teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


雨降った

 投稿者:べっかんちょー  投稿日:2015年 9月 9日(水)23時27分20秒
返信・引用
  あめふった
つるみせんとまった
えきまであるいた
びちゃびちゃなった
つかれた
 
 

桑原さんのこと

 投稿者:むらい(Ob)  投稿日:2015年 7月 2日(木)23時39分9秒
返信・引用
  本館にも載せましたが、悲しい事件でした。私はかすかに見覚えあるかなくらいですが、国大OBの皆さんにはさらに悔やまれることと思います。

自由席なので逃げ遅れることになった位置関係わかりませんが、自爆テロは避けようがありません。
選べるなら車両の中ほど、前後も左右も、が揺れも少なくてよいことをお奨めしておきます。
 

おしらせ

 投稿者:べっかんちょー  投稿日:2014年12月 5日(金)00時18分23秒
返信・引用
  チューバで応援に来てくれる青山さんが、12/27のN響の第九に、
合唱で出演するそうです。
 

Re: 芙蓉の人

 投稿者:むらい(Ob)  投稿日:2014年 8月11日(月)21時04分37秒
返信・引用
  > No.1850[元記事へ]

べっかんちょーさんへのお返事です。

> 先々週の土曜から、新田次郎の「芙蓉の人」がNHKのドラマに取り上げられている。
>
点の記のとき、いくつか読ませていただきました。32年前と比べてドラマの出来はいかがですか?
できたら今回も原作を読みたいです。
・・しかし高校生でこの曲に魅せられたとは!
 

芙蓉の人

 投稿者:べっかんちょー  投稿日:2014年 8月 3日(日)23時09分49秒
返信・引用
  先々週の土曜から、新田次郎の「芙蓉の人」がNHKのドラマに取り上げられている。

このドラマは、1982年(32年前!)にNHK少年ドラマシリーズで映像化されている。
このとき使われていた音楽が、バルトークのピアノ協奏曲第3番の2楽章であった。
当時私は高校生、初めて聴いたバルトークであった。
全曲を聴いたのは大学に入ってから。
今回の選曲では出さなかったけれど、良い曲です。

 

選曲宣伝

 投稿者:べっかんちょー  投稿日:2014年 8月 3日(日)22時45分59秒
返信・引用 編集済
  今回の選曲で、伊福部昭のSFファンタジーを推しました。
ほんとに案に入るとは思いませんでしたが。
まあ落ちるでしょうけど、一応宣伝しておきます。

 

Re: 自衛艦て

 投稿者:むらい(Ob)  投稿日:2014年 2月24日(月)08時58分2秒
返信・引用
  > No.1838[元記事へ]

べっかんちょーさんへのお返事です。

> > ちょくちょく漁船にぶつかるね
この表現はたしかに報道のムードそのままを引用しました。 私自身の理解も「飛び交う無法者から身を守る巨人の自衛策は?」というつもりでした。正確な知識をご提示くださりありがとうございます。
何でもそうですが、いつも人間が的確な判断をできることが第一、ヒューマンエラーを技術や体制で100%カバーすることは希求するにしても、反比例して人間力のほうがどんどん落ちて行くので鉄道しかり原発しかり、安全神話を信じないことが肝要なのでしょうね。
 

梅観ウォーク

 投稿者:むらい(Ob)  投稿日:2014年 2月22日(土)09時49分29秒
返信・引用
  まだ寒いですが陽があれば・・。区民響散歩会、あす23日は「田浦梅林」に行きます。
歩き始めは京急の安針塚駅ので、10時集合14時ごろまで。初参加も歓迎です!坂道歩ける靴でおいでください。
 

昨日の合奏

 投稿者:べっかんちょー  投稿日:2014年 2月16日(日)22時14分3秒
返信・引用
  昨日夕方の時点で、うちのまわりはまだ結構な積雪、少々大げさかと思いつつ登山靴で
練習に向かったが、途中の坂とか、楽器なんか持ってうろうろするような状況じゃ
なかったところ、なんとか練習場にはたどりついた。

さすがに合奏の人数は少なかったわけで、弦楽器はVn2.5プルずつぐらい?Vn、Vc
1.5プル?Cbひとり、の超コンパクト編成だったが、特にビゼーは、すっきりした
良い響きをしていた。管楽器も無理なく吹いてバランスが取れている感じで、これは
この人数でやった方が絶対良いと思いました。実際のところはどのくらいの編成でやる曲
なのか知りませんが。

まあ、無理でしょうけど、もったいない気がしました。
 

お別れ

 投稿者:むらい(Ob)  投稿日:2014年 2月 1日(土)22時10分14秒
返信・引用 編集済
  自宅から徒歩30分の撮影地。この205という系列は初めて新車で横浜線専用に配属され25年が経った(後に山手線から移ってきたのもある)。軽量化や制御方式で省エネ効果は著しかったもので、替ったときはエアサスになって走行は静かになったと感じたが、エアコンが音ばかり大きくて冷えないことも特徴(寒がりの私には有難かった)。手で開閉できる通風口、他より何故か窮屈な7人掛けシート、荷物を上げにくい荷棚とか一長一短?だったが、とにかく私の通勤生活の大半をご一緒して私は1年早く引退した。3月から運用する233は車体断面を腰のあたりで拡げて通路に余裕ができるのが期待できる。トロンボーンも置きやすく?(女性のバッグとかオジサンのリュックとか立ってて二人分スペースとる人が増えているので)。それにしても乗務員室がムダに広いと思うけど。  

レンタル掲示板
/112