teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


もうひとつ、お詫び

 投稿者:take  投稿日:2017年 1月31日(火)08時39分0秒
  おはようございます。
昨夜、日曜日に作ったニュースレターをHPでも更新しようとしましたら、
ほろ酔いだったせいか、ピリオドが二つついていたり、微妙に
スペルが違ったりで3,4か所が閲覧できない状態になっています。(-_-)

失礼しています。今日の夜は交信が無理なので、明日の朝でも。<m(__)m>
 
 

間違い、おわび <m(__)m>

 投稿者:take  投稿日:2017年 1月30日(月)08時45分54秒
  (HPの本文で前田さんのお名前の変換ミスがありました。帰宅後、修正します。
すみません)<m(__)m>
 

おはようございます

 投稿者:take  投稿日:2017年 1月29日(日)09時27分5秒
  前田育子さま

昨日はわざわざお越しいただき、山仕事も手伝ってもらい重ねてありがとうございました。

ご寄付の金額、間違いなく確認しました。領収の書面は間違いなく一両日中にお送りいたします。
どうぞよろしくお願いいたします。

facebookから画像を数枚、hp用にお借りしました。

http://hayashi-kokoro.com/

 

28日はありがとうございました。

 投稿者:前田 育子  投稿日:2017年 1月29日(日)03時17分0秒
    草刈様
昨日は良い経験が出来て嬉しく思っております。前日まで天候が気になっておりましたが全く問題にならず気持ち良く林の空間を体感する事が出来ました。ありがとうございます。
ご寄付の金額を確認して頂くのを忘れとしまった事に気づきメッセージを送らせて頂きました。問題は無いはずと思っておりますが如何でしょうか。そしてどの様な形でもかまいませんので受領した旨の書面を頂けると幸いです。
お手数をおかけしますがご連絡をお待ちしております。
 

こちらは薄日さす小雪

 投稿者:take  投稿日:2017年 1月28日(土)07時46分13秒
  おはようございます。

予定時刻を教えてください。そして着いたら携帯に連絡を。
スノモで迎えに行きます。

http://hayashi-kokoro.com/

 

おはようございます

 投稿者:kuri  投稿日:2017年 1月28日(土)07時40分10秒
  岩見沢は天候回復したのでこれから向かいます!
 

明日、お休みしますm(__)m

 投稿者:Shuken  投稿日:2017年 1月27日(金)23時06分49秒
  明日はお休みいたします。
先ほどまでの雨で融けた雪がすでにガリガリに凍り付いています。明日は危険な香りがします(´;Д;`)
 

これからの天気

 投稿者:take  投稿日:2017年 1月27日(金)13時08分47秒
  雨雲がかなり大がかりで来ます。
大雪が降ると、明日は右田さんの除雪が期待できないかも。

白老の前田さんが、NPOにご寄付を持ってこられる予定でしたが、
順延も可能、いつでも大丈夫と伝えてあります。
 

説明が付きました

 投稿者:take  投稿日:2017年 1月24日(火)09時12分2秒
  わかりやすいですね。残念ながら大枝を伸ばしたクルミの豪快さが
写真ではちょっと伝わりませんでした。

3mあまりの材は、「そば哲」の主人が店か納屋の柱に使うんだそうです。
 

クルミの伐倒(補足説明)

 投稿者:笛木森之助  投稿日:2017年 1月23日(月)09時52分38秒
  写真1枚目:伐倒するオニグルミ(多分)には大きな枝が3本あり、逆さ三角錐状に枝先が拡がっていました。
      左側の枝はカメラ方向に伸びていて、その裏側にある枝は緩やかに奥方向に向かっています。
      伐倒点に向かっている枝を先ず伐り落としてから、本体を伐倒することにしました。写真は、師範直伝のV字伐りの最初のカットを入れているところです。

写真2枚目:本体をオヤマ切りした後、左右に入れたクサビを打ち込んでいるところです。
      打ち込み疲れて切断面を覗き込んだらツルの中心附近が厚く残っていることに気付き、再度チェンソーを入れると、ようやく折れてくれました。

写真3枚目:手前の枝は、最初に切り落とした枝です。その切断面は、本体の真下側にあります。

伐ったオニグルミの元口から3m程は物置の柱に使い、他は薪にするそうですが、木工や木彫に使っても良いかも知れません。
 

クルミの伐倒

 投稿者:take  投稿日:2017年 1月22日(日)08時38分39秒
  abeプロの伐倒写真。

http://hayashi-kokoro.com/

 

右田さんが除雪か

 投稿者:take  投稿日:2017年 1月20日(金)12時26分25秒
  和田さん情報では、右田さんが神社の除雪をしていたようなので、
おそらく山林の方も除雪してくれたかも。可能性は9割。

除雪してくれれば、テントの雪もおろしてくれたはず。
もし午後から緊急電話が来なければ、テントは健在のはず。
 

昨日の雪

 投稿者:Shuken  投稿日:2017年 1月20日(金)10時00分10秒
  昨日、安平町で大雪という報道でしたが、明日、テントは立っているでしょうか?
心配です。
 

うらやましい!

 投稿者:take  投稿日:2017年 1月18日(水)12時27分13秒
  晴天のひとり山仕事。うらやましい限りです。
寒さのとうげは超えたのか、と思わせる昨日、今日。
 

心地良い青空の下で、、、

 投稿者:笛木森之助  投稿日:2017年 1月18日(水)11時58分17秒
  昨日(17日)は快晴だったので、浮かれて大島山林に出掛けました。

外の温度計は、お昼で零度、15時頃は-3度程。

この日は、5本伐木して薪の大きさに玉切り、それを数カ所にまとめて積み上げた後、枝の処理といった程度の作業量でしたが、、、

お昼は薪ストーブで焼いた餅を入れた「力うどん」が美味しく、心地良い青空の下で気持ち良く作業できました。
(作業後の写真を撮ろうとしたら、寒さで電池切れになり撮れず終い)
 

月末からの仕事分担案、修正加筆

 投稿者:take  投稿日:2017年 1月15日(日)09時47分58秒
編集済
  <仕事分担案>
入院中にabeさんと作業のやりとりをして過日掲示板に案を書きました。
わたしの案は、まだ材の集まりは品薄なので、21日まで全員で伐採、
月末の28日から運材開始というプランを立ててみたものです。

その際の分担案は下記。一部修正(1/28から1か月くらい)
●伐木 abe kai migita wada
●積み込み (山) oyama(またはkusa)
   〃   (小屋前) tomik tuduki
●運搬 kusa(またはoyama)

小屋前班は運ばれてきた材を下ろすほか、空いた時間は長材(70cmなど)の玉切り、
薪割りを含む。運搬は、腰に不安のあるoyama ,kusa の2名で交代する、というのが
試案です。

以上は力仕事で、inaba , tomim さんはテントとその他適宜お手伝いを。

http://hayashi-kokoro.com/

 

本日、お休み

 投稿者:tomi-k  投稿日:2017年 1月14日(土)11時56分51秒
  所用により、お休みします。  

苫小牧はいい天気です

 投稿者:take  投稿日:2017年 1月14日(土)08時00分2秒
  ほぼ快晴。ただ、夕べストーブを消して寝たら今朝5時、
ストーブ周りのセンサーは周辺温度9度と表示。こんなこと初めて。

ゆっくり出かけます。今日は搬出路に倒れたものを除去し、搬出路を
もう一度新たなものも探して、来るべき運搬に備えるつもり。昨年の
残りも玉ぎってから。のんびりやらせてもらいます。

http://hayashi-kokoro.com/

 

Re;薪のご紹介

 投稿者:take  投稿日:2017年 1月13日(金)05時55分44秒
  笛木さん   薪番組の紹介、ありがとうございます。日曜日のものは、里山資本主義の題材になったところですね。地域で自給できるエネ活用は、わかっていてもやられていない、悩ましいジャンルでした。薪の需給体制もまだ手探り。もつとも簡単なのは、自ら山んもったり借りたり。その次は結いでみたいな協働ではないでしょうか。  

re;「江亭」

 投稿者:take  投稿日:2017年 1月12日(木)19時41分20秒
  斉藤さん、格調高いお見舞いの言葉、ありがとうございます。
そしてHPのご訪問も。

まさに、こんな感じで生きていければな、と思いますが、凡人はなかなか
はら、たいらかに、は容易ではありませんね。

逆境を順境ととらえ直せる積極心で、随流去、ということわざもありました。
そんな風に参りたいと思います。

素晴らしいメッセージに感謝しつつ。
 

レンタル掲示板
/141