teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


(無題)

 投稿者:しょーもない  投稿日:2009年 5月 9日(土)02時08分30秒
  今日は給料日
今回の10日は休日だから今日出た
人は給料日には職場の奴や家族と焼き肉にでも行くもんなんだろうが
クズはギャンブルに行く
クズは毎月10日の朝一で給料全額を手にし、その足でパチンコ屋に行く
なぜならクズだから

それも毎月だ
明後日もわざわざ仕事休んでまで打ちに行く
先月もだ
ビコーズくずだから
 
 

(無題)

 投稿者:袴田理科実験  投稿日:2008年 7月 5日(土)09時20分24秒
  中学三年の頃になると選択授業とやらいうんが出てきて
自分の好きな科目を選べと言われたんで
特に好きな科目なんかないんでテキトーに理科を選びやした
これが入ってみるとなぜか他のクラスのやる気のないテキトーな奴が集まっていやした
と言っても一部ですが、真面目な女子と真面目な男子、それにやる気のない男子がいる感じでした
当然そのまんまの班が出来上がりやした
授業はと言うと外へ出て川にはどんな虫が生息しているか
顕微鏡で虫を観察しよう
みんなで花火を作ろう
などをやったのを覚えていやす
先公は真面目な奴らにかかり切りで
こっちまで目が行き届かなかったんで丁度良かったです
川へ行ったときは水かけ合ったり川へ突き落としたりして遊び
顕微鏡で虫見るときはアップしすぎてプレパラート何枚も割って怒られやした
そんなある日、花火を作ることになりやした
その時支給されたチャッカマンで遊んでいて
ちょいと前にいた奴の髪に火を近づけたら着火してしまい
一気に燃え上がりました
思った以上に燃えたんでビックリしやしたが笑っていたところ
一面に広がった不快な匂いに気づいた先公が、今までの事もあり激怒しやした
その日の花火作りは延期になり反省文を書かされるはめに
火元は襟足でした、襟足の真ん中がちょっと飛び出てたんで導火線と勘違いしやした
と書いたところ全然反省文になってないとまた怒られやした
次の理科の授業は前回延期になった花火作りです
前の件があったんで真面目に授業に参加しやした
火薬を作って紙に巻いて火を付けてそれで終わりでした
当然そんなんじゃ満足できやせん
花火と聞いて派手なのを想像していた自分としては線香花火なんか花火じゃありやせん
火薬の作り方は覚えたんで後はたくさんの火薬を作れば派手なのが出来ると考えやした
火薬作りというのも結構面倒で天秤に0.2グラムやらの重りを置いて
それと釣り合うように硫黄を計ってなどそんな地味なもんで
そんなの最初の一回しかやってられやせん
袋ごと目分量でお椀にバンバン入れて正確に計って作ったときと同じ色になるまで継ぎ足し継ぎ足し入れて混ぜやした
気つけばお椀からもれていやした
こぼれた火薬も集たら大盛りのご飯みたいになりやした
さすがに部屋の中だとセンサーが反応すんじゃね?
って事で外に行ってやってくると先公に伝えたところで
先公が自分が持っていた火薬の量を二度見してとんでもない声を出しやした
何よそれ!
大爆発するわよ!
学校吹っ飛ばす気!

いや、だから外で・・・


ふざけんじゃないわよ!!!
職員室に呼び出され、また反省文を書かされコッテリ怒られやした
確かに0.何グラムやなかには0.0何グラムなんてのもあったんで
それから比べると数百倍も作った事になるんでなかなかの花火と言うか
爆発があったかもわかりやせん

花火の導火線でわなく先公の導火線に火を付けてしまったという話でした
 

(無題)

 投稿者:  投稿日:2008年 5月16日(金)10時50分40秒
  追証の恐怖再び  

(無題)

 投稿者:誰かの言葉  投稿日:2008年 4月19日(土)15時32分23秒
     人間はだれしも、自分が生きる目的を常に探している。
           それは仕事や家族、
     時にはみにくい欲望だったりすることもある。

      その目的をすべて失ってしまった人間は、
   ただ死に向かって歩いていくだけの抜け殻になってしまう。
   その抜け殻を再び目的で満たすことは、とても難しいことだ。
             しかし時折、
     その抜け殻に目的を詰め込んでくれる人々もいる。
       それが人間の素晴らしいところでもある。
 

(無題)

 投稿者:袴田晋の自意識過剰物語  投稿日:2008年 4月16日(水)05時13分42秒
  最近、俺っちは仕事やらなにやらでよく都内に行きやす。
なんで、通勤ラッシュの満員電車なんかも乗らなくてはいけなくなっちまいやした。
そんな日々の中の帰りの電車内での妄想劇でありやす。
その日乗った車両には、優先席がないタイプで立って帰らなくてはならなくなっちまいやした。
俺っちはダリ~と壁に寄っかかって何駅かが過ぎ、ある程度人が降りて車内も少しすいてきやした
ふと見上げると向かい側に、同じ位の年齢の女の子が壁に寄っかかって携帯をいじってやした
俺っちは誰かに似てるな~とチラチラ見ては考えてやした
あ~。YUIに似てんだ
なんてわかった瞬間、そいやさっきから向こうもチラチラこっちを見ている気がしてきやした(自意識開始)
やべ~照れるわ~なんて思ってた時に
「あっ!!」
俺っちの中で点と点がつながって線になっちまいやした(妄想開始)
そいや、あの子さっきから携帯こっちに向けてるだけで全然いじってないやな~
なんで携帯持ってんや~?
あれ?あれ!もしかして!あ~これ絶対そうや!
俺っちは慌てて携帯を取り出しやした!
女の子は、そうそう!みたいな顔をした気がしやした
やっぱりや!正解なんや!
おっと!そうとわかればこうはしちゃらんねぇ
急いで携帯を開き赤外線メニューを探し赤外線受信ON!!
来い!来い!来い!・・・{受信できませんでした}
アレおかしいな、あそかあっちが受信体制なんだやな
そ~よな!こ~ゆんは女の子は受け身やもんな!
攻めるのは男の仕事や!送信するんも男の仕事や!
赤外線送信O~~N!!!
GO!GO!GO!・・・{送信できませんでした}
あんら?調子悪いんかな
また赤外線受信の方に切り替えやした
ちゅかこれって気をつけんと危ないやな~
あの子は俺に送りたいのに、他にあの女の子を気に入ったおっさんとかが赤外線送信しとったら、誤ってそのおっさんの俺が受信してしまうわいな
その受信したアドレス女の子のものと思ってメールしてしまったら悲劇やで
しかも、変にメールかみ合ってしまってみろよ
おっさんの方も若い子相手に張り切って、普段使わんハートの絵文字付けて送って来るわ
そんなん見てみぃ~俺っち舞い上がってしまうで
初めまして、年上だけどよろしくお願いします。みたいんが来て
ほぇ~年上なんか、同じくらいに見えるんけどな
年上で若く見えるなんて最高やんけ!なんて思うて
若く見えますね、タメ位かと思いました。なんて送って
んもぅ~うまいんだから。みたいに二人とも舞い上がってしまって冷静さを欠いてみ~
最後まで気づかずに帰ってからもメールしてしまうで~
ほんで、後日会いましょうみたいなって、いざ会ってみたらなんやおっさんわ!なんてオチありえるで~
それだけは気をつけないかんな~
などと思い、周りに携帯を持ったおっさんがいないことに注意しつつ送受信を繰り返した
が一向に受信も送信も完了しやせん
気がつきゃその女の子携帯しまってるわ丁度着いた駅で降りて行くわでありゃいったいなんだったのかいや
後日、ダチ公に聞くと赤外線はそんな遠くだと駄目だと、くっつけるくらいでないといかんと言われ恥をかいたのは言うまでもないです
赤外線も胸に秘めたる思いも、そんなに簡単に相手に届くものではありやせん、、皆さんもお気を付けて。
 

(無題)

 投稿者:ゲロバス  投稿日:2007年12月16日(日)03時00分16秒
  まず初めに断言しておく、この世に猫バスなんてロマンチックな物はない、現実はもっと悲劇的だと。
悲劇は13日の名古屋発東京行きのバスの車内で巻き起こった。
集合時間の22時10分に俺は間に合わずに22時27分に無事新宿行きに乗ることが出来た、世間と俺の時差を考えれば3分前に着いたことになる。
名古屋に来るときは満席だったが帰りは10席の空席があったので俺の所は一人だけであってくれと願っていた。
だが願い虚しく俺の隣は人がいた。ムラカミと言う奴が
前の席も二人でその前の席が一人で優々と座ってやがる男だった
しかし俺にはまだ希望があった、ナカムラは長澤まさみ似の女の子だと信じていたからだ
運転席から5列目が俺の席。え~1,2,3,4・・・・ここまで数えた時点で俺は結果を知った。おっさん万歳
近づいてその用意周到さに腹がたった、すでにアイマスクを額にあて首にはすっぽりはまるタイプのはめ込み式枕をはめ、手にはカキピーを持ちながら缶コーヒーを飲んでいた
おっさんは後方の席に「倒します」と言い早々とシートを倒した。
俺もそれに便乗しようとしたが、まだ着席して間もなく何よりおっさんに便乗するのを許さなかった(その後シートを倒すタイミングを失った俺は、後ろの人が女性だったこともあり言い出せずにちょくちょくと長時間をかけて気付かれないように倒した)
前の席の奴らは4人とも若い仕事仲間らしくスーツを着ていた。
その内DSでデータ通信を楽しげに始めやがって独り身の俺は、てめぇら通信してたら精密機器に異状がでて落ちるぞと思ったがそ~いゃ~この機体さっきから走るばかりでなかなか離陸しねぇな・・・バスだからな。
さて、バスは22時30分に出発し順調に最初の休憩地点まで来た。
俺はカレーうどんとコーヒー2杯と煙草で一服した。
バスに戻る際におっさんよりいいもん飲んでるのを見せつけてやろうと一杯200円もするカップコーヒーを買いバスに戻った・・・奴はアイマスクをして寝ていやがった。おっさん万歳
しかもこのコーヒーは俺の口には合わず気付いてみりゃ白カップだから高級かどうかなんてわかりゃしないんじゃボケ
はいバス発進。数々の悔しさから俺は周りが寝息を放つ中眠れずにいた
そんな時だった。。。前席の窓側の奴が急に宙に向けて何かを噴射した。。(以後噴射マンと命名)
それはその前の席で優雅に一人で2席を独占している奴にかかった
俺はウケた。ザマ~ァミヤガレ最高だぜ、思った。(以後ザマァ野郎と命名する)
ザマァ野郎は慌てて起き周囲をキョロキョロしていた。
辺りにコーヒーのような臭いが充満した
ザマァ野郎は後ろの奴の仕業であることに気付きハンカチで頭を拭きながら何度も後ろをギロッと見ていた。
しかも、噴射マンも慌てていて自分の所ばかり拭いてなかなか謝らない、
噴射マンは隣の熟睡してる仕事仲間を起こし何やら言っている、途端に隣の奴が立ち上がり「エッ!」「エッ!」を繰り返し自分のスーツ、手の匂いをかぎだした。
最高な眺めを満喫していた俺は何か様子がおかしいことに気付き始めていた
吐いたのか・・?んなわけない、いくら何でも上に吐く馬鹿があるか、コーヒー飲んでて気管支か何だかに入いっちまってそれで上に噴射したんだろ(ゲロ度40%)
だが何となく疑い始めた俺はなんだかコーヒーだった匂いがゲロの匂いに思えてきた。(ゲロ度60%)
奴らがパニックしてる間に2度目の休憩地点に着いた仕事仲間がすぐにドライバーの所に行きドライバーが前の席の所まで飛んできた。「あーあくっせえなー」(ゲロ度80%)
とりあえず降りて少し歩くと噴射マンがザマァ野郎に深々と頭を下げている場面に出くわした
噴射マンのパンツにはデカデカとシミが付いていた
そのシミの色、シミ加減、あの匂い、運転手の発言、当事者達のパニクり、全ての点と点がつながった(ゲロ度120%)
ふざけんなよ!!考えられんわ!アホだろ!何でだよ!
一気に沸き上がってきた。そんだけ上に向かって吐いたことが信じられなかった、ありえなかった
ゲロ野郎とその一行が乗ってくる際冷ややかな白い目で向かえてやった
いったん休憩を入れたことで落ち着きを取り戻した車内で俺は
「おぅ!なんでお前のゲロの匂い我慢しながら東京に向かわなきゃ行かんのだ!ふざけるな!吐くのはいんだわ!吐き方っちゅううもんがあんだろが!袋に吐くとかよう!上に向かって吐くなんて考えられんだろが!ゲロ温泉でも湧き出たんか?ぁん!こっちもお前のゲロ臭で胃酸がこみ上げてもらいゲロしそうだわ!お前の頭にしたろうかこのゲロボケ!!」言いたいのは山々だった。
この世の中エチケットが大切や。
 

(無題)

 投稿者:振り込み王子  投稿日:2007年11月16日(金)00時07分28秒
  給料日に当たる今日は喜ばしい日。(本来ね)
そんな私は振り込み王子、他の口座に振り込むのが幸せ。
他の口座に振り込むのが生き甲斐。
他の口座に振り込むのが人生の足跡。
他の口座に振り込むのが生きる意味。
今月の生きる為の振り込み金額は参拾壱萬円
あまりにハードル高すぎるの。
だから私諦めてたの・・・この身を東尋坊に振り込もうと思っていたの
それなら最後まで振り込み王子として死ねるかなってね・・
格闘家がリングの上で死ねるなら本望みたいなね。フフ・・
でもね、振り込みの神様は見捨てなかったの。(人に言わせると悪魔らしいけど)
今月の給料、人事ボーナスが付いたから過去最高に多かったの。金弐拾五萬円
でも、まだまだ足りないのね
だから最後の手段で二社の証券会社から全ての資金を引き上げて壱拾壱萬円作ったの
これで首の皮一枚つながった訳、参拾壱萬円全て振り込んだわ。
この上ない喜びだったわ。
それもこれも全ては、
台湾行ってる間に、三菱重工の自衛隊戦闘機が落ちてくれたおかげ
台湾に行ってる間に、サブプライムの影響を受けた銀行の損失が表面化してくれたおかげ(莫大なね)
それを受けて外国の投資家が円キャリートレードの引き上げをしてくれたおかげ(勿論、台湾に行ってる間にね)
台湾に行ってる間に、民主と自民の党首が大連立組もうとして政治的不安をあおってくれたお・か・げ。
まぁ、でもなんと言っても呑気に壱拾五萬円かけて台湾行ったおかげよね。
手元には虚しく、日本では使うことのできない台湾ドルが四萬円ほど残ってるわ。
さぁて、手元に残ったお金で今月のニュートラル資金と何ヶ月振り込んでないか分からない携帯代金を払わなくっちゃ。
キャー楽しみ!想像しただけでワクワクしちゃうわ!
 

(無題)

 投稿者:リンムー  投稿日:2007年11月14日(水)14時03分52秒
  今日は記念日。
なんの記念日?
強制売買記念日。
2年間必死に造ったお金と強制的にbaybay(売買)した日。
 

(無題)

 投稿者:帰ってきた晋  投稿日:2007年 9月29日(土)15時16分27秒
  今久々に見てみたら最後の投稿が沢で終わってんだな
ほでその内容のネガティブさに
フッ
て笑っちまった
なんか久々に書き込んだら
帰ってきたって感覚になって不思議だぜ
もぅちょい読み返してみるわ
 

(無題)

 投稿者:  投稿日:2007年 6月22日(金)14時42分32秒
  只今暇だから書き込んでみました。

得に話したい内容もないんだけど今は待ち時間です。こういう待ち時間のせいでかなりの命の時間を無駄にしている気がするよね。実際無駄にしているけど今ここに書き込んでいることにより無駄な時間じゃなくなっているのかなと思います。
今ふとこの前もこのような経験をしたような気がしました。デジャブというやつです。無駄な時間でもデジャブてあるんですね。デジャブというのは印象深い事がなるというように聞きました。
今の無駄な時間も印象深く心に刻まれているのでしょう。無駄な時間が心に刻まれているなんて自分は無駄な時間ばかり過ごしてきたのでしょうか?悲しいですね。
 

(無題)

 投稿者:袴田事件  投稿日:2007年 4月 7日(土)17時30分10秒
  俺が持つ全ての札の透かしの部分に袴田の印を押すことにした。
皆さんもこれから札の透かしの部分に注目してください
そこに袴田の印が押されていたのならその金は以前俺が持っていた札であります。

p.s袴田の印が押されている札は俺のものだから返してもらうので宜しく。
 

(無題)

 投稿者:ア晋メトリー  投稿日:2007年 3月28日(水)01時44分4秒
  昨夜の事俺の足を引っ張っていた堀田産業が突然消えた
あん?
訳わからねー
調べまくった
手っ取り早く言うと上場廃止になったらしい
てことは俺の四千株は紙切れになっちまう
しかし上場廃止になんなら三ヶ月前から整理ポストと言うところに入れられている為俺が気づかない訳がないのだ
よくよく調べると合併をするとの事
丸正と言う会社で今までの堀田はなくなり
新しく堀田丸正としての登録になるらしい
そして堀田1株に対し丸正0.7になるらしい
てことは堀田を4千株持ってる俺は新しく堀田丸正の株2800株保有って事になるらしい
これからどぅなるのだろう。
頼むぜ堀田丸正!!
 

(無題)

 投稿者:なにがアメリカじゃボケ!  投稿日:2007年 3月14日(水)18時43分33秒
  ゥオーッ!!
ゥオーッ!!
ブ~チ~コ~ロして~!!!!
オイコラ!アメ公!
俺を第2のウサマ・ビンラディンにしたいのか?

上海やらアメリカやらテメェらに俺がなにしたってんだよ
俺は昨日一斉一代の勝負に出たんだわ!川崎重工を47万ハタイテ買ったんだわ!したら今日早速また世界同時株安やと?
オンドリャコラボケ!
ん?なにや?なにやアメリカ!
なにモゴモゴ言ってんのや!聞こえるように言えや!
アナタニ
ニホンノコトワザ
オシエテアゲ~ル『1ドアルコトワ2ドア~ル』
黙りゃボケ!
こちとらホンマもんの日本人やっちゅうねん!
なんでニホンノ、ブンカ、スバラシイデス~オキテ~オキテ~タテシャカイ~
言うてるお前らに逆に教えられないかんのじゃ!
ぉっしゃ!
ほんだら今度はお前らの言葉で逆に教えたらぁ
ディス!イズ!デジャブ!
9万返せ!
 

(無題)

 投稿者:上海のクソ野郎  投稿日:2007年 3月 5日(月)16時02分55秒
  おい上海!
オメーのせいで世界的株価大暴落じゃねえかよ!
フザケンナヨ
毎日毎日下がりに下がりやがって!
7万返せ!
 

(無題)

 投稿者:墓場だ晋  投稿日:2007年 2月19日(月)23時39分37秒
  今日は朝5時起きで平塚で働き今八王子の当番をやっている
最近妙なんだ
オデッセイが目を付けられてる気がする!
今回の俺の車庫はアルプスだった
先日、大黒柱のヤマダから一方的な契約解除にされたのは伝えた
余りにも突然の事だったので行政機関に訴えようと思ったが自分は日本人だと言うことを思い出し辞めた
民族性を
アイデンティティを守ったんだ
そんなこんなで頼みの綱はアルプスだけになったわけだ
必然とアルプスに止めた
しかし自然の流れでそぅなる
川は下流から上流に流れることは出来ないのだ
話が脱線しワケワカになったので元のレールに戻る
一晩が経ち、朝アルプスに行ってみると(以下、朝アルプスに行く事をアサプスと記す)隣にもぅ1台止まっていた
明らかにおかしい
こんだけある中で俺の隣につけるなんてしかもこんな朝早くから
オデッセイのフロントガラスは案の定凍っていた
俺は車内にある一瞬で氷を溶かすスプレーを手に取りエンジンを付け外に出ようとした時、
隣の車のドライバー席に毛布があるのを黙視、
次の瞬間その毛布が『しまった!』と激しく動いた
中に人間がいたんだ
毛布の中に人間がいるなんてロマンチックじゃない
人形の中に人間がいるのはロマンチックじゃないだろ?
それと同じだ
それと仁和寺だ
…レールに戻る
俺は瞬時に状況を判断
最近のCPUのデュアルコアより処理能力は早かっただろう
そいつは車の中で息を潜め毛布を被り俺が来るのを待っていたんだ
しかし朝早いこともあり奴は眠ってしまったのだろう
前の見えぬ車でしばらくカンで走った
張り込みやがってアノ野郎。
ひとまず平塚へ向かい第1の仕事だ
 

(無題)

 投稿者:墓場だ晋  投稿日:2007年 2月19日(月)23時36分45秒
  第1の仕事が終わり平塚から八王子に帰って来ている
今日は労働組員を送って帰る事にした
いったん八王子へ組員を送りそれから家へ帰ってすぐ職場へ行こうと考えていた。
組員を家まで送るまでは順調だった
その後の実家に帰る時のことだった
一時停止を無視して走ったところを白バイに見られ追われたんだ
やべっ!と思った!
ちょうど踏切が閉まってすぐに奴が横にやってきて
『駄目だよぉ~ん!』
言われた
すかさずペガサス
『なにがよ?』
言った
『一時停止無視だよ~駄目だよぉ~』
奴はなかなかいいキャラのようだ
『止まったって』
と俺
この押し問答が踏切が開いてもしばらく続き鈴木
長丁場になると踏んだのか奴が『ちょっと場所変えよう』
言った
ほだから俺は走った。
奴はアヒルの子の様に付いてきてある程度の広さの道で
『は~い寄せて~』と拡声器
俺は止まらずにタラタラ走った
は~い寄せて~から200メートル以上走った
ひとつふたつ横丁を曲がりサイレン鳴らしたら止まってやるかと思っていた
いんや、それは二の次、三の次だ
一番はダリィーまた7千払うのかよクソ野郎ふざけやがってチキショウ
だった
そんなこんなで左に寄せて止めた
奴がテクテク歩いて来て、
“しばし会話をご覧あれ”
(なんで行っちゃうんだよ~)
『止まったからだよ』
(止まってね~じゃんかよ~)
『止まったって』
(止まってね~よ俺ちゃんと見てたんだからよ~)
 

(無題)

 投稿者:墓場だ晋  投稿日:2007年 2月19日(月)23時33分17秒
  『じゃあそっちのいる位置が悪かったんだわ、止まったもんは止まった』
(減速しただけで行ったじゃんかよ~)
『だから俺はそっちの死角で止まってから行ったんだ』
(停止線より前で止まっても意味ないじゃんかよ~)
『止まったことに変わりわないだろ』
ここで奴は急に質問を変えた
(仕事なにしてる人?なに、仕事帰り?)
最初は答えなかったが何度も聞くので自由業だと言った
(なに、配達か何か?)
『違う、平塚で働いて人送ってこれからもぅ1個の仕事行くとこだよ』
(なに忙しいじゃ~ん)
『そぅだょ』
(でなにしてる人よ~)
『なんだっていいから』
そういい免許を渡していた俺
もぅこれだけ言ってダメならしょうがないと諦めた
証拠あんの?
映像とか証人とかいんの?
あんた俺に直線的な恨みがあるから職権使ってそんなん言ってんじゃないの?
などと言いたかったが自分の言葉じゃないなと思い辞めた
『じゃあ2点の7千ね?』
(なに、詳しいじゃ~ん)
当たり前だ一時停止だけで3回やられてんだからな
(2年以内に違反とかある?)
『何度もある』
(なにしたのよ~)『一時停止無視、スクールゾーン、一時停止無視』
(クカァ~)
奴は青色切符を俺に渡し
(払い終わったら捨てちゃっていいけど俺の名前書いてあるから大事にとっといてもいいよ)
『ぁ~あぁ』
そのままドラマ行って3本借りて延長料金払って煙草2本ふかして第2の仕事に向かった…

P.S俺は後悔しているあれ以来アサプスを1度もつかえなかった事を‥
 

(無題)

 投稿者:トップの袴田  投稿日:2007年 2月15日(木)16時33分53秒
  私的な話になるけどついに山田も止めれなくなってしまった鎖がされて入れなくなった
これはかなり痛い!アメリカにマネーロンダリングの口座を凍結された北朝鮮の気分だ!
ドンドン手段がなくなっていく!
こりゃもぅ瀬戸際外交しかないな!
てことで明日からウランからプルトニウムを抽出しそれを弾道ミサイルに搭載しオデッセイのルーフに乗せて走ることを決めジェムナンカムダ!
 

(無題)

 投稿者:猪突猛晋  投稿日:2007年 1月 9日(火)18時12分58秒
  私は160㎝52㎏上から88、57、90の完璧なナイスバディーでしょ?
当然男達も私をほっとかないわ。
でも正直、男って動物はもぅ飽き飽き。
どの男も同じ様なプレゼントと聞き飽きた言葉を並べるの。
ブランド物や素敵だの愛してるだの君の寝技はグレイシー一族を超えただの。
そぅ言えば私がついていくとでも思ってるのかしら。
美貌もお金も全てを手に入れた私にとっては、その場限りの娯楽としてしか思っていないのに、つくづく男ってバカよね。美貌さえあればこの世の中、なんでも手に入ることを私は幼い頃から気づいていたのよ。
そんな日々を過ごしていたある日だったわ。
今まで積み上げてきた積み木がいっぺんに崩れる出来事が起こったのよ。
 

(無題)

 投稿者:猪突猛晋  投稿日:2007年 1月 9日(火)18時10分28秒
  その日は財閥ホテルの御曹司とランボルギーニでドライブデート。
俺に触れると火傷するぜ!なんてまた聞きあきたセリフを言いながら
私を料亭に連れて行こうと熱海まで向かったわ
その途中のパーキングエリアに入った所で私の記憶は途切れてるの。
後から聞いた話だとパーキングの駐車場でバックをしてた時に坊ちゃんが、ブレーキとアクセルを踏み間違えて思いっきり後ろから突っ込んだらしいわ。
その衝撃で燃料に引火→爆発→炎上ってわけ…
御曹司坊ちゃんは普段お抱え運転手の車に乗るだけで運転に不慣れ
私にいいとこ見せようとしたらしいわ
それで爆発でパニックになって自分だけ逃げ出したなんて言うから頭にくるわ!
人殺しよ!
それでも私は奇跡的に助かったの
気づいたのは病室の中、
集中治療室から出て一週間経ったらしいわ
重度の全身火傷で生死をさまよったらしいの
私の体は包帯で全身グルグル巻き
その包帯を毎日新しいのに交換するの
その時に尋常じゃない痛みが走るの
俺に触れると火傷するぜ!なんてホントに火傷させて洒落にならないわ
お金の面もこれからの生活の面も心配はないの
ただ前の美貌だけを失った以外は
全身ケロイドだらけで顔も体も原型がないわ
 

レンタル掲示板
/9