員御礼でしたね。誰がどこにいるか迷子になりそうな山頂で写真撮影と昼食。みんないた?いなかった人もいた?
登る度に屋久島が見えるかがテーマの一つ。今日は春霞であきらめていました。ところが、山頂から比較的くっきりした屋久島の姿が臨めて感激しました。池田湖、海の青も、次第に濃くなり、天候にも恵まれました。楽しく語らいながら快調なペースで歩けました。追い抜きや離合も多かったですね。開聞岳のもう一つのテーマ、下山で転ばない!は、大失敗で大転びしてしまいました。痛手を追って下山したら、ふるまいのふくれ菓子に茶ぶし、ゆで卵にふかし芋が。美味しくいただきました。
楽しい一日を過ごせました。ご一緒できた皆さんに感謝します。末奴さん、またどこかの山行でお会いできるのを楽しみにしています。
 

岩宇土山

 投稿者:MIKO  投稿日:2018年 3月 7日(水)15時19分5秒
  参加の皆様お疲れ様でした。長崎から登山口まで5時間の移動距離は流石に遠かったですが、初めての福寿草にも出会えて良かったです☆次回は雪から顔を覗かせた控えめで華憐な姿を見たいですね。当日は準備していた防寒用品も全くの出番なしで汗ばむ陽気の中、なかなか個別で行きにくい楽しい山行が出来ました。両リーダー、堀内ドライバーさん、皆さんお世話になりました。差し入れのバナナもご馳走様でした♪
 

レンタル掲示板
/504