teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


陣ノ岡

 投稿者:いけ  投稿日:2017年 2月28日(火)17時38分0秒
  陣ノ岡参加の皆様、お世話になりました。
久しぶりに会う山友と近況を語りあい、和気あいあいの楽しい一日でした。
帰りには、いつも気になるけど通り過ぎていた、海沿いの神社にお参りできました。
神社近くの海岸は白砂で、水がとても透き通っていてきれいでした。
色々と楽しい寄り道したせいか、温泉に入る時間がなくなってしまいましたね。
こういうおまけのある楽しい企画をまたよろしくお願いします。
 
 

横尾岳&陣ノ岡

 投稿者:みぽりん  投稿日:2017年 2月27日(月)23時14分2秒
  参加の皆様お疲れさまでした。

鹿児島会では、珍しく18名のハイキングにボランティア車4台での移動となりました。
昔合戦のあった場所という初めて挑む「陣の岡」いったいどんな所だろうと期待に胸を膨らませながら歩きました。

ちょっとわかりづらい道のりを行くと着いた所は、展望の良い整備された立派な駐車場。トイレも1個あり出発の準備はばっちり。

少し進むと絶滅器種の貴重な「まゆみの木」??3本がさみし気に立っていました。
だったかな?? はっきり覚えてこなくてすみません。 まゆみさんがあったのは確かなんですが・・・・・??ふかふかの落ち葉の上を歩いて森林の中へ進むと両サイドに春の兆しつわぶきがいっぱい出てきていました。もう少しするときっとこの「つわぶき」は誰かの口に入るんだろうな・・・と思いながら春を感じながらたどり着いた頂上は、とっても広くてきれいに草払いしてある場所でサークルになってのランチタイムは楽しかったですね。

テントでも張りたい気分にさせてくれる良い場所でした。

下山後「南大隅芸術村」(現在整備中??)の中にある「南風の丘」レストラン「スイーツハウス」では、オリジナルのオレンジケーキの試食あり美味しかった。外国人シェフの作る二階レストランでのランチも次回は予約して食べてみたい。皆焼きあがるケーキを待って、お土産に何本も買う人もいました。本日一番の売れゆきだったのか、きれいなお姉さん2人で玄関先でお見送りでしたね。

さらに帰り道、映画「チェスト」の撮影場所にもなった「荒平天神」丁度干潮でみんなで岩の上に立つ神社へロープをよじ登ってお参り(学業の神様です。皆何を祈ったのでしょうヽ(^o^)丿)

とのかく今日は、バラエティに富んだ楽しい一日を過ごせました。たまにはこのような企画も良いですね。

久しぶりに参加の方々皆さんお変わりなくお元気そうで何よりでした。(*^^)v初めて参加のCさんご夫妻、又、ぜひどこかの山でご一緒できる日を楽しみにしています。
 

陣ノ岡

 投稿者:柏木  投稿日:2017年 2月27日(月)21時46分19秒
   幾度も同行している知り合いのみなさんと アットホームな山歩きができました。
落ち葉と枯れ枝を踏みしめる冬の里山散策 静かで穏やかな時間でした。
いろいろなおしゃべりが聞こえるのもまた楽しい。

小倉さん、橋野さん企画とお世話ありがとうございます。感謝です。
次はどんな楽しみが・・・? と思いながら。
 

横尾岳&陣ノ岡

 投稿者:あんこ  投稿日:2017年 2月27日(月)21時36分15秒
  曇り空で少し肌寒く感じる天気でした。
初心者コースとはいえ、少し登山路が荒れていたり、一部藪こぎが有ったりで、それなりに変化があったのではないでしょうか。それでも落ち葉のふかふか絨毯の登山路は気持ち良かったです。
横尾岳の三角点チャレンジは少数精鋭でしたね。陣ノ岡からの展望は曇り空のため今一つでしたが、「開聞岳はあっちの方向だ!桜島はあっちだ!・・・」地
図とコンパスで確認している人もいました。また本当に昔ここで合戦があったのだろうかとか、思いをはせることでした。

下山後提案のあったオプションの「デザートハウス」と「荒平天神」は楽しかったですね。同居人へのご機嫌伺いもできて良かったです。

鹿児島会では珍しく多くの方とご一緒しました。多忙な中気分転換で参加されたというKさんはじめ久しぶりにお会いする方、皆様お元気そうで何よりでした。また、初参加のCご夫妻、会の山行実施の手順は少しわかりにくかったかもしれませんが、懲りずにまたご参加ください。
 

八郎岳

 投稿者:め。  投稿日:2017年 2月27日(月)21時12分27秒
  約1年半ぶりの参加で不安いっぱいでしたが、みなさん以前通りに接して下さってとても嬉しくて
帰りのバスの中で山遊会良いなあ、山仲間って良いなあと心がほっこり温かくなり心地よい眠りにに落ちました(笑)
皆さんお疲れさまでした。お世話になりました。
また参加させて貰います。
堀内ドライバ-、安全運転お疲れさまでした。
 

八郎岳

 投稿者:chiduru。  投稿日:2017年 2月27日(月)20時42分33秒
  乙女峠までは遠かったですね~(笑)
その分、急登の訓練になりラッキーでした。

八郎岳山頂からの眺めは素晴らしく、
長崎市街地や海を見ることができました。

寺井リーダーの歩調に合わせようと
遅れないように頑張った山行でした。
武藤・寺井リーダー、堀内ドライバー、
メンバーの皆さん、楽しい時間をありがとうございました。

 

陣ノ岡

 投稿者:マサ  投稿日:2017年 2月27日(月)18時07分57秒
   小倉・橋野リーダーの「陣ノ岡」登山に参加しました。今年になってから四季山遊会の企画に参加するのは2回目です。

 小倉リーダーがフエリーの乗車券を準備していてくれて助かりました。それに多くの同行の皆さま、いろいろとお世話になりました。久しぶりに会う人も何人かいて、互いに近況を語り合う。

 一人ではなかなか登らない鹿屋市の南限辺りにあるマイナーな山(横尾岳(426m),陣ノ岡(482m))を楽しめた。陣ノ岡には南北朝時代の合戦の城があったとは知りませんでした。ふと、芭蕉の「夏草や兵どもが夢の跡」が思い出された。

 低山、里山は冬に登るのがよい、ハチもマムシもいない。しかし、さすがに2月だ、思っていたよりも寒い。厚いアウターを持ってきていてよかった。幸いに雨には遭わずに済んだ。登山の案内文から軽いハイキングだと思っていたら、坂はそれほどなかったが、かなり歩いた(約14000歩)。

 今回の一番の収穫は Mさんが見つけた「石崖蝶」(温暖化で分布が北上している)との出会いである。よくぞ見つけた、さすがは「花博士」だ。多化性なので成虫に変態したばかりかも知れない、羽に傷がなかった。

(1)紅の 椿は落つる 陣ノ岡 石崖の蝶 春風に舞へ

写真:http://www.geocities.jp/chaosmasa/170226Yama.html
 

八郎岳

 投稿者:すえ奴  投稿日:2017年 2月27日(月)18時00分20秒
  海の見える山は大好き! 今回の八郎岳も、長崎の港やら
天草の島やらが視界いっぱいに広がり、気持ち良い景観。
この日はまだ風が冷たく、山頂に長居はできなかったけれど、
もうちょっと暖かな季節にまたゆっくり訪れて、のんびり
過ごしたいな~と思わせてくれる山でした。

いつもよりたっぷり睡眠とって臨んだ割には、出だしで
けっこう息があがり、後から「静かだね~」とつっこまれる
始末(^^; あっという間の小八郎岳でのランチタイムは、
時折り吹き上げる風がちょっと冷たかったけれど、いろんな
おやつもじゃんじゃん回ってきて楽しいひと時でした。

寺井リーダー、また面白い長崎企画をよろしくお願いします。
乙女代表・武藤リーダーはじめ、自称「乙女」の皆さん、
愉快な「青年」の皆さん、そして堀内ドライバー、
今回もお世話になりました。また次の山でお会いしましょう!
 

陣ノ岡

 投稿者:himesayuri  投稿日:2017年 2月27日(月)15時22分54秒
  垂水港から1時間。やっと着いた登山口、横尾岳公園。すでに、眺望よく、花の時季は、いい所なんだろうな。横尾岳まで、40分。頂上は、自衛隊のレーダーで、厳重に、立ち入り禁止。藪こいで、三角点へ。次は、陣ノ岡へ。道は、思いがけなく、整備されていて、さすが、九州自然歩道。1時間で
陣ノ岡、頂上広場へ。地元の小学生の登頂記念プレートが、いくつもあって、微笑ましく、地元に親しまれている山なんだなあと思いました。広場もしっかり、草刈されて、おいしい楽しい昼飯タイムでした。いやあ、こんないい所とは、全然、存じ上げませんでした。まだまだ、未知の山があるもんだ。帰りに寄った荒川天神も楽しかったよ。ご老人たちも、ザイル握ってお参りするんかねえ。疑問?楽しい休日、ご同行の皆様、ありがとうございました。

 

(無題)

 投稿者:はせ  投稿日:2017年 2月26日(日)21時20分49秒
  長崎県で登ったことのある山は、雲仙・平戸くらいです。
長崎市の山は初めてで、とても新鮮でした。
事前の下調べで「人気の山でありながら迷いやすい」とありましたが、なるほど納得(笑)

山頂からは長崎市街と港の大展望!
そして、かつて観光で渡った軍艦島や伊王島などを見た時は、なんだか嬉しい気分になりました。

久しぶりの参加でしたが、乙女にも戻れたし(笑)、とても楽しい山行をありがとうございました。
また山でお逢いしましょう♪
 

レンタル掲示板
/461