teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]

スレッド一覧

  1. 質問(1)
  2. なぜ?(0)
スレッド一覧(全2)  他のスレッドを探す  スレッド作成

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成


戦い抜いた日本インカレ

 投稿者:大東ファン2  投稿日:2017年 9月11日(月)20時58分30秒 PPPa4373.e12.eacc.dti.ne.jp
返信・引用
  桐生9秒98誕生の福井86回日本インカレ。トラック最終種目の男子4×400mリレーで大東文化大学は堂々第3位。土井選手欠場の女子も佐藤日奈子選手の活躍で4×100mリレー5位、200m5位、400m2位など短距離強豪校の力を遺憾なく発揮した。スケジュール的に厳しい駅伝選手も中長距離に男女共に久方ぶりに多くの選手が挑んだ。結果は満足の行くものではなかったが、大学陸上の最高峰の大会にエントリーし、果敢に戦いを挑んでくれたことを喜んでいる。1600mリレーでは他校の支援を受けて華々しい大声援を繰り広げた。短距離陣と一つになって、調整に苦しみながらも戦い抜いたこの経験が、駅伝にも必ず生きる、活かせると信じている。若さをもらって精一杯応援できた。フレーフレー大東!  
 

大東さん元気ないね

 投稿者:東洋大OB  投稿日:2017年 9月11日(月)20時40分19秒 hprm-34399.enjoy.ne.jp
返信・引用
  ここ最近大東さんは、陸上はじめ他の競技においても全く精彩がないのはどうしてですか。もうスポーツから撤退されたのですか。これからもスポーツに力を入れられるのなら、我が東洋大を初め東海大や山梨学院大から教えを受けてはどうでしょうか。東上沿線にある同じ大学として寂しい限りですよ。  

北海道で快走

 投稿者:大東ファン2  投稿日:2017年 7月10日(月)21時00分59秒 PPPa5012.e12.eacc.dti.ne.jp
返信・引用
  ホクレン・チャレンジ北見大会800mで神戸航輝選手5位1分49秒28、南部記念100mT&F白石黄良々選手3位10秒39、二つともトップに後一歩と迫るレベルの高い記録。
北見大会男女のプレミアム3000mでOB市田孝選手2位8分54秒11、森智香子選手もシッカリ走っているので、13日ホクレン網走大会での世界陸上出場を期した両OBの記録への挑戦が本当に楽しみだ。
 

日本選手権

 投稿者:九州OB  投稿日:2017年 6月25日(日)08時55分19秒 sp49-104-34-54.msf.spmode.ne.jp
返信・引用
  森さん   おめでとうございます
 

本番で実力を出し切って!

 投稿者:大東ファン2  投稿日:2017年 6月20日(火)21時14分31秒 PPPa5012.e12.eacc.dti.ne.jp
返信・引用
  多忙の中、縫うように関東高校を前後にはさんで18日、用事を済ませ雨の中駆けつけ、4組目にようやく間に合いました。前列を雨の中確保した最大最強(狂?)を誇る我が大東応援団仲間を見ると皆笑顔でほっとしました。翌日陸上愛好仲間に快走を自慢げに報告すると「本番こそが結果」と一蹴され、ウーンとうなり言葉を呑み込みました。
本年箱根の予選会通過シード権獲得校は揃ってこの大会本番不出場校、箱根予選会と重なる厳しい日程ですが、箱根予選上位通過と全日本シード権獲得は、今の部の力なら『可能な目標』と信じます。夏合宿の大成功と駅伝シーズンの大活躍を祈念して熱く秋の到来を待っています。
 

全員よく走った、お疲れ様

 投稿者:大東 命  投稿日:2017年 6月19日(月)22時47分35秒 ntkngw374031.kngw.nt.ftth.ppp.infoweb.ne.jp
返信・引用
  全日本大学駅伝選考会4位通過おめでとうございます。
記録は品川区OBさんのとおりです。

各組毎の報告

1組・・・二人とも序盤からずっと2~6番手の位置で積極的にレースを進めました。ラスト1周の鐘が鳴って山本翔馬君は一瞬先頭に立ちましたが、惜しくも3着。奈須智晃君は終盤遅れましたがよく粘ってトップと18秒差の自己ベスト。山本君は切り込み隊長として良い仕事をしてくれました。

2組・・・1組で出遅れた順大の花澤君がスタート直後から飛び出してずっと一人旅の独走。一時は2位を40秒位引き離しました。終盤2位集団と徐々に差が詰まって、鐘が鳴った時は約100m差。5~6人の2位争いの激戦を制した川澄克弥君がトップと11秒差の2位。本調子ではなかった原法利君は必死の走りでトップと17秒差。2組を終わった時点で、大東大は前と僅差の4位だったと思います。

3組・・・新井康平君、奈良凌介君共に前の方に位置して余裕をもって走っているように感じました。中盤過ぎて中央大学の船津、中山両選手が、一か八かのロングスパートで3位以下をあっという間に引き離しました。中山選手が遅れだすと、船津選手は手招きするように、『付いてこい、オレに付いてこい』と合図を送りながら走っていました。しばらくして中山選手が3番目を走っていた新井選手に抜かれると、ここから新井選手の追撃が始まりました。9000mでは船津、新井両選手の差は約15m? 私は十分射程圏内だと思いました。心の中で『新井!ラスト1000は2分40秒切って走ってくれ、絶対勝てよ!』と祈っていました。しかし船津選手もスピードには定評がある一流のランナーです。最後まで追いつきませんでした。このレースを見ていた大東フアンは痺れたと思います。

4組・・・ハイレベルな争いのこの組は、私はトップと半周(200m)以内の差で走ってくれたら良いと思っていました。林日高選手は終始自分のペースを守って走り、39秒差の自己ベスト(29分06秒)で走ってくれました。斎藤諒君は序盤から最後尾を走る苦しい展開。どうなるのかと思いながら応援していましたが、苦しいながらもよく耐え抜いて走り、一人ずつ抜いて行き、29分48秒でゴール。アゴを上げて走る姿は一生懸命なのがよく伝わってきました。

全員よく走ってくれました。
昨年は他の大学の不運もあった順位でしたが、今年は実力で勝ち取った4位。
ほんとうにおめでとうございます。
伊勢路では頑張ってください。
 

インカレの尾をひかず

 投稿者:静かなファン  投稿日:2017年 6月19日(月)19時45分33秒 softbank060121102052.bbtec.net
返信・引用
  各組でトップ集団に位置し、比較的安定した応援が出来ました。秋までにもう一度ランクアップを期待し、本戦も、実力が発揮することを願いたい。  

全日本予選結果

 投稿者:品川区OB  投稿日:2017年 6月18日(日)23時36分6秒 h115-165-130-160.catv02.itscom.jp
返信・引用
  1組
 4年山本君3着29.43.85 3年奈須君15着29.58.35
2組
 2年川澄君2着30.14.44 4年原君12着30.20.05
3組
 3年新井君2着29.12.04 2年奈良君12着29.25.41
4組
 4年林君14着29.06.80 3年斉藤君29着29.48.55
団体4位予選通過でした。前田君谷川君を欠き、更に万全でない原君の起用、苦しチーム状況の中チーム一体となって予選を突破しました。選手の皆さん本当にお疲れ様でした。本戦での更なる健闘をを祈ります。
 

誰も来てないね

 投稿者:tobio60  投稿日:2017年 6月18日(日)21時25分5秒 i220-99-166-176.s02.a007.ap.plala.or.jp
返信・引用
  全日本大学駅伝の予選を4位という好成績で通過したのに誰も来てないね?
うれしくないのかな?
まずはおめでとう!!
 

日本学生個人選手権報告

 投稿者:大東ファン2  投稿日:2017年 6月12日(月)21時08分11秒 PPPa5012.e12.eacc.dti.ne.jp
返信・引用
  期待された関カレ800m快走の神戸君は調整不足で、残念ながら予選落ち。3000mSCの谷川恒太選手(2)は良く粘って9分7秒59と自己ベストを更新、2組6位と健闘しました。  

平成記録会結果

 投稿者:品川区OB  投稿日:2017年 6月10日(土)22時19分33秒 h115-165-130-160.catv02.itscom.jp
返信・引用
  3000SC
2組
 1年三ツ星君2着9.24.07 1年土井君18着10.00.77
5000M
6組
 2年只隅君11着15.28.90 3年大久保君14着15.32.10
 1年小原君30着16.08.38
8組
 2年佐藤君1着14.46.09 2年豊田君3着14.53.03
 1年吉井君4着14.53.04 2年浅野君 14.56.08
 1年阿比留君 15.09.07 1年藤岡君 15.16.00
9組
 渡邊君DNS
気温が高く、全般的に低調でした。全選手の中で佐藤君が最も良いタイムで安定感のある走りでした。新入生の中では、足の長い三ツ星君に将来性を感じました。



 

気持ちを入れ替えて

 投稿者:品川区OB  投稿日:2017年 5月30日(火)11時38分15秒 h115-165-130-160.catv02.itscom.jp
返信・引用
  最終日の長距離陣に期待したが、結果が伴わずじくじくたる思いで競技場を後にした。厳しい条件は各選手同じで、言い訳は許されない。特に、ハーフは3人とも撃沈、調整不足か力があるだけに非常に残念である。首脳陣、選手一同気持ちを一新、来る全日本予選の健闘を祈るばかりである。  

女子長距離部に期待

 投稿者:大16経  投稿日:2017年 5月29日(月)20時04分8秒 hprm-58108.enjoy.ne.jp
返信・引用
  関東インカレにおいて関谷さんが5000mと10000mに優勝。大東のスポーツ全体が低迷している中、久し振りのうれしいニュースでした。また、関谷さんの他にも山口さん、北脇さん、元廣さん、斎藤さん等、女子は期待される素材ばかり、駅伝における男子は全く期待できませんが、女子は秋の駅伝シーズンが今から楽しみです。また、選手育成に評価の高い外園監督の指導にも期待大です。大東スポーツは、いつも成果をあげている女子長距離部だけが頼りです。広島から応援しています。  

悲喜こもごも

 投稿者:大東ファン2  投稿日:2017年 5月28日(日)21時47分23秒 PPPa4990.e12.eacc.dti.ne.jp
返信・引用
  女子長距離2冠関谷選手の圧巻の走り、渡辺に続く800m神戸の1分50秒12の大幅ベスト更新2位などによる男子一部昇格など喜びの場面も多々あった。又5000mは前田選手の欠場は残念だったが、新井選手の一時、日本人学生の先頭に立つ果敢な挑戦は、終盤力尽きたものの成果のある納得の行くものだった。しかし大きな期待を持って早朝駆けつけたハーフマラソンは、日薬大留学生の猛烈なハイペースと急上昇した気温を考えても、粘りきり大健闘した中学大などと比べるまでもない悲惨な結果で、どう考えても納得できない内容だった。このショックを乗り越えるのは容易ではないだろうが、何としても乗り越えて頑張って欲しい。  

4年生が牽引し快調な出足

 投稿者:大東ファン2  投稿日:2017年 5月25日(木)21時20分25秒 PPPa4990.e12.eacc.dti.ne.jp
返信・引用
  関東学連サイトが開けず正確な記録は記せないが、1500mで渡辺君3分52秒台で2位見事7点獲得、10000mで林君が29分20秒を切る自己ベスト更新と4年生が期待通りの活躍を見せ快調なスタートを切ってくれた。選手とともに4日間応援で頑張るぞ!  

関東インカレに向けて

 投稿者:品川区OB  投稿日:2017年 5月25日(木)07時46分47秒 h101-111-075-223.catv02.itscom.jp
返信・引用
  今日から4日間、気温も少し落ち着いた中での競技、ここ数年の中で一番充実したメンバー大いに期待したい。ハーフを予測された山本君が故障から間に合わず、若干の変更があった以外概ね予定通りのエントリーである。大いに楽しみたい。ガンバレ大東∥  

さあ関東インカレ

 投稿者:大東ファン2  投稿日:2017年 5月21日(日)21時02分16秒 PPPa4990.e12.eacc.dti.ne.jp
返信・引用
  全日本大学駅伝の予選会を睨みながら、いよいよ関東インカレを迎えます。今シーズンは例年になく高いレベルの持ちタイムで入ったので、期待は大きいのですが、不安は選手層と1年生でした。20日の平成国際大記録会はここに注目して観戦に出かけましたが、確かな収穫がありました。5000m11組では1年生が積極的で闘志あふれたレースを見せてくれ、30度近い高温の中、この時期としては記録もレース内容も満足できるレースを見せてくれました。10000m3組では、関カレエントリー外の選手達が故障癒えた4年山本選手の力強い牽引の下で、それぞれが課題をしっかり意識して堂々たる走りを見せてくれました。関カレに確かな期待を抱くことが出来ました。  

平成国際大記録会

 投稿者:大東 命  投稿日:2017年 5月21日(日)02時47分35秒 ntkngw374031.kngw.nt.ftth.ppp.infoweb.ne.jp
返信・引用
  結果と感想

5000m11組
1位 藤岡賢蔵 (1年・千原台 )14’47”39
2位 阿比留魁 (1年・鎮西学院)14’47”41
7位 吉井龍太郎(1年・西海学園)15’01”85
8位 豊田紘大 (2年・岡山商大)15’07”07
15位 三ツ星翔 (1年・八頭  )15’20”60
17位 浅野有紀 (2年・皆実  )15’26”04
18位 須田博己 (4年・白鷗大足利)15’28”03
19位 稻留涼斗 (1年・鹿児島実)15’28”49
20位 土井壮一郎(1年・富山商 )15’29”85

スタート直後から平内幹太君(3年・勝山)が先頭に立ち、3000mをほぼ9分で通過したところでレースを止めました。その後は1年生の争いになり、ラスト勝負で藤岡君が僅差で1着。
藤岡君の積極的な走り、阿比留君の落ち着いて虎視眈々と走る姿が印象に残りました。

10000m3組
1位 奈須智晃(3年・小林) 30’14”98
3位 山本翔馬(4年・西脇工)30’21”03
5位 佐藤弘規(2年・宮崎日大)30’34”18
6位 山崎 光(3年・長野日大)30’42”95
7位 立石 悠(3年・西海学園)30’51”19
8位 大久保陸人(3年・東北) 30’53”23

山本君が先頭に立ちすぐ後ろに奈須君が付くレース展開、1km3分ペースでレースを進め、5000mを15分01秒で通過してから順位の変動があり、奈須君は途中で苦しそうな表情をしながらもよく我慢して最後もしっかりラストスパートをして1着。奈須君は昨年秋から安定した走りで記録も伸ばしています。佐藤弘規君のフアイト溢れる走り、山崎光君の粘りが印象に残りました。
 このレースは6月18日の全日本大学駅伝選考会を睨んだペース走かな? と思いました。
 

(無題)

 投稿者:大東応援  投稿日:2017年 5月18日(木)12時40分12秒 softbank060113254134.bbtec.net
返信・引用
  有名な大学で、選手が集まらないのは致命的。

大東もそうなつてきたのでしょうでしょうか

 

(無題)

 投稿者:元陸上部顧問  投稿日:2017年 5月16日(火)22時59分38秒 p4013-ipbf705hiraide.tochigi.ocn.ne.jp
返信・引用
  来てくれないものはしょうがない。私もしょっ中部員不足に悩まされました。  

ヤル気があるのか

 投稿者:大東応援  投稿日:2017年 5月12日(金)14時58分18秒 softbank060113254134.bbtec.net
返信・引用
  今年の新1年生は、男子9名女子3名です。

すごく少ないですね。ヤル気があるのでしょうか。疑問です。
 

東海記録会結果

 投稿者:品川区OB  投稿日:2017年 5月 7日(日)21時09分50秒 h101-111-066-075.catv02.itscom.jp
返信・引用
  1500M
8組1年土本君9着3.57.32(自己新)
出場予定の4年山本君、天野君、2年谷川君の3名は棄権でしたが、土本君が急遽エントリー
前回に続いて自己新を記録、今後、徐々に距離を伸ばし将来が嘱望待される一人だと感じました。
 

第14回チャレンジ・ミートゥ in くまがや

 投稿者:大東ファン2  投稿日:2017年 5月 1日(月)22時12分18秒 PPPa4745.e12.eacc.dti.ne.jp
返信・引用
  1500m12組⑤渡辺(4)3.49.47 ⑦奈良(2)3.51.46 ⑨川澄(2)3.54.67 ⑭土本(1)3.58.76 ⑮新井(3)4.05.57
5000m5組④吉井(1)14.55.68 ⑧稲富(115.01.42 ⑳土井(1)15.23.62
3000mSC3組大久保(3)9.31.20 6組④谷川(2)9.11.61
 

膨らむ期待

 投稿者:大東ファン2  投稿日:2017年 4月24日(月)20時42分41秒 PPPa4745.e12.eacc.dti.ne.jp
返信・引用
  品川OBさん、22日は冷たい雨の中、遠い鴻巣で遅くまでお疲れ様でした。23日の日体大では氏を初め沢山の大東ファンと交流でき、選手の結果と共に大満足しました。大東としては高い持ちタイムでスタートした今シーズン、目先にとらわれずシッカリ箱根を見据えジックリと、また力強く第一歩を踏み出してくれたので、今後への期待が膨らみました。関東インカレでは青山学院など強豪校の胸を借り、ライバルと競い、存分に暴れ、大いに得点してください。頑張れ大東!  

一部訂正

 投稿者:品川区OB  投稿日:2017年 4月23日(日)22時51分36秒 h175-177-020-053.catv02.itscom.jp
返信・引用
  23組
 4年須田君
28組
 3年新井君13.56.52
 

日体記録会結果

 投稿者:品川区OB  投稿日:2017年 4月23日(日)22時46分44秒 h175-177-020-053.catv02.itscom.jp
返信・引用
  5000M
23組
 3年奈須君10着14.36.16  4年23着14.47.44
28組
 3年新井君10着13.56.5(自己新) 2年奈良君19着14.05.59(自己新)   3年斉藤君24着14.23.57
 

平成記録会結果

 投稿者:品川区OB  投稿日:2017年 4月22日(土)23時10分0秒 h101-111-072-184.catv02.itscom.jp
返信・引用
  800M
6組 4年渡辺君2着1.55.31 1年土本君4着1.56.91
1500M
7組
 4年渡辺君6着3.57.74 1年土本君途中棄権
3000MSC
5組
 2年谷川君9着9.25.95  4年天野君14着9.40.65
 3年平内君16着9.48.95 3年大久保君17着9.56.84
5000M
4組
 3年谷川君5着15.12.30
5組
 3年谷川君15着15.09.95
6組
 3年谷川君17着15.19.28
7組
 2年佐藤君9着14.42.57
10000M(手時計~着順不明)
3組
 4年林君29.28(自己新)2年川澄君29.40
 3年中神君29.48    3年山崎君30.28
夕方から雨の中でのレース、川澄君は6000Mまでは28分台を記録したトップグループ
のハイペースの中でレースを進め、28分台を予感させましたが徐々に遅れました。しかし
レース内容から近い中に大台への期待が膨らみました。

 

訂正

 投稿者:K  投稿日:2017年 4月10日(月)14時28分56秒 sp49-97-98-94.msc.spmode.ne.jp
返信・引用
  林くんは1:06.28でした。失礼しました  

焼津ハーフ結果

 投稿者:K  投稿日:2017年 4月10日(月)14時28分7秒 sp49-97-98-94.msc.spmode.ne.jp
返信・引用
  5着山崎くん1:06.09
9着林くん1:06.26
牧田くんDNS
団体戦総合で2位とのことです。お疲れさまでした。
 

6大学対抗戦結果追加

 投稿者:品川区OB  投稿日:2017年 4月10日(月)09時47分34秒 h101-111-068-197.catv02.itscom.jp
返信・引用
  オープン1500
 2年川澄君2着3.52.88 2年奈良君5着3.55.83
 3年斉藤君11着4.00.08
対抗戦
1500M
 4年渡辺君2着3.49.30 3年新井君7着3.52.37
 3年斉藤君13着3.58.39
5000M
 3年中神君14着14.46.52 3年奈須君16着14.56.05
 3年谷川君DNS
3000M
 4年須田君12着8.45.43 4年原君17着9.06.49
 4年前田君DNS
 原君はレース中盤先頭に出た直後、何らかのアクシデントから遅れました。
5000M
 

レンタル掲示板
/90