teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


岩宇土山

 投稿者:あこ  投稿日:2018年 3月 6日(火)11時07分29秒
  快晴の気持ち良いお天気の中、福寿草に会えて幸せな山行でした
スタートの登山口から急斜面!!登っても登っても平地がない・・きつかったけどいいペースでゆっくり行けてなんとか山頂、山頂手前のがれ場も落石注意でした><そして下山も滑る滑る!!あ~こりゃ明日は筋肉痛と覚悟してましたが温泉での凍えながらのアイシング(水風呂に脚だけつかりました)が効いたのか全く大丈夫でした。遠い山はなかなか個人では行けないので会の皆さんと遠出いいですね、堀内さんはその後、声治ったでしょうか、長時間運転ありがとうございました、お大事に。リーダーはじめ皆さんお疲れさまでした
 
 

岩宇土山

 投稿者:みぽりん  投稿日:2018年 3月 5日(月)23時04分5秒
  参加の皆様お疲れさまでした。
土曜日に降り続いた大雨もピタリとやんで私事「四季山遊会」での山行100回目を久しぶりに会う可憐な福寿草がお日様に照らされて見事に開花して出迎えてくれました。
久しぶりのコースは結構足場が悪く慎重に慎重に登りました。
福岡会の皆様殆どがお久しぶりの方ばかりで、とってもにぎやかに楽しい山行となりました。
又、鹿児島から同乗させていただいたTさん往復運転お疲れ様でした。
Tさんのお陰で福岡会の企画に参加でき汗ばむほどの気候でしたが、とにかく良い天気?で透き通るような緑の福寿草を満喫できました。
晴れ男、晴れ女の17名集団だったのでしょう(#^.^#)凄い凄い(*^^)v土曜日、月曜日の激しい雨の合間に日曜だけ見事な青空とは・・ミラクルですね。100回記念ばんざ~いこれからもよろしくお願いしま~す。

堀内D恒例のバナナの差し入れありがとうございました。風の具合はいかがですか?早く治してくださいね。
 

岩宇土山

 投稿者:しゃしんがかり  投稿日:2018年 3月 5日(月)22時48分42秒
  岩宇土山参加の皆様。お疲れさまでした。
天気が良く、景色も良く、福寿草も綺麗で良かったですね。
滑りやすい登山道には苦労しましたが・・・。
また、ご一緒しましょう!!
 

岩宇土山

 投稿者:(さ)  投稿日:2018年 3月 5日(月)18時24分44秒
  案内文に
「登山道は登りはじめから連続する尾根の急登。
石灰岩の落石箇所や足場の悪いトラバース箇所も多いため、
慎重に歩く必要があります」まさに、その通りでした。
途中の足場の悪いところで、次の一歩が踏み出せず、
しばらく立ち往生してしまいました。
また別のところでは、ロープに頼り切って、ぶら下がりの危険な時も。(反省)
3月とは思えない陽気に汗と冷や汗の繰り返し。
そんなこともありましたが、雲一つない快晴、稜線を渡る心地よい風は爽快でした。
初めましての福寿草も雪のシチュエーションはなかったものの、金色に輝く姿はきれいでした。
山遊会のおかげでまた一つ思い出に残る登山ができました。
武藤リーダー、石田リーダー、お世話になりました。
堀内ドライバー長時間の運転お疲れ様でした。風邪の具合が気になります。
参加者の皆さんありがとうございました。
また、山でよろしくお願いします。
追伸
はし蔵さん、今回は1ポイント私の負けです。参りました。
 

今年も会えたね、福寿草

 投稿者:はし蔵  投稿日:2018年 3月 5日(月)16時20分46秒
  土曜日の雨、月曜の雨にもかかわらず、あんな晴天の日にあの急斜面の山に登ることができたのは、偏にみなさんの日頃の善行のおかげかと....感謝でいっぱいです。

2時間と少しの登りの間、両足を揃えて、地面と水平になることは一瞬もなかったように思います。

よく頑張ってくれて泥まみれになった登山靴君は、今朝、いつもより丁寧に洗ってやりました。
 

岩宇土山

 投稿者:HAL  投稿日:2018年 3月 5日(月)14時36分27秒
  まずはガイドブック見て距離約2Km、標高差640m、平均斜度18.6°
かなり急斜面、それなりの覚悟はしてましたが、5ヶ月前に標高
差520m、平均斜度25.7°を登ったのを思い出し、何とかなるかな
と安易な考えで申し込みをしました。

ところがこれが大間違い、皆さんの足を引っ張る結果となり予定
された山頂までの2時間5分を、20分もオーバーしてしまいました。
参加の皆さん大変ご迷惑をおかけしすみません。

目当ての福寿草は少し緑色を帯た黄色の花達が、日光を受けキラ
キラと輝き、昨年見たものとはまた違った美しいものでした。
緑色を帯ているのは何でも女子高生くらいの若さだそうです。

今回痛感した体力の衰え、歳のせいか、あるいは日頃の不摂生に
因るものかわかりませんが、これからの個人山行で山泊装備程度
の負荷をかけたトレーニングを試してみます。
これで改善できなければ歳のせいかもしれません。
今後は申し込みをする山の選択を慎重にしたいとも考えています。

________________________________________________
上田様
長い間海がめ保護のための活動ありがとうございます。
宮之浦岳へ登った翌日、屋久島海がめ館を見学させて貰ったの思いだします。
海がめ館の閉鎖は残念ですが、海がめ保護の気運はマスコミ報道等でも広く
伝えられ、その思いが今後も続くことを祈っています。
 

「NPO法人屋久島うみがめ館」解散につきまして

 投稿者:うえだ  投稿日:2018年 3月 5日(月)05時29分34秒
  先日2日に鹿児島県庁にて記者会見をおこない同法人は今年の12月末をおちまして解散する事を発表致しました。

山遊会の皆さまにおかれましては、屋久島企画に合わせ1日ボランティアへの参加・賛助会員・寄付、ネット支援、各地での「うみがめ展」開催に際し御協力賜りました。特に鹿児島会の皆さまには格段の御理解御協力頂き感謝申し上げます。

同法人はここ近年、後継者や専属スタッフ・人手不足、資金難により幾度となく経営危機が報道されてきました。
今年は更に代表理事の大牟田一美氏が体調不良を訴え、事務局スタッフも3月にて全て離職し今年からの調査保護活動が困難と成りました。
関係機関からは解散を惜しむ声はあがるものの具体的な案や支援策は打ち出される事は無く今日まで至りました。
正式な解散までは12月までありますのでその間「清算・残務整理」を行います。複数年会員申し込の方や「里カメ」等に御協力頂いております方々には整理がつき次第返却していきます。
暫くお待ち下さい。

同法人の社会的学実的な意義は大きく、33年間に及ぶウミガメの基礎的データー集積は世界でも高く評価され、また永田浜の保全に大きく貢献して参りました。
今後は本来やるべき各行政機関の取り組みを期待しております。

本当に山遊会の皆さまにはお世話に成りました。特に鹿児島会の皆さまには今後も県下、屋久島のウミガメを見守って頂ければ幸いです。
長い間有難うございました。

                     NPO法人屋久島うみがめ館 理事 上田博文
 

2/25 仰烏帽子山、中止します。

 投稿者:小倉  投稿日:2018年 2月24日(土)18時04分35秒
  明日の熊本球磨地方の予報は
「北東の風 雨 朝晩 くもり」で降水確率
  00-06 40%
  06-12 90%
  12-18 80%
  18-24 60%
となっています。
この天気ではお目当ての福寿草も楽しめそうにありません。
吉野リーダーとも相談し、残念ですが企画中止とします。

多くの方に参加申し込みいただき、楽しみにしていた方も多いと思いますが、またの機会にリベンジしましょう。ヤマシャクヤクの季節かな?
 

福智山

 投稿者:なお  投稿日:2018年 2月15日(木)21時35分59秒
  久しぶりの雪山でした。さらさらのパウダースノー、山頂の強風、気持ちよかったです。
防寒着やアイゼン、グローブ、装備が万全だと、寒さも冷たさも気になりません。
暑い夏よりずっと快適です。
とは言え、3か月ぶりの山は非常にきつかったです(^^ゞ
差し入れのバナナ、チョコレートありがとうございました。元気が出ました。

山登りを始めたばかりの方には、雪遊びができる企画があるといいですね。
装備や保険を準備してぜひ雪山登山を経験してほしいです。

アイゼンは足場の状態によって着けたり外したりしなければなりません。グローブを着けたままのアイゼン着脱は難儀ですが、グローブを外すと手がかじかんでしまいます。アイゼンの装着はグローブを着けたまま手早くできるよう何度も練習しておきましょう。

山岳登はん保険については、リーダーや事務局にご相談ください。
 

福智山縦走

 投稿者:hiro  投稿日:2018年 2月14日(水)12時22分34秒
  昨日からの積雪で都市高速や高速道路が通行止めとなるなか、福智山縦走が実施されて感謝です。
山頂での雪交じりの予想外の強風に表情もこわばるほどの寒さで、とても標高900mの山とは思えない体験でした。
武藤リーダー、100回達成した石田リーダー、堀内ドライバー、それに参加された皆様、大変お世話になりありがとうございました。
 

レンタル掲示板
/502