teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


青螺山~黒髪山

 投稿者:てらい  投稿日:2017年 9月 4日(月)19時15分47秒
  写真と題名が、ずれていますので悪しからず!(^^)/  
 

青螺山~黒髪山

 投稿者:ヒトナカ  投稿日:2017年 9月 4日(月)13時13分18秒
  初参加ながら、リーダーもメンバーも、皆様とても気さくで親切にしていただきました。アスレチックのような岩場を抜けて、絶壁からのクリアな展望、変化のある楽しいコース、気持ちの良い風が吹く天候にも恵まれ、とても充実した山行でした。リーダーのスピーディな健脚ぶりにも驚きつつ....。他のいろんな行ってみたい山々のお話も聞けて、また山の世界が広がりました。お世話になりありがとうございました!  またよろしくお願いいたします。  

青螺山から黒髪山

 投稿者:hiro  投稿日:2017年 9月 4日(月)10時08分7秒
  今回青螺山から黒髪山に向かう初めてのコースで、以前黒髪山にピストンで上った時とは違った雰囲気で天気も良く最高でした。
さらに明るい時間に福岡についたのにもびっくり…。
みなさんお疲れ様でした。

次回また参加できる機会を楽しみにしています。
 

下記時間について

 投稿者:HAL  投稿日:2017年 9月 4日(月)09時50分20秒
  行動時間5時間15分は15分ほど差し引いものになると思います。
場所によっては衛星を捕捉するのに時間がかかる時があるので、準備体操をする前にGPSのスイッチを入れるため、その分長くなっています
 

青螺山~黒髪山

 投稿者:HAL  投稿日:2017年 9月 4日(月)09時36分40秒
  黒髪山は三度目でしたが青螺山は、「はじめまして」でした。

青牧峠までの急坂、標高300m付近から酸欠状態で、ヨタヨタしながらの登り。
最近仕事に追われ、予定していた山行も雨で流れ、通常は週1の山歩きも、ここ1ヶ月半に2回しか行けず、筋力と心臓が退化したのか、寺井リーダーの足を引っ張りながらの登りでした。
尾根まで登ると初秋を思わせる涼しい爽やかな風、山頂では低山とは思えぬ眺望を楽しませて頂きました。3リッター持っていった水も2リッターの消費で済み、もう秋ですねー。

帰宅後体力の衰え程度を調べようと、GPSロガーを調べると
登山口-青牧峠 60分  青牧峠-青螺山 55分
青螺山-見返峠 42分   見返峠-黒髪山 48分
(いずれも休憩を含む時間)
でしたからそんなに心配するほどの体力低下ではなかったようです。
距離6.84km 上昇737.6m 下降682.4m 5時間15分(休憩時間含)となっていました。

今回も参加の皆様御世話になりました。また次の山行でお会いしましょう。
 

黒髪山

 投稿者:サッキー  投稿日:2017年 9月 3日(日)23時18分14秒
  黒髪山計画ありがとうございました。

青螺山はマイナーなイメージがあり、これまであまり登ってませんでした。
今回、久し振りに登ってみると、山頂から長崎県、福岡県の山々が眺望できるようになっていました。

青螺山へのコースは、急登あり、岩場ありで、途中の屏風岩風の岩頭から見える竜門ダムは、足元のはるか下に見え、高度感を満足させてくれました。
 

黒髪山

 投稿者:いしだ  投稿日:2017年 9月 3日(日)22時39分54秒
  黒髪山参加の皆様
お疲れさまでした。本当に登山日和でよかったですね。
皆さんの、ペースがあまりに良く、予定よりもかなり早く下山することが出来ました。
天気が良かったので、遠くの景色まで見えましたね。
また別の山でお会いしょましょう!!
 

青螺山~黒髪山

 投稿者:てらい  投稿日:2017年 9月 3日(日)20時42分59秒
  青螺山~黒髪山参加の皆様、大変お疲れさまでした。夏の蒸し暑さは無く、心地よい風が吹いて、景色も澄んでいて最高の山行でした。コーヒーミルは、粗挽きだったのでミディアムに調整しときます!?  

青螺山~黒髪山

 投稿者:rocky  投稿日:2017年 9月 3日(日)19時15分8秒
  3人のリーダー、安全運転の堀内さん、参加の皆様、本日は楽しい登山が出来ました。
また、多くの差し入れありがとうございました。

実は昨日、生まれて初めての心臓発作がありまして参加を見合わせようかと思ってました。
急に胸が痛み、すぐにホムードクターへ駆け込み心電図を取ったら不整脈。
直ぐに循環器科へ向かい、心電図、レントゲンの結果心房細動とかで無理は禁物といわれました。
運動はできるかと聞いたら競争するような運動は×、軽度の運動は〇だったので、薬持参で参加を決意です。
ところが、当日はそのことをすっかり忘れ、寺井リーダーのハイペースで思い出した始末です。
血圧が食事療法の域を超えてる方もいられますが、ビールでは血圧は下がりませんよ(^^♪

肝心の山ですが、天気も良く、素晴らしい眺望、低山ながら壮大な絶壁、スリルのある鎖場と満点の山でした。

長崎方面の企画、期待しています。
 

黒髪山

 投稿者:平山  投稿日:2017年 9月 3日(日)19時06分56秒
  参加された皆さん、募集期間の短いプランでしたが
来て頂いてありがとう。
最近の山遊会では珍しい男の多い山行
紅二点が加わってとっても楽しかったー。
久しぶりの黒髪山系でしたが実際の標高より
高く感じる不思議な山ですね。
またいつか道を変えて歩きましょう!
堀内さん、今回も安全運転ありがとね。
 

レンタル掲示板
/481